春近し

通勤時の桜の花がドンドン開いていきます。
開花してから寒い日が続いていますが,それでも咲いていく。
春は本当にすぐそこまで来ています。

日本では春から新学期ですが,海外は9月?から。
このギャップは埋まるのでしょうか。

仮に日本が海外に合わせた場合,暑さの残る時期が新学期開始となります。
9/1だとまだまだ暑い。
スーツはともかく,着物は厳しい時期です。

やはり新学期には桜がよく似合う。
春が卒業,新学期の時期だとやはり思うわけです。

続きを読む

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2017-03-29 : モノローグ : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

引き続きサイトラ

今までのリスニングスタイルはこうでした。

・2〜3度聞いてみる
・スクリプトを見て,分からない語彙,イディオムを調べる
・シャドーイング中心
・ディクテーションはしない(時間が掛かるという理由)
・イヤホンは耳に入れておく

確かにこれは一定の効果はあると思っています。
ただ,一皮むけるためにはやはり工夫が必要であるとも感じていました。
そこでの工夫がサイトラ,サイトトランスレーションです。
これは通訳学校でもやられている方法だそうです。

調べてみると思ったよりも出てくる情報が少ない。
シャドーイングは山ほど出てきますが,サイトラは意外と少ない感じです。
理由は分かりません。

当たり前ですが,英語ネイティブは前から前から意味が分かるわけです。
これを返り読みなどしていたら処理が増えるので時間がかかります。
つまり,これがついていけない一因でもあるのです。

そこでサイトラ。前から前から訳していく。
スラッシュリーディングとやっていることは近いようですが,あくまで日本語して通じるように訳していく。

原理は理解できるのですが,なぜこれがリスニングに効果的なのかはまだ良く分かりません。
ただ,漫然とやっていても伸びは少ないと思うので,暫くはこの方法を続けます。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2017-03-28 : 英語日誌 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

スポーツ選手は凄い

WBCやらプロ野球開幕やらサッカーWカップ予選やら色々とスポーツイベントがありますが,スポーツ選手,特にプロ選手というのは本当に凄いと思います。
とにかく子供の頃から「エースで四番」のような選手で,さらにそこからエリート校に進み,そこで活躍してもプロになれない選手もいる。
仮になれたとしても本当に成功できるのは一握り。
年齢は関係なし。結果が全て。
毎年毎年が勝負。

凄まじい世界です。だからこそそれに見合う報酬を得ているのでしょうが。

ただ,世界が違うから自分は違うというものでもないと思いますね。
それは単に甘え。
実力が全て,とまでは言わないものの,やはり実力をしっかりと身につける必要はあります。
現状に安穏としていてはいけない。
現状維持は退化と同じ。

気分を引き締めながら自己学習に勤しみます。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2017-03-27 : モノローグ : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

続・精読

引き続き精読を意識しています。
その結果,このところの読み方はかなり甘かったということを再認識しました。
何となく単語を拾い,何となく意味を推測していただけで終わっていました。
改めて読み直してみると,意味を取り違えていたり,そもそも分かっていない箇所多数。
そして文章全体で何が書かれていたかが自分で説明できない。
これでは勝負にならない。

これは大きな気づきです。
あたり前のことかもしれませんが,学習の中ではついつい自分に甘くなることが往々にしてあります。
ですので,このように折に触れて現状を意識することが非常に大切なのです。

ということで,この精読を意識した読解を暫く続けます。
また意識が低下することがあると思いますが,その時はまた自分で気づけば良い。
この繰り返しです。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2017-03-26 : 英語日誌 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

精読から得られるもの

最近,リスニングを怠ると耳が弱っているのを感じ,読解を怠っていると目が?弱っているのを感じます。

逆に。

最近少しだけリーディングに力を入れて読むようにしていますが,これが少し良い感じです。
何かというと,漠然と読んでいるとやはり同じところを何度も読み返したり,意味がボヤンとしたままであったり,といったことがあります。
これを少し時間をかけて精読するようにしているのです。
そうすると確かに読むボリュームは減る。これは間違いない。
しかし,明らかに理解力が上がります。これまた間違いない。

最近この精読を怠っていたせいでほとんど「読めていなかった」ように思います。
これだといつまで経っても読めるようにはならない。
このじっくり読む練習をしばらく続けてみようと思います。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2017-03-25 : 英語日誌 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

通勤時の桜

駅まで行く途中に桜の木があります。
去年,道路には沢山の花びらが積もってい時には「ああ,この花びらは一体どこに行くのだろう?」と思いました。
そして,最後の1枚まで見届けてやろうと。
いつの間にか一枚もなくなっていたわけですが。
本当に一体どこに行ってしまったのでしょう。

時は過ぎ,今年もだいぶ蕾が膨らんできてなあと思ったら何輪かは咲いていました。
まだまだ寒いのですが,確実に春は来ているんだなあと。
毎年毎年見事に春は来てくれるものです。

今年は私もひと花咲かせたいと思っています。
今年も1/4が終わろうとしていますが,今のところその兆しがないのが残念ですが。
長い冬のあとには必ず春がくると信じてじっと我慢して頑張りたいと思います。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2017-03-24 : モノローグ : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

WBC,準決勝敗退

無傷で準決勝まで勝ち上がりましたが,惜しくもアメリカの前に敗れました。
私は仕事中でしたが,野球好きが試合途中で目配せを。
今はいつでもどこでも情報が入る時代ですから。

それにしても非常に締まった良い試合でした。
正直,ここまで接戦になるとは思っていませんでした。
相手はメジャーリーガーをズラリと揃えていましたから。この辺がチームプレーの面白いところです。

それにしても第1回,第2回と優勝したあと,今度は2連続で準決勝敗退です。
日本人としては非常に残念です。

決勝はプエルトリコ対アメリカとなりました。
画面で見る限りでは空席が多数あり,アメリカが勝ち上がっているにも関わらず盛り上がりが心配されますが,是非とも次回以降も継続してほしいものです。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2017-03-23 : モノローグ : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

春近し?

東京では桜が開花したそうです。
まだ3月も下旬に入ったばかりですが。
この雨,そして風。まだまだ寒いのですが,ここから一気に春になることでしょう。

私はこの時期が好きです。
乾燥した長い冬が過ぎ,暖かい日や雨の日がチラホラ現れるようになり,そして一気に暖かくなる。
この瞬間は1年の中でも本当に短い。
ここからの1〜2週間がその時期なのです。

ここからは朝も起きやすくなり,暑からず寒からず学習には良い時期になります。
この時期を逃さずさらに頑張っていきます。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2017-03-22 : モノローグ : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

使えるものはなんでも使う

英語学習でもなんでも使う必要があります。
頭を使うのはもちろんのこと,口を使い,目を使い,手を使い,耳を使い。
まさに五感を総動員させないと太刀打ちできない。

このうち,もしかしたら一番サボっているのは手かも知れない。
音読筆写とは良く言いますが,私は筆写についてはついついサボってしまっています。
実はこの筆写が非常に有用であるということも経験の中から良く分かっています。

たとえば知らない単語で意味を調べるとする。
ふむふむなるほどと納得してみる。
この時にちょっと書いてみる,あるいはメモ帳にまとめてみるだけでも記憶の残り方が随分違う。
本当にサラサラっと書いてみるだけで良い。
このほんの少しの作業が非常に重要。

これは買い物でも同じ。
頭ではあれとあれを買えば良いと分かっている。絶対忘れるものかと思う。
しかし,いざスーパーに行ってみると見事に忘れている。

一方,ちょっとメモに書いておくだけで一気に覚える。
メモを持っていっても見る必要が無いこともある。
もちろん忘れていたら見ればよい。何も困らない。

人間というのは忘れるものなのです。
いかに忘れるかが勝負。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2017-03-21 : モノローグ : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

WBC,準決勝へ

WBC,World Baseball Classicで日本が準決勝に進出しました。
1次,2次リーグは日本開催で圧倒的な声援。
攻撃はもちろん,守備でピンチの時にも応援がある。

日本人ではありますが不公平感は否めません。
食事,環境その他諸々含めても圧倒的なホームアドバンテージがあります。
勝って当然とまではいいませんが,力が何割増しかになっていることは間違いないと思います。

ここを見事に6連勝で勝ち抜きアメリカで行われる決勝ラウンドへ。
今度は逆の立場になりました。

準決勝の相手は開催国アメリカ。
向こうは間をおかずに試合を重ねていて,もちろん環境にも慣れている,時差ボケもない。
そしてホーム。
オールスター級の選手をズラリと並べている。
果たしてどのぐらいの勝負になるのか。

前回の日本はこの準決勝で敗退しました。
今回も正直厳しいとは思いますが,何とか勝ち抜いて欲しいと思っています。

一方でアメリカに頑張ってもらわないと次回以降の開催が危ういという事もあります。
野球はサッカーと比べると国際大会が非常に少ないため,WBCは貴重な大会なのです。

日本人としては侍ジャパンを応援したい。
スポーツファンとしてはアメリカにも頑張って欲しい。
大接戦になって日本勝利というのがもしかしたら一番良いシナリオかもしれませんが,冷静に試合を見守りたいと思います。
いや,仕事中なので見守ることは出来ませんが。
もしかしたら小さな歓声がそこかしこから上がるかも??

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2017-03-20 : モノローグ : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
ホーム  次のページ »

プロフィール

Tim

Author:Tim
 
【自己紹介】
独学を中心として英語力の向上を図る会社員

【目標】
TOEIC:安定的な950点以上
英検:苦労しながらも1級

【TOEICスコアの推移】
2000/04 T:495(L:235 , R:260)
2003/05 T:630(L:310 , R:320)
-----------------
2007/03 T:720(L:360 , R:360)
2007/05 T:675(L:305 , R:370)
2007/11 T:735(L:340 , R:395)
-----------------
2008/01 T:720(L:340 , R:380)
2008/03 T:740(L:330 , R:410)
2008/05 体調不良により回避
2008/07 T:775(L:375 , R:400)
2008/09 T:745(L:375 , R:370)
-----------------
2009/01 T:840(L:430 , R:410)
2009/03 T:860(L:395 , R:465
-----------------
2012/07 T:835(L:440 , R:395)
2012/09 T:870(L:440 , R:430)
-----------------
2013/03 T:805(L:400 , R:405)
2013/04 T:835(L:405 , R:430)
2013/05 T:885(L:445 , R:440) *IP*
2013/05 T:900(L:445 , R:455)
2013/06 T:870(L:425 , R:445)
2013/07 T:905(L:470 , R:435)
2013/09 T:890(L:430 , R:460)
-----------------
2014/10 T:845(L:445 , R:400)
2014/12 T:890(L:465 , R:425)
-----------------
2015/01 T:885(L:445 , R:440)
2015/02 T:875(L:425 , R:450) *IP*
2015/03 T:895(L:455 , R:440)
2015/04 T:920(L:455 , R:465
2015/05 T:885(L:480 , R:405)
2015/06 T:885(L:430 , R:455)
2015/07 T:885(L:430 , R:455)
2015/09 T:870(L:440 , R:430)
2015/10 T:890(L:470 , R:420)
次回受験は未定

【英検1級の受験結果の推移】
2011/01 41/77(不合格B)
2011/06 46/79(不合格B)
-----------------
2012/06 56/78(不合格B)
-----------------
2013/06 70/78(不合格A)
2013/10 56/78(不合格B)
-----------------
2015/01 60/77(不合格B)
2015/06 1次試験:84/82 合格
2次試験:49/60 不合格A
2015/11 2次試験(1次免除):49/60 不合格A
2016/02 2次試験(1次免除):60/60 合格
-----------------

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

来訪者様

2007/1/7~

Links

ブログ内検索