スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

-------- : スポンサー広告 :

3月の多読記録

(毎度毎度)早いもので,今年ももう3ヶ月が過ぎ去ってしまいました。
この調子だと1年があっという間に終わってしまいます。
1週間ごと,1ヶ月ごと,3ヶ月ごとなど,定期的に自らを振り返らないと,ただ単に時間を消費してしまうだけです。

今月の多読は,ペースが落ちて2冊,50,483語に留まりました。
これは道場の宿題に注力したせいもありますが,もっと読めた気もします。
こちらが立てばあちらが立たずでは困りますので,並行して進めたいところですが,一方で各々の密度が薄まってしまうという事もあります。つまり,中途半端。
中途半端は避けつつ,各々に注力したいところです。

この3ヶ月で言うと241,026語。目標である年間100万語を下回るペースになってしまいました。
これはいけません。
4月は少し盛り返したいと思います。
セカイモンで本も大量に購入したことなので。

多読を続ける1つのコツは,やはり面白い本を探し続けることに尽きると思います。
興味のない本は続きません。一方で面白ければドンドン読み進めることが出来ます。
適度なレベルをガシガシと読み進め,自分でも気がつかないような感じでYLを少しずつ上げて行く。
これが理想です。
実際にはお金もかかるし,面白いと思える本を探すのもそれなりに大変なのですが。

多読の効果を感じているかと言われると,YesともNoとも言えません。
読解に通じるかと言われると,直接的にはあまり関係ないのではと言うのが今のところの感想です。
しかし,英文を読んでいるということは共通なわけで,本をガシガシ読んでいるのに読解が出来ないと言うのもおかしな話です。
関係ないというよりは,顕著な関係がみられるほどどちらも未熟だと言うことでしょう。今の段階では。
もう少し難しい本を読めるようになり,また,もう少し読解のポイントを押さえられるようになってくると,あるいは相乗効果がみられるかも知れません。
もっとも,私はそこに相乗効果をあまり求めてはいないのですが。

読解は読解で(精読になるのでしょうかね),多読は多読として,それぞれで量をこなして行けば,そのうちそこに何かが見えてくるのでしょう。
見えると言うよりは,感じる,いや,「何も感じない」状況が結果として一番効果を感じているのかも知れません。
日本語がそうであるように。

スポンサーサイト

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2011-04-01 : 多読 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

セカイモンから本が届きました

少し時間が経ってしまいましたが,セカイモンで購入した本が届きました。
落札したのが2/27で,到着したのが3/22ですから,3週間強かかりました。
国際便なので,まあこのぐらいでしょうかね。

続きを読む

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2011-03-27 : 多読 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

本はどこへいった?

セカイモン経由でe-bayで落札した商品ですが,今はいったいどこをさまよっているのでしょう?
そう言えば,配信されたメールで追跡できる事を思い出し,アクセスしてみました


落札したのは2/27でしたので,それから10日少々が過ぎています。
現状は以下のようです↓

続きを読む

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2011-03-10 : 多読 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

セカイモンでオカイモン

多読用の本の在庫がなくなって来ている・・という記事を書きました。
さて,次に何を読もうとずっと考えていたのですが,私がいつも参考にさせて頂いている「英語多読完全ブックガイド」によると,"animorphs"と言う本が評判が良さそう。
シリーズものなので長く楽しめるかなと思って,いつものようにamazonで探していたら,どこを見ても売り切れ?または絶版??
ヤフオクでも探してみましたが出品はなく,どうやら入手はかなり困難な模様。

さてどうしたものかと思って色々とネットで調査してみました。
すると,やはり同じことを考えているような方もおられ,アメリカから購入している方もいました。
私も名前だけは聞いたことがあったe-bayで購入されたとのこと。
しかし,オークションでもあるし,海外でもあるので,直接購入するのはやめて,代理店のような事をやってくれる「セカイモン」経由で購入されたらしい。
私も海外のオークションはちょっと怖かったので,同じ道をたどることにしました。

セカイモンで"animorphs"で探してみると,結構出品はあるものですね。
私が競り落としたのは60冊セットのものです。出品者も優良マークがありました。
しかし,かなり時間がかかりそう。
落札(と言うか,即決価格でしたが)したのは2/27でしたが,今日連絡が来ました。
それによると,アメリカ国内で発送作業が始まったようです。
なんかドキドキします。

一方で,「円高による落札件数の増加により、L.A.物流センターでの検品作業に10日ほどの遅れが生じております」という注意書きもありました。
さて,いつ届くのでしょうか。
まだ暫くかかりそうですが,気長に待ちたいと思います。

その間は英検1級道場でたんまりと出ている宿題と格闘することにします・・
道場との格闘の模様は,また随時アップしていきたいと思っています。
結構大変です。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2011-03-02 : 多読 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

本が足りなくなってきた

快調に多読を続けています。
今月は後半にちょっとペースダウンをしましたが,125,125語(11冊)でした。
ちなみに,1月は65,418語(9冊)でした。
年明けから2ヶ月で,190,543語(20冊)ですね。
1月はセットで購入したGRが多かったので,2ヶ月の平均としては1冊あたり1万語弱です。

このペースで行くと,今年1年で100万語は超えそうです。
1年で100万語は最低目標とし,出来れば150万語ぐらいは読みたいと思っています。
2月の調子で行けば,難しい数字ではないと思っています。

そんなときになんですが,手持ちの本が殆どなくなってしまいました・・
セットで購入したGRは読むのが辛くなってきたので,専ら児童書にシフトしているのですが,手元にあるのは若干YLが高め。
もう少しレベルアップしてから読みたい本ばかりです。
他に,"Holes"や"Sky is falling"なんかも買ってはいるのですが,まだ挑戦するには早そうです。

amazonで1冊頼んでいるのですが,到着にまだもう少し時間がかかるとの事。
さて,どうするべきか。
再びamazonを覗いてみたいと思っています。

以前は考えられなかったことですが,こうやって本を選ぶようになれたというのもまた大きな進歩です。
ただ,まだ自分であれこれと選ぶ力はなく,他の方が書いていらっしゃる書評を専ら参考にしているのですが。

今は単に読んでいるだけなので,短くても良いので筋の通った書評が書けるようになりたいと思います。


日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2011-02-28 : 多読 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

洋書バーゲンReturns

八重洲ブックセンターで行われているブックセンターですが,開催期間が長かったので,今日も行ってみました。
ちょうど最終日と言うこともあり。
www.yaesu-book.co.jp/blog/cat6/cat14/

前回は3冊ほど児童書を購入しましたが,今回も何か掘り出し物はないものかと見て回りました。
しかし・・やはり最終日でした。だいぶ品ぞろえも寂しくなっていました。
それでも何かないかなと見て回ったのですが,私が読めるようなレベルのものはありませんでした。
分厚いペーパーバックなら沢山あったのですが。

洋書を見て回るときには注意が必要ですね。
私は内容をサラサラっと読んでみて購入を決められるほど読解力がないため,あらかじめ作者名や書名を覚えておく必要があります。
ごく一部の有名どころなら頭に入っているのですが,ほとんどは知らないものばかりです。
なので,手に取ってみてもそれが評判が良いものかどうか分からないのです。

ペーパーバックをさりげなく購入できるような読解力を身につけたいものです。

あと,ついでに文房具屋さんにも寄ってみました。
最近ディクテーションを多めにやっているので,何か書き易いペンはないものかと前々から探していたので。
色々と発見があったのですが,それはまた機会を改めたいと思います。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2011-02-23 : 多読 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

女子高生にビックリ!

今朝の通勤時間の時の事。
向こうから分厚い本に夢中な女子高生がこちらに向かってくる。
眼鏡をかけて,真剣に本を読んでいる。かなり勉強も出来そうな子だった。

私もそれとは対照的な薄いGRを手に持っていたので,「一体そんなに夢中になって,何を読んでいるのだろう?」と気になってしまった。
近付いて来たので表紙に注目すると「ハリー・ポッター」。
すれ違いざまに本の中を見てみると,横文字がぎっしり!

そうです。
女子高生が読んでいたのは,「ハリー・ポッター」ではなく,「Harry Potter」だったのでした。
本当に夢中になって読んでいました。
方や薄いGRを読んでいる私がちょっとみじめになってしまいました・・
私にとってハリポタはまだまだ先の世界の話なので。

あの年齢からハリポタを原書で読めるなんて,将来は読む本がなくなってしまうなんて楽しみなのでしょう,と思ってしまった朝の一コマでした。
私も負けじと薄い本を山のように積み上げたいと思っています。
そしていつかはハリポタ,いや,「Harry Potter」を!

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2011-02-22 : 多読 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

「Frindle」を読み終えました。そしてその次の本も。

評判の高い「Frindle」を読み終えました。もう,一気に読むことが出来ました。
最近はGRよりも児童書の方が読みやすいです。単語は明らかに児童書の方が難しいものが含まれていると思うのですが。


しかし,ここで読みやすさは「児童書>GR」と言いきってしまうというのは危険だと思っています。
どちらもまだまだ読み終えた本は少なく,自分でそのような評価を下すのは早いと思っています。
あるいは,巷に(特にWeb上で)そういう意見も見かけるので,自分もそうなのかなと思っているだけかもしれませんから。
まだまだ多読については初心者ですので,自分が楽しいと思える本を読み進めて行きたいと思っています。


「Frindle」に関しては知らない単語もたくさんあるのですが,特に面白い箇所では次のように頭が動いています。
・目は文章を追っている。
・頭で意味を理解するよりも早く,目が次の文章に移って行く。
・意味の分からない単語にもぶつかるが,目がそれを自然と飛ばしている。
・面白いので,さらに目は先に行きたがる。
という感じです。


なるほど,読み飛ばすとはこういう感じか,ということを実感しました。
もしかしたら初めての経験かも知れません。
知らない単語が多い分,目線が流れて行くのかも知れません。
GRはほとんどが知っている単語なので,脳がそれに反応してしまうのかも知れません。
頭では日本語に訳さないと意識していても,脳は勝手に訳し出すのでしょう。
ボヤ~ン」と読む,というのは意外と難しいものですね。


また「Frindle」に戻りますが,一番最後の方は鳥肌が立ち,感動してしまいました。
体中がゾワゾワっとしてしまいました。
そう言えば,日本語でこんな感動を得られる本って最近読んでいないなあと思いました。
小難しい本をチョロチョロと読んでいるぐらいなので。
短い英語の本だからこそ得られる感動なのかも知れません。
また時間を置いて読み直そうと思いました。


続いて読んだのはRoald Dahlの「George's marvelous medicine」です。
バーゲンで買った本だと思います。
これもあっという間に読み終えました。
単語は「Frindle」よりも難しかったと思いますが,ストーリーの速度の方が早く,あまり気になりませんでした。
あとやはり,同じ単語が何度も出てくると何となく意味が分かってくるものですね。


ふと裏表紙を見たら,「Ages 8 up」と書いてありました。
8歳以上の子供が読むという意味なのでしょうね。
8歳でこの単語レベルか・・・などと考えるのはやめることにしましょうか。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2011-02-15 : 多読 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

「Frindle」が面白い!

隙間時間を英語で埋めるべく実行している多読ですが,「Frindle」が面白いです。
まだ1/3ほどしか読めていませんが。

多読から暫く離れていたので,SEGの多読セットから始めたのですが,GLにちょっと飽きてきた頃でした。
多読を始めた頃は,語数制限がされているGLを読んで,「英語の本がスラスラ読める!」と驚いたものでした。
しかし,なんと言うか,話が一本調子のような感じがするのです。
語数が制限されているから?
でも,ストーリーには関係ないはず。
そもそも,GLとはそういう風に書かれているものなのでしょうか。

そんな中,児童書を読むと,何か足かせが外れたような,楽しい気持ちで読むことが出来ます。
これもまた,児童書がそういう風に書かれているからかも知れませんが。
単語はもちろん児童書の方が難しいんですけどね。

「Frindle」のYLは3.8ぐらいのようです。
現在はYL3台の本を中心に読み進めていますが,総語数で150万語ぐらいまで来ているので,そろそろYL4の世界を覗いても良いかなあと考えています。

ハリポタまではまだまだ先ですが,しっかりと続けて行きたいと思っています。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2011-02-10 : 多読 : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

洋書バーゲンに行きました(@八重洲ブックセンター)


八重洲のブックセンターで洋書のバーゲンをやっている情報をどこかのサイトで目にし,週の半ばごろに行ってきました。
www.yaesu-book.co.jp/blog/cat6/cat14/
バーゲンに行くのはこれで2回目で,前回は新宿の紀伊国屋だったと記憶しています。

八重洲のブックセンターは上下の移動が大変(エレベータが奥に確か1機,階段も途中で切れている)で,決して使い勝手が良いとは思えないのですが,何度か訪れています。
他の大型書店と違って,意外と空いているというのがその理由かも知れません。

池袋のジュンク堂は品ぞろえは素晴らしいのですが,大き過ぎて歩き回るのが大変です。
アルタの方の紀伊国屋も上下の移動が大変ですね。
そういう意味ではオアゾの丸善や,新宿のジュンク堂ぐらいの書店は適度に大きさがあり,また,移動もしやすいのではというのが私の感想です。

八重洲ブックセンターは,8Fの特設会場とありましたが,さほど大きなスペースではありませんでした。
10メートル四方ぐらいだったでしょうかね。
紀伊国屋のセールの方が広かったように思います。
段ボールに詰め込まれた本たちがドッサリ。

GLはないかなと探していたのですが,残念ながら発見できませんでした。
紀伊国屋でもそうでしたが,GLというのはバーゲンの対象にはならないのでしょうかね。
その代わり,Roald Dahlの本を発見したので,3冊ほど買ってみました。
1冊500円なのでさほど安くないのかも知れませんが。
Deltora QuestやDarren Shanもありましたが,アマゾンで買う方が安かった模様。
児童書以外にはまだ手が出せないので,3冊を買ったところでオシマイにしました。

セール期間は長いので,本が追加されるのでしょうか。
良く分かりませんが,期間内にあと1回ぐらいは行ってみようと考えています。
分厚い本をスラスラと読めるようになったらきっと楽しいことでしょうね・・・

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2011-02-06 : 多読 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
ホーム  次のページ »

プロフィール

Tim

Author:Tim
 
【自己紹介】
独学を中心として英語力の向上を図る会社員

【目標】
英語資格3冠(など)を目指します
TOEIC:安定的な950点以上
英検:苦労しながらも1級連続合格
国連英検特A級:未受験
通訳案内士:未受験

【TOEICスコアの推移】
2000/04 T:495(L:235 , R:260)
2003/05 T:630(L:310 , R:320)
-----------------
2007/03 T:720(L:360 , R:360)
2007/05 T:675(L:305 , R:370)
2007/11 T:735(L:340 , R:395)
-----------------
2008/01 T:720(L:340 , R:380)
2008/03 T:740(L:330 , R:410)
2008/05 体調不良により回避
2008/07 T:775(L:375 , R:400)
2008/09 T:745(L:375 , R:370)
-----------------
2009/01 T:840(L:430 , R:410)
2009/03 T:860(L:395 , R:465
-----------------
2012/07 T:835(L:440 , R:395)
2012/09 T:870(L:440 , R:430)
-----------------
2013/03 T:805(L:400 , R:405)
2013/04 T:835(L:405 , R:430)
2013/05 T:885(L:445 , R:440) *IP*
2013/05 T:900(L:445 , R:455)
2013/06 T:870(L:425 , R:445)
2013/07 T:905(L:470 , R:435)
2013/09 T:890(L:430 , R:460)
-----------------
2014/10 T:845(L:445 , R:400)
2014/12 T:890(L:465 , R:425)
-----------------
2015/01 T:885(L:445 , R:440)
2015/02 T:875(L:425 , R:450) *IP*
2015/03 T:895(L:455 , R:440)
2015/04 T:920(L:455 , R:465
2015/05 T:885(L:480 , R:405)
2015/06 T:885(L:430 , R:455)
2015/07 T:885(L:430 , R:455)
2015/09 T:870(L:440 , R:430)
2015/10 T:890(L:470 , R:420)
次回受験は未定

【英検1級の受験結果の推移】
2011/01 41/77(不合格B)
2011/06 46/79(不合格B)
-----------------
2012/06 56/78(不合格B)
-----------------
2013/06 70/78(不合格A)
2013/10 56/78(不合格B)
-----------------
2015/01 60/77(不合格B)
2015/06 1次試験:84/82 合格
2次試験:49/60 不合格A
2015/11 2次試験(1次免除):49/60 不合格A
2016/02 2次試験(1次免除):60/60 合格
-----------------

月別アーカイブ

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

来訪者様

2007/1/7~

Links

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。