スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

-------- : スポンサー広告 :

[学習日誌] 11/26(月)-11/28(水) K/H第一関門突破!

学習時間:5.25h 11月度累計:44.00h
 - 11/26(月):1.50h 5:25開始  
 - 11/27(火):1.75h 5:22開始  
 - 11/28(水):2.00h 5:12開始 

---------------------------

【短文暗唱=瞬間英作文】
・教材:やっぱり英作文
・経過:セグメント11(section.22) サイクル6-8 :完了!

【音読パッケージ】
・教材:K/Hシステム 入門編
・経過:音をつかむ 完了!

【文法】 
・教材:Forest(2周目)
・経過:第12-16章  継続中

---------------------------   

「やっぱり英作文」はサイクル回しが最後まで終わりました!
あとは全体回しをやって,この教材は終わりとなります。
まだ完全には終わってはいませんが,とりあえずひと段落といった感じ。

でも,「中学英語24時間」を終えたときのような感動はないですね。
体が慣れてきたせいかも知れません。
これはとても良い事ですが。

今はこの教材を早く終わらせて,次の教材に移りたいと言う気持ちで一杯です。
ということで,そろそろ次の教材を選ばないといけないのですが・・・
候補は幾つかあるのですが,まだ決め切れていません。
この瞬間がまた楽しみでもあるのです。

「K/Hシステム」の音をつかむ編は,間違い個数が何とか9個以下になりました(→6個)。
始めた時は,「こんなの本当に1桁に出来るのか!?」と思っていましたが,意外と何とかなるものです。
成功?の秘訣としては,やはり1文ずつ叩いていくのが良かったのかなと。
弱点は集中して徹底的に叩け,という事でしょうね。
この次に何が待っているのか分かりませんが,この調子で進めて行きたいです。
何とか年内には終わらせることが出来るでしょうか?
となると,音読パッケージの教材もまた探さねば・・・

*****

11月もあと2日を残して,学習時間の累計は44時間まで来ました。
ノルマの50時間は非常に高いハードルとなってしまいましたが,振り返ってみると達成できない数字ではなかったのかなと思います。
休日にもう少しの努力があれば・・・

その辺のところも踏まえて12月の目標を設定していきたいと思います。

スポンサーサイト

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2007-11-28 : 英語日誌 : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

11/25 第135回TOEIC受験記

いつもの休日のように,少し遅めに起床。
昨晩気になっていた喉の痛みを布団の中で確認。やはり少し残っている。
普段は気にしない程度のものだが,こういうときには必要以上に敏感になる。

朝食を食べ,いつもと同じように英作文をこなした後,耳慣らしにDUOを流す。
さすがに長い時間をかけて頭に叩き込んだだけあって,しばらく離れていてもやり始めるとすぐに耳が慣れてくる。
部屋の中は暖かく,つい眠くなってしまうが今日は試験当日だと言う緊張感で我に帰る。

今回の会場は電車で3駅ほど離れた大学。駅からは徒歩で20分少々。
10年程前に情報処理の試験を受けた会場でもあり,懐かしさが蘇る。

11時半になり最寄の駅から電車に乗り込む。
イヤホンと参考書を持っている人は受験仲間だろう。あちらこちらにいる。
不思議と人が持っている参考書は難しそうに見える。この辺りは大学受験生時代と変わらない。

程なく会場の最寄の駅に到着。ゾロゾロと降りる人で駅は一気に賑わう。
地図を見ることもせず,人の波に身を任せることにする。
今日は暖かくて良かった。歩いていると少し汗ばむほどだ。

上り下りのきつい道のりを20分ほど歩き,会場の大学に到着。
誘導されるままに教室に向かう。
10年前とは違う棟のように思うが,記憶は定かではない。

12時過ぎに教室に入ると既に7割ほどの入り。
自分の席を探すと・・・あいたたた,左端の後方である。
音の具合は大丈夫かな?
カバンを置いてお手洗いに向かうと,廊下も人で溢れている。凄い人だ。
部屋に戻ってもさほど人は増えておらず,8割ほどが埋まっただけであったように思う。

監督員が入り,いつもと同じ注意がなされる。
シートに氏名等々を記入する。間違いはないと思うが,やはりここだけは慎重に記入する。
そして10分ほどの休憩。
音声確認テストでは音が小さいかなと思ったが,監督員がしっかり確認することもなくあっさり流されてしまった。
ただ,同様に感じた人が2,3名いたらしく,休憩明けにボリュームアップ。ちょっとホっとした。

問題用紙が配られる。問題番号とやらを探す余裕がなかったことは後から気づいたこと。
今度から気にしてみよう。
前回は封を切るのに少し手間取ってしまったので,今回は定規でトライしてみる。
その際,意図していたわけではないが,用紙を少しめくってしまった。
次回には気をつけねばならぬ。

少し余裕があったので,Part1の10枚の絵をザザっと眺めてみる。
そしてReadingの方にも少し目をやる。
ここら辺にテクニックがあるのかも知れないが,今はこれが限界。

そしてListening開始。
分かったような分からないような,モヤモヤしたままマークしていく。
明らかに全く聞き取れなかったものも何個かあった。

そしてReadingへ。
ここから先は高速の75分。気がついたら時計は15時を回っていた。
途中,ほんの僅かだが声を出しながら文章を読んでいる自分に気がついた。
いつもの習慣が出てしまっていたようだ。
自分以外には分からない程度だったかと思うが,今度から気をつけたい。

あっという間の2時間。果たして出来はどうだったろうか。
出来たところもあれば,そうでないところも。
とにかく全力は尽くした。

あとは静かに結果を待ちたい。
そして来年へのステップとしたい。


・・・と言うのが今回の様子です。
果たして出来はどうだったのか?
前回(675点)よりは出来たように思うのですが,前々回(730点)の手ごたえと比べるとどうか,という感じです。
少なくとも下回っていないと良いのですが。というぐらいの弱気のコメントです。
弱気,というか客観的に自分の出来具合を評価できるほどの実力がない,というのが正解かもしれません。

また,Partごとの分析もまだ出来ません。
正直,どのPartがどういったカテゴリなのかも良く分かっていません。
この辺はTOEIC向けの勉強をしているわけではないので全く気にはしていませんが。

今回受けて改めて思ったこと。
やはり900点超えというのは並みのことではありません。
900点を超えた方は,「思っていたほど英語力が上がっていない」という方も多いのですがそんなことは絶対にないはず!
きっと知らず知らずのうちに身についているのが自覚症状としてないんでしょうね。
ちょうど,成長期に自分の身長が伸びているのが自分では分からないように。
そういう意味では「ブレイクスルー」なんていうのも実は存在しないのかも。

さて,これで今年のTOEICは終わりました。
来年どうするかは今回のスコアを見てから決めます。
もっとも,1月分はその前に申し込む必要がありますけど!!

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2007-11-26 : TOEIC : コメント : 4 : トラックバック : 0 :

[学習日誌] 11/22(木)-11/25(日) TOEIC受験

学習時間:6.00h 11月度累計:38.75h
 - 11/22(木):1.00h 5:24開始  
 - 11/23(金):1.25h 6:26開始  
 - 11/24(土):2.00h 8:32開始
 - 11/25(日):1.75h 7:44開始 *第135回TOEIC受験*  

---------------------------

【短文暗唱=瞬間英作文】
・教材:やっぱり英作文
・経過:セグメント11(section.22) サイクル2-5 :継続中

【音読パッケージ】
・教材:K/Hシステム 入門編
・経過:音をつかむ

【文法】 
・教材:Forest(2周目)
・経過:第12章  継続中

---------------------------   

TOEIC受験直前と言うのに,全くペースの上がらないタームとなってしまいました。
何となく朝起きて,何となくいつもと同じことをやって・・・の繰り返しになってしまっています。
ここ一番での集中力が欲しいところです。

「やっぱり英作文」は,やっぱりTOEIC前に終えることは出来ませんでした。
(シャレではありません)
もう少しというところだったのですが。
でも,通常サイクルを終えても全体回しが残っているので,多少の頑張りではやはり間に合わなかったかなと思います。

K/Hシステムは何となくコツが分かってきました。
やはり一文ずつ回していくのが良いようです。
瞬間英作文や音読パッケージで鍛えたノリで行きたいと思います。
そろそろ録音して,チェックしたいと思います。
この録音と言うのがまた死にそうになるのですが・・・
発音の方も何とかしたいところです。
録音と言えば秘密兵器を入手いたしました。
近々記事にしたいと思っています。

さて,今日はTOEICを受けて来ました。
思うところは多々あるのですが・・・
今日は疲れまくっているのでまた記事を改めたいと思います。

今日を終えて今月の消化分は38.75hに過ぎません。
全く何をやっているのでしょう!?
本当に話になりません。
このペースでは今月も最低ノルマの50hに達しません。

ペース配分のことも含めてちょっと真剣に考えたいと思います。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2007-11-25 : 英語日誌 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

受験日の朝

今日は第135回のTOEICです。
少々冷え込んでいますが,良いお天気です。

今年1年の集大成ということで,全力で頑張って来たいと思います。
目標はありますが,とりあえず結果は二の次です。
(と言いながら,悪いよりは良い方が良いのですが・・・)

一緒に受ける皆さん,頑張りましょうね!!
では行って来ます。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2007-11-25 : TOEIC : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

[発音矯正] 第13回 11/22(木) 新たなるスタート

前回はテストだったので,今回が13回目になります。
前回で,第1クールが終わり,今回から第2クールに突入です。
たぶん第1クールで退会される人もいらっしゃるでしょうから,そういう意味では大きな区切りですね。
気持ちも新たに臨んでいます。

実は今回はほとんど練習をしていませんでした。
忙しくなってくると最初に発音の優先度を下げてしまうもので。
効果が見えにくいと言うか,単調作業が多いと言うか,一番変化が少ないのが発音練習なので,どうしてもおろそかになってしまいます。
これではいけないとは思ってはいるのですが。

ただ,まとまった時間を取っていない分,日ごろから音を気にするようにはしています。音読するときとか,単語を調べて発音記号を目にしたときとか。
あと,何気ない通勤途中でも発音練習をするようにしています。
もちろん,周囲に人がいないとき限定ですが!!

**********

さて,いつものようにロビーで待っていると先客はお二方。
他に練習室にもいらっしゃったようです。
私は平日は時間の関係で授業開始の少し前に行くのが精一杯です。
事前練習のためにもう1コマ後ろにすれば良いのかも知れませんが,そうすると帰りも遅くなってしまうので。

時間になって先生に呼ばれましたが,今回はまたお初の先生。
前回のスパルタ先生(失礼っ!)かと思って少し緊張していたのですが,違いました。
これで5人目の先生になりました。
これだけ短期間に5人目となると,そんなにコロコロ変わって大丈夫か?と一瞬不安になるのですが,ここでは見事なぐらいに同じ内容を教えて頂けます。
もちろん,人によって進め方は若干違うのですが,違和感を感じるほどではありません。授業中はコチラも必死(と言うかアップアップ)ですから,先生の違いに気を使っているほどの余裕はありません。

今回は新たなクールということで,また新しい音の練習が始めるのかと思いきや,Key Phrasesの復習から始まりました。
やはりこの20のフレーズというのはハミングバード方式の肝なんでしょう。
これまでと違うところは,口の形状が描かれていないプリントを使用する,ということです。
これまでは音ごとに口の形状が描かれていたものを使っていましたので。

いきなり「Key Phrasesの復習から入ります!」と言われてドキっとしました。
あまり復習していなかったものですから・・・
そしてその不安は見事に的中しました。
やはりいつもと同じようなところで間違ってしまいます。本当に練習不足です。
プラス,自分に馴染んでいない音はいつまで経っても間違い易いのです。
頭で考えながら発音しているせいですね。
根本的に直していくにはまだしばらくの時間がかかりそうです。

何とか誤魔化しているうちに,復習は終わりました。
今日はこれで終わるのかな?と思っていましたが,新たな音の練習に入りました。
ホっと一安心。

今日の音は「i」です。日本語だと「イ」ですが,英語だと低いこもったような音になります。
「イ」とも「ウ」とも聞こえるような音です。これがまた難しい。

例えば"Mister Smith"に含まれる音ですが,私の場合は音が高すぎるのが弱点のようです。
お腹からうめくように音を出すのがコツと以前にも教わったのですが,単音だと出せるのですが,単語の中に入ってくると「イ」と高い音になってしまいます。
意識して低く出すとなるほど,英語っぽく聞こえるものです。

低く出そう出そうと意識すると,今度は顎が引き気味になってしまいます。
しゃべるときにいちいち顎を下げる人なんていませんよね。
あと,難しい音になると集中しようとして目を閉じるクセも新たに出てきてしまいました。
目を閉じながら,顎を下げて,かつうめく人・・・かなり怪しい人になってきました。

そうこうしているうちにあっという間に50分間が終了。
今日もグッタリと疲れました。

今日は何度かご一緒している方とまた同じだったのですが,その方は非常に発音が綺麗なんです。
もちろん,時々音が外れるときもあるのですが,うまく言えた時は私の耳にはネイティブと区別がつきません。
私と受講回数は変わらないのですが,随分と差をつけられてしまいました。

ああいう方を見ているとこちらもモチベーションが上がります。
頑張れば出来るんだ!って思えますから。

そんなわけでまた頑張りたいと思います。 

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2007-11-23 : 発音矯正 : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

[学習日誌] 11/19(月)-11/21(月) K/Hに光明?

学習時間:4.75h 11月度累計:32.75h
 - 11/19(月):1.50h 5:25開始  
 - 11/20(火):1.75h 5:17開始  
 - 11/21(水):1.75h 5:11開始  

---------------------------

【短文暗唱=瞬間英作文】
・教材:やっぱり英作文
・経過:セグメント10(section.17-21) サイクル7-8 :完了!
          セグメント11(section.22) サイクル1 :継続中

【音読パッケージ】
・教材:K/Hシステム 入門編
・経過:音をつかむ

【文法】 
・教材:Forest(2周目)
・経過:第9-10章  継続中

---------------------------   

「やっぱり英作文」がとうとう最終セグメントに突入しました!
ここまで3ヶ月かかっていますけど・・・
TOEICまでに何とか1週したかったのですが,非常に厳しい状態ですね。
まあ,頑張れば何とかなる範囲ですが,無理に進めることも無いのでマイペースを維持していきます。

K/H Systemはこれまで約4分の文章の音読を繰り返していたのですが,これを止めました。
じゃあどうしたかというと,1文ずつ切って繰り返すようにしています。
この方が確実に頭に入っていきます。

セグメント分割方式と同じ理屈だと思います。
まずは短い文章を繰り返し繰り返し練習することで,長い文章に対応に出来るようになるんだと思います。
その結果,100%シャドーイングなんて無理だ!と思っていたところに少し光明が差し込んできました。
まだ間違いは多いですが,短文を繰り返すことで95%シャドーイングぐらいまではいけるような気がしてきました。

それにしても非常に忙しい日々が続いています。
気がついたらもう夕方,って流れです。
TOEIC週は早めに帰って調整しようと言うあまり目論見が脆くも崩れ去りました。
まあ得てしてそういうものですけどね。
いつもの通りの生活をして,いつもの通りに会場に行ってきます。

それにしてもぐぐっと寒くなりましたね。
受験生の皆様,風邪を引かないように気をつけましょう。
インフルエンザの予防接種も済ませました。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2007-11-21 : 英語日誌 : コメント : 4 : トラックバック : 0 :

[学習日誌] 11/12(月)-11/18(日) K/Hに苦戦

学習時間:10.00h 11月度累計:28.00h
 - 11/12(月):1.25h 5:17開始  
 - 11/13(火):1.75h 5:09開始  
 - 11/14(水):1.75h 4:53開始  
 - 11/15(木):1.50h 6:29開始  
 - 11/16(金):1.25h 6:02開始
 - 11/17(土):0.75h  6:07開始  
 - 11/18(日):3.00h 8:10開始 

---------------------------

【短文暗唱=瞬間英作文】
・教材:やっぱり英作文
・経過:セグメント9(section.16) サイクル8-10 :完了!
          セグメント10(section.17-21) サイクル1-6 :継続中

【音読パッケージ】
・教材:K/Hシステム 入門編
・経過:音をつかむ

【文法】 
・教材:Forest(2周目)
・経過:第6-8章  継続中

---------------------------   

まず,学習時間が全然確保できていない所が痛いですね。
仕事がかなり立て込んで来ていて,夜のTCで帰宅が12時を過ぎると次の日がツライです。
そのお陰で朝の学習に影響がアリアリです。
ま,会社員なのでこの辺は仕方の無いところです。
本末転倒になってしまいますからね。

その分,週末で挽回しなくてはならないのですが,先週に引き続き今週も土曜日は出社でした。
平日は電話やメールで邪魔?が入るので,週末に一気に片付けたい仕事があったので。
それも完全には終えることが出来ませんでしたが。
何か消化不良です。

週末のモチベーションの保ち方がこの頃の課題かもしれません。
明らかに平日よりもたっぷり時間があるはずなのに,何故か土曜日の朝を迎えるとダラダラしてしまいます。
起きるのも遅くなってしまいますし。
土日は学習のリズムを変えるとか,平日とは何か違う動きをしてみようかなとか色々考えています。

さて,問題のKH Systemです。
日々悪戦苦闘しています。どうしましょうか??
ってどうしようもないのですが。
まあ地道にやっています。

何度も繰り返しているのですが,音のリズムに乗っていけないですね。
自分の音読を録音して聞いているのですが,やはり客観的に聞くと抑揚がないなあと言うのが良く分かります。
何か音の流れが日本語っぽいんですよね。
発音をやっているお陰で時折思い出したようにそれらしい音が出るのですが,全体のあの英語独特のイントネーションが全然出ていません。
まだまだ繰り返し数が足りないようです。
テキスト内の記述によると,「何十回も,何百回も繰り返す」とありますから。
まさにその通りだと思います。

あと,強いところ・弱いところをもっとハッキリと出すようにする必要があります。
練習の段階ではかなり大げさにやってちょうど良いぐらいだと思います。
それにしても自分の音を聞くたびに凹みますね・・・
もっと良い発音をしているのかと思っていましたが。

あと,学習ペースが異様にノロいです。
このままでは目標を大きく下回りそうなので,そろそろテコ入れしていかねば。
効果=時間では必ずしもないのですが,ある程度まではそうだと思っていますので。

さて,今週もTCやら何やらで慌しい1週間になりそうです。
泣き言を言っていても仕方ないので,ともかく前向きに頑張ります。
あと,TOEICまでいよいよ1週間を切りました。
体調を崩さないように気をつけたいと思います。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2007-11-18 : 英語日誌 : コメント : 4 : トラックバック : 0 :

受験票到着

来週のTOEICの受験票がようやく到着しました。

火曜日に発送した,というメールがあったので,遅くとも木曜日には着くと思っていたのですが。
前回の件があるので,ちょっとやきもきしていたんです。

前回は,当日の週になっても受験票が来ませんでした。
当然来るものと思っていましたから,電話で問い合わせてみました。
すると,「発送したことは確認できている」とのこと。

発送した後は郵便サイドの問題になるので,それ以上の管理は出来ないという話でした。
それってどうなのでしょうね。
受験票のように期限が決まっていて,送られてくることが分かるものであれば対応も出来るのですが,一般郵便物だったらどうしようもないと思うのですが。
私も受験票がTOEICから送られた後はどうなるのか,もう少し食いついて聞いてみれば良かったです。

いずれにしても,受験票が届いてよかったです。
今回もまたこれまでとは違う会場でした。
回数は少ないものの,同じ会場で複数回ということはまだありません。
また新たな気持ちで臨みたいと思います。

あ,その前に写真撮らないと・・・

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2007-11-18 : TOEIC : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

電話会議に思う

昨晩は久しぶりに電話会議に参加してみました。
この頃はK/Hシステムを少しかじっているので,ひょっとしたらその効果を感じることが出来るのでは?と図々しい気持ちを少なからず抱きながら。

会議は通常21~22時から始まりますが,深夜になると英語力以前に頭がボーっとしていますので,聞き取りも容易ではありません。
睡魔との格闘でもあります。
朝型の私にとって,その時間帯に始まる仕事と言うのは本当にヘビーなのです。

電話の難しいところは,誰が何を話しているのかが良く分からないと言うことがまずあります。
自己紹介してもらっても,そのときはフムフムと思うのですが,複数人が入り乱れてくるともう誰がだか分かりません。
声と人とのイメージが一致しないと言うのが原因なのですが。
「今はこの人がしゃべっている」という理解そのものが弱いのです。

また,電話会議は日米欧でやることが多いのですが,こうやって”利き耳”していると,英語と米語との違いが良く分かります。
昔は英語が苦手でした。なんだか音が強いのが気になっていたんです。
イギリス旅行したときも面白いほど(!)聞き取れなかった苦い思い出もあります。
(英語力そのものが足りなかったせいもありますが)

今はそれがちょっと変わってきたように思います。
米語の方が耳に慣れている分,音としては聞き取り安いのですが,中身の理解度で言うと英語の方が上かも知れません(五十歩百歩と言わないで!)
英語圏の人の方が純ネイティブ(?)でない分だけ丁寧に話をしてくれているのかも知れません。

そして不謹慎にも会議中にふと思ってしまったこと。
激しいディスカッションの中においてはちょっとやそっとの練習では歯が立たない,ということ!!
体中に染み込んでいないと本当の力とは言えません。
即座に理解し,即座に話さないと,流れには乗っていけませんから。
チョコチョコっと勉強してはそれに満足している自分が情けなく思えました。
もっとドップリと入って行かないと。

この先まだまだかなりの量の修行が必要だなと思いながらも,一方でそれに早めに気づいた自分がいて本当に良かったと思うわけです。
打ちのめされながらも。

ちなみに,英語でまくし立てられるとどうも向こうの方が正解のように思えてしまうのですが,後から周囲に内容を確認したところ,相手の言い分は自分勝手で現状把握を全くしていない,ということでした・・・
英語で互角以上にやりあうのは本当に難しいものです。
今回もまた身に染みました。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2007-11-16 : モノローグ : コメント : 6 : トラックバック : 0 :

[発音矯正] 11/13(火) テスト地獄

今回はいよいよKey Phrasesのテストです。
さすがにマズイと思って,今回は結構練習して臨みました。
練習段階で幾つか自分で気になるところはあったものの,何とかなるのではと少し自信を持っていました。
その甘い自信は脆くも崩れ去る事になるのですが・・・

いつものようにロビーで授業が始まるのを待っていました。
この日は私を含めて4人ほどが待機中。いつもより多めです。
徐々に生徒も増えているのでしょうか。

時間になって,待機していた生徒が一人,二人と呼ばれていきます。
ようやく最後になって私の名前が呼ばれました。
他の方とご一緒かなと思っていたのですが,この日は一人でした。
テストということもあったのでしょう。

前回と同じ火曜日なので,「すわ!三たび学院長先生か!」と警戒(?)していたのですが,初対面の先生でした。
これで4人目の先生になります。

テスト前で緊張していたところに優しそうな女性の先生が現れたので,ちょっと安心してしまいました。
これがまた失敗。
後でゴリゴリにしごかれる事になります。

着席してすぐにテストが始まるのかなと思ったのですが,最初はアルファベット発音の復習から。
これは想定外でした。
アルファベットは何度もやっていますので,そこそこ自信もあり,割とスムーズに終了。
それでも「G」,「W」,「Y」などには指摘を受けました。
ゆっくりやれば出せる音なのですが,早口になるとまだやはり甘くなります。

少し調子付いた勢いでKey Phrasesの練習に突入。ここから悲劇が始まります。
自信を持って発音したフレーズが,ことごとく注意の網に引っかかります。
自信がなかったフレーズは尚更です。
自分で怪しいかな?と思っていた箇所は,思い切り注意を受けました。
しかも,指摘のされ方がハンパじゃありませんでした。

「うーん,ダメですねえ」
「それは違いますねえ」
「その音はそうでしたっけ?」
「鏡を見て確認して下さい」
などといった注意のオンパレード。
今まで何を練習してきたのだろうと泣きたくなりました。

これを繰り返して,かなりの時間を費やしてウォーミングアップが終了。
思わず「ハァー」とため息をついてしまいました。
果たしてこんなに注意を受けて,テストをやって通るのだろうかと愕然としました。

そうは言ってもテストは受けねばなりません。
正面のビデオカメラに向かって,アルファベット→Key Phrasesの順で読んでいきます。
注意された箇所には極力注意を払いましたが,それでも勘違いしていた音をすぐに直せるものでもありません。
何とか全力で誤魔化しながら(?),やり終えました。

次は先生と共に録画した映像を見ながら復習です。
アルファベットは何とか無事にクリア出来ました。
幾つか怪しいところはありましたが,うまくカバー出来たようです。

そして問題のフレーズ群へ。
「1番,これは合っていますか?どうですか?」,「合っていると思ったらそう言って下さい」と何と自己評価式での復習。
悪いところを自ら指摘しながら進んでいきます。
自分で良いかなと思っていたところでもダメだと言われたところはありましたし,もちろんその逆もありました。
ここでも大いに注意を受けましたが,おおむね自分の考えが合っていたのは助かりました。
そんなに勘違いしていたところはないという事です。
ただ,クセで舌を引いてしまったり,口の形が違ったりするところを直さなくては行けないのは今後の大きな課題です。

そうこうしているうちに終了。
全力を使い果たしてグッタリとしてしまいました。
先生の講評が始まりましたが,結論は以外にも「この調子で次に進んでください」でした。
いやー,嬉しかったです。
アルファベットの基礎がある程度出来ていたことと,指摘をされたらそれに対応できていた事が評価されました。
本当に良かったです。やり直しかなと覚悟を決めていたので。

また,テストと言っても蹴落とす意味合いでのものではなく,あくまでレベルチェックなようなものとして位置付けられているのでしょう。
6回置きぐらいに設けられているようですが,このぐらいでやって頂いたほうが緊張感を保てて良いなと思います。

次回からはCDから流れてくる音を使っての練習と言うことです。
そして,発音のスピードも上がっていくようです。
今は単音を1つずつしっかりと出すような段階なので,これからは少し”英語らしい”発音練習になっていくのでしょうか。

さて,これからどうなっていくのでしょう。
希望もある一方で,相変わらず自分がナチュラルに発音する姿は想像できないのですが。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2007-11-15 : 発音矯正 : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

ちょっとしたトラブル

私はPCで発音用のDVDを見ているのですが,今朝ちょっとしたトラブルがありました。
いつものように流そうと思ったのですが,エラーメッセージが出ます。
「デコーダがインストールされていないため,再生できない」とか何とか。

こんなことは今までなかったので,ちょっと焦りました。
この間までちゃんと動いていたのに。

あれこれ考えていたところ,昨日やっ(ちまっ)た作業を思い出しました。
何か要らないプログラムを色々と削ってしまったんです。
PCを整理しようと思って。
そのときに必要なものまで削ってしまったようです。
慎重に作業をしたはずなのですが。

ともかく次回の発音はテストがありますので,このままと言うわけには行きません。
メディアプレーヤーをアップデートしたりとか,良く分からないことをやっているうちに,何とか元に戻りました(たぶん)。

P
Cの画面は大きくて(確か19inchぐらい),これまでは特に不便はしていなかったのですが,出る音が大きいのと,映像を見るのにいちいち起動しなくてはならないのとで,発音練習を始めてからはちょっと不便かなとも思うようになりました。
リスニング用にDVD鑑賞も始めようと思っているので,DVDデッキを買おうか検討中です。
となると,HDD付きが良いかなとか,となると最新型が欲しいなとか,となるとTVも大きいのが欲しいなとか(今はボロのブラウン管),欲は尽きません。

来月,すずめの涙程度のボーナスが出る予定ですが,果たして何を買うか。
発音用にICレコーダーも欲しいしなあ・・・

全部は無理なので,ちょっと考えたいと思います。
なんに使うにせよ,今回は英語勉強優先で行きたいと思います。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2007-11-12 : モノローグ : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

[学習日誌] 11/8(木)-11/11(日) K/Hに苦戦

学習時間:6.25h 11月度累計:18.00h
 - 11/8(木):1.50h 5:11開始  
 - 11/9(金):1.25h 5:15開始
 - 11/10(土):---  
 - 11/11(日):3.50h 6:51開始 

---------------------------

【短文暗唱=瞬間英作文】
・教材:やっぱり英作文
・経過:セグメント9(section.16) サイクル4-7 :継続中

【音読パッケージ】
・教材:K/Hシステム 入門編
・経過:音の仕込み~体得

【文法】 
・教材:Forest(2周目)
・経過:第1-4章  継続中

【発音矯正】
・教材:ハミングバードテキスト

---------------------------   

瞬間英作文,音読パッケージ共に苦戦しています。

まず瞬間英作文は,相変わらず命令文に苦戦しています。
「回れ,右!」がどうして「About face !」なのでしょう?という感じに,日本語と英語のイメージが結びつかないものが多いもので。

サイクル7まで来ましたが,通常だとこの辺まで来ると殆ど頭に入っているのですが,まだまだ怪しい箇所が沢山あります。
今回はサイクル10まで回す必要があるかなと思っています。

K/Hシステムは音の仕込みを経て,体得の段階に入りかけたところです。
ここで非常に苦戦中です。

音の強弱を付ける練習をしているのですが,例文を読みながらでも上手く出来ません。
非常に難しいです。それを強く実感しています。
この段階をパスするのに20時間は必要とありますが,確かにそのぐらいはかかるかも知れません。
かかる負荷が大きいほど得るものも大きいと思うのですが,この厳しさはハンパじゃないですね。
ま,今しばらくは我慢の時と思っています。
飽きてしまわないように注意が必要です。

*****

土曜日は久し振りに朝から休日出勤でした。
来月は出張が続くため,何とか今月中に目処を付けておかねばならない仕事があるもので。
人がいなくて仕事は前に進めることが出来たのですが,勉強の方はサッパリでした。
金曜日に飲みすぎてしまって,朝起きられなかったと言うのもあるのですが・・・

仕事が忙しくなってくるとやはりストレスが溜まります。
英語の時間はスパっと気分を切り替えられると良いのですが,中々機械のようにはON/OFFとはいきませんからね。
何とかペースの波を崩さないようにしたいと思います。

さて,また明日から1週間が始まります。
今週はどんな発見があるのでしょうか。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2007-11-11 : 英語日誌 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

戦う女子高生

先日,スタバでちょっとお茶をする時間がありました。
ふと横を見ていると女子高生が一生懸命勉強していました。
何やら英語の問題集を解いている様子です。

自分も今現在似たようなことをやっていますので,やはり気になります。
今時の受験生はどんな問題をやっているのだろうと,さりげなくチラ見してみました。

「30日間完成・弱点克服問題集」的なものであるように見えました。
私も現役受験生時代には手を出していたものです。
やはり時代が変わっても,変わらぬものはあるものです。

身が気になってさらにチラ度を強くしてみました(注:怪しい者ではありません)。
すると,ずいぶんと難しい英作文の問題があるんですねー
驚いてしまいました。
最近は短文での瞬間英作文トレーニングしかやっていないので,長い長い文章を見て面食らってしまいました。
そういえば,私も現役時代には難しく長い英作文をゴリゴリとこなして,ひたすら頭に叩き込んでいましたっけ。

ただ,ああいう文章ってやはり応用はきかないと思うんですよね。
受験に特化した英作文と言う意味では上達するのかも知れませんが。
やはり実際の場面では短いフレーズを上手に組み合わせて文章を作ると言うのが一番良い方法であるように思います。

受験生が勉強する英語と,我々が勉強する英語とでは,必然的にやり方も,内容も変わってきます。
目的が違うわけですから,手段が違うのは当然と言えます。
本来,英語を勉強すると言うスタンスから言えば同じであるはずなのですが,立場が違えば学ぶものも変わってくるのでしょう。

日本の英語教育についてはとやかく言われますが,私はある時期に難しいことをゴリゴリと詰め込む時期があっても良いように思います。
実際,私も受験生時代に学んだことが,今でもかなり役に立ってくれています。

ただ,そこにはそれをやる目的が必ず伴わなくてはならないはずです。
十人十色である生徒のレベルを無視して,定型的なものを詰め込めばよいと言うものではありません。
生徒の実力に応じて,その生徒が背伸びして何とか届くぐらいの教材が必要なんだと思います。
そしてまだ若い,ある特定の時期に,母国語以外の言語にドップリと漬かる時期があってもよいと思うわけです。

彼女と私とではもう1回り以上も違うのですが,そういう世代の人たちと同じことを出来ると言うのは素敵な事だなあとふと思った次第です。
あの問題集があの学生さんのレベルに合っていると良いのですが。老婆心ながら。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2007-11-09 : モノローグ : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

[発音矯正] 第12回 11/6(火) 学院長再び

発音矯正の12回目です。あっという間に12回。はやっ!

火曜日なのでもしかしたら・・・・・と思っていたらやはりそうでした。
今日も学院長先生とのご対面でした。
11回目,12回目のキーフレーズシリーズは全く同じ事をやるので,ある意味良かったかも知れません。

今日は3人でした。
この重要シリーズは一人か,多くても二人と聞いていたのですが。アレ?
ま,細かいことは良いでしょう。

いつも始まる前には,「今日は何人のクラスになるのかな」ということが気になるのですが,クラスが始まるとそれどころではないんです。
鏡を見ながら音をキッチリと出すことに必死ですから。

と言うことで,女性二人に挟まれてのクラスとなりました。
前々から思っていたのですが,この学院は女性が圧倒的に多いように思います。
先生曰く,女性は綺麗な音を出したいと思う方が多いのに対し,男性は通じれば良いと思う方が多い,ということです。
私の場合は音を綺麗に出したいのはもちろんですが,リスニングも鍛えたいと言う目的もあります。
どういう音が出ているのか分からなければ,聞き取れるはずもないと思ったので。

と言うことで,授業開始です。
前回と全く同様に進んでいきます。3人と言うことでペースはやや遅めでしたが。
あまりのペースの遅さに途中でこちらがハラハラしてしまいました。
それだけ熱心にやって頂けていると言うことなのですが。
やはり間に合うはずもなく,10分以上延長して頂きました。ありがたい事です。

練習不足がたたり,前回からあまり成長していないところを思い切り発揮してしまいました。
全く同じミスを繰り返してしまうんですね。
それでも,何とか全体としては良かったのではと思います(甘い?)。
次回はテストがあるらしいので,しっかりと練習して臨みたいと思います。

ところで,今日一緒になった方の発音は非常に綺麗でした。
単フレーズでしたが,黙っているとネイティブかと思うほどです。
恐らく私と同じように初心者から始められた方と思いますが,シッカリ練習するとこういう音が出せるんだなあと感心した次第です。
私も負けずにがんばらねば。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2007-11-08 : 発音矯正 : コメント : 6 : トラックバック : 0 :

[学習日誌] 11/5(月)-11/7(水) FOREST1周目完了!

学習時間:5.25h 11月度累計:11.75h
 - 11/5(月):2.00h 5:00開始  
 - 11/6(火):1.50h 4:59開始
 - 11/7(水):1.75h 5:05開始 

---------------------------

【短文暗唱=瞬間英作文】
・教材:やっぱり英作文
・経過:セグメント9(section.16) サイクル1-3 :継続中

【音読パッケージ】
・教材:K/Hシステム 入門編
・経過:第1章~第3章 準備段階

【文法】 
・教材:Forest
・経過:第23-24章+付録   完了!!

【発音矯正】
・教材:ハミングバードテキスト

---------------------------   

FORESTをようやく読み終えました!
記録によると9/25に始めたので,大体1ヵ月半で1周出来たことになります。
かなり良いペースではないかなと我ながら思います。

文法書を1冊読み終えた感想はと言うと・・・???
良く分からない,と言うのが正直な感想です。
練習問題の出来も悪くなかったし,特につっかえる箇所もなかったのですが。
じゃあ自分が文法をしっかりマスターできたかというと甚だ疑問です。

相変わらず時制は間違えるだろうし,完了形だってうまく作れないと思います。
ただ,自分の弱点がどこにあるのかは大体分かったように思います。
これは大きな収穫でした。

練習問題は簡単なので全般的にスムーズにこなせるのですが,やはり自分が弱いところでは誤答率も高くなります。
シッカリと文法を身に付けるには問題集の反復が欠かせないとは思いますが,ひとまずベースのベースぐらいは出来たかなと思います。

さて,文法についてこれからどうするかですが,やはりFORESTをもう1周してみようと思います。
当初はシリウス等に移行していくことを考えていましたが,完全マップの精神から行くと,1周しただけで次に行くと言うのは違うと思いました。
定着率も違うと思いますし。

やっぱり英作文は次のセグメントに入りました。
16章は単独で200文ぐらいあるので,1周するのに一苦労です。
内容は命令文なのですが,これがまた難しい。

意訳というか,英語と日本語のイメージがちょっと離れているので。
むしろ,ある程度の長さがある文章の方が文章を組み立てやすいように思います。
これもまた勉強のうちなので,ニュアンスを理解できるように頑張りたいと思います。

11月も1週間を過ぎましたが,学習時間はここまで12時間弱です。
1ヶ月50時間に満たないペースなので,どこかでテコ入れしないといけませんね。
(しかし朝は寒い・・・)

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2007-11-07 : 英語日誌 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

[発音矯正] 第11回 10/23(火) 学院長との対決

出張前日に行ったので,すっかり記録が遅くなってしまいましたがアップします。

------------------------------

定刻より少し早めに行って,ロビー(というほど広くないのですが)で開始時間まで待っているのがいつものパターンです。
この日も同じでした。
テキストを片手に,ブツブツと発音練習をしながら。

いつもは女性の先生がこちらまで呼びに来て頂けるのですが,この日は奥(教室)の方から野太い声が。
「Timさん,いらっしゃいますか~~」
「はいはい」

今日は初の男の先生なんだなと思いながら教室へ。
「初めてですよね?」
「そうですね。宜しくお願いします」
「私,仁平と申します」
「!!」

そうです。この日は学院長先生に当たって(?)しまったのです。
しかも,11,12回目は重要フレーズの練習ということで,通常1~2名に絞っての授業いうこと。
この日は私のみでしたので,緊張感が高まりました。
オマケにあまり練習して来なかったし・・・

さすが学院長。問答無用でガシガシ進めていきます。
冒頭から前振りもなく母音の復習に入りました。

女性の先生には女性独特の”優しさ”があるのですが,学院長にはもちろんそれがありません(怖いとか,そういう意味ではなくフィーリングとして)。
私はダメなところはダメだとハッキリ言って欲しいクチなので,ストレートに攻め込んで来て頂くのはむしろ歓迎です。
安くはない費用を払って遊びに行っているわけではないので。

母音の確認をいくつか行ったのち,主要20フレーズの練習に入りました。
「はい,読んでみて」
「あ,今の始めの音は違いますね」
などといつもとは違う攻めにタジタジ。
冷房が効いている部屋なのですが,冷や汗タラタラでした。

ちょっと嬉しかったのは,学院長先生にも少しお褒めの言葉を頂く事が出来たことです。
幾つかのフレーズで「OK!」と言って頂けました。
練習不足なので,本人としては騙し騙しなのですが・・・

20フレーズを50分では足りるはずもなく,かなり駆け足での授業となりました。
次回12回目に弱いところを復習して,1タームが終了となります。
この講座では12回が1つの区切りであり,私はいちおう24回コースを申し込みました。
その後も12回単位で追加が出来ます。

果たして私は何回行けば卒業できるのでしょうか・・・
今のところ本当に自分に滑らかな発音が身に付くのか,皆目見当もつきません。

練習しよっと。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2007-11-05 : 発音矯正 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

[学習日誌] 11/1(木)-11/4(日) 

学習時間:6.50h 11月度累計:6.50h
 - 11/1(木):1.75h 5:13開始  
 - 11/2(金):1.75h 5:15開始
 - 11/3():1.50h 8:24開始 
 - 11/4():1.50h 8:16開始

---------------------------

【短文暗唱=瞬間英作文】
・教材:やっぱり英作文
・経過:セグメント8(section.15) サイクル6-10 :完了!

【音読パッケージ】
・教材:K/Hシステム 入門編
・経過:第1章~第3章 準備段階

【文法】 
・教材:Forest
・経過:第18-22章 

【発音矯正】
・教材:ハミングバードテキスト

---------------------------   

今週末はちょっとダラダラしてしまいました。
殆ど何もしていないに等しいです。
TOEIC前なのでかなり力んで行きたいところなのですが・・・

「やっぱり英作文」のセグメント8がようやく終わりました。
出張が入ったので,その分がまるまる遅れた計算になります。
あと3章残っているので,う・・・,次のTOEICまでギリギリです。
ちょっとペースを上げないとマズイかな。

k/Hシステムの進捗が良くありません。
日本語が多い教材なので,ちょっとつまづいています。
どこかで時間を取って一気に片を付けないと前に進まない気が。
その後も音読パッケージ教材が続々と控えておりますんで。

FORESTは順調に進んでいます。
もう終盤なので,内容も軽くなってきたように思います。
こちらはTOEICに間に合うことでしょう。

さて,仕事がかなりたまっていますので,今週はかなり忙しくなりそうです。
朝の部の時間を大切にしたいと思います。
(でも朝は寒く・・・)

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2007-11-04 : 英語日誌 : コメント : 3 : トラックバック : 0 :

10月度振り返りおよび11月度の目標

*10月度振り返り*

10月度は非常に慌しい1ヶ月となりました。
今年2回目の海外出張があり,ここで大きくペースを乱してしまいました。
その結果,学習時間としては60時間を目標として掲げていたわけですが,実績は46.00時間に留まりました。

最低目標である50時間に届かなかったのは今後の反省点として挙げられます。
やろうと思えば不可能な数字ではなかったので。

出張がマイナス面ばかりだったかといえば,得るものも沢山ありました。
何より実践で英語を使う場面が得られたこと。
自分が英語で話さない限りは仕事が前に進まないのですから必死です。

これまで蓄積してきた知識をフル稼働して何とか乗り切りました。
来月にも出張が控えていますので,引き続き緊張感を持って頑張りたいと思います。

教材の面からは,10月は「K/Hシステム入門編」を始めることが出来ました。
まだほとんど進められていませんが,これまでとは全く違う切り口で学習を進めることになりますので,ドキドキ感を味わいながらやっています。
1冊仕上げる頃には,ブレイクスルーの一端でも感じることが出来ればと思っています。

 
*11月度目標*

瞬間英作文教材として使用している「やっぱり英作文」が終わりを迎えています。
おそらく今月中には完了できるものと思います。

また,文法教材である「FOREST」もあと3章ほどが残っているだけです。
これもおそらく完了することが出来るでしょう。

以上2冊を完了できる見込みなのは嬉しいことです。
本を1冊終わらせられると言うのは毎度のことですが本当に嬉しいです。

次の教材をまた考えねばなりませんが,引き続き森沢先生の本を考えています。
しつこいぐらいに繰り返すことで,瞬間英作文の基礎固めをしたいと思っています。
ただ,年末も近いこともあり,新しい教材を始めるよりは今年やってきた教材の総復習でもしようかなと思っていたりもします。
時には後ろを振り返ってみることも大切ですからね。 

きっとその多くを忘れているんでしょう・・・
でも,語学の道は,覚える→忘れる→また覚える,の繰り返しですから。

そして最大のイベント。
11月は今年最後のTOEIC受験が待っています。
今年は3月,5月度と2回の受験をしましたが,何とか今回は自己ベストを叩き出したいです。
そして,来年への良いステップになればと思っています。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2007-11-03 : 学習計画 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

夜の時間の使い方

私は「早寝早起き」が自分に染み込んだライフスタイルであり,これは今後も変わることがないと思っています。
大学生のときにも一人だけ早く(と言っても10時ぐらい)に研究室に行き,早めに(と言っても19時ぐらい)に帰宅する生活でした。
他の人とは大体5時間ぐらいのギャップがありました。

なので,今でも学習時間の多くは出社前にこなしている分です。

仕事は日中にやれるだけやって,なるべく早めに帰りたい派です。
帰り際に人目を気にしてしまうのは日本人の悪しき習性ですが,それでも自分のスタイルは変えられませんから。

帰宅して,夕食をとって,「さあ,勉強するぞ!」・・・・・・・とならないので困っています。
寝るまでに少し時間があるので,やろうと思えば出来るのですが。
あまりTVは見ない方ですが,それでもニュースは見ますし,チャンネルを回したついでに何かやっていると見てしまいます。
ダラダラと見続けることは無いんですけどね。

帰宅後に毎日30分やるとすると,平日だけでだいたい月に10時間分の学習時間が増えることになります。
月間50時間をノルマとして自分に課していますので,これは非常に大きな数字です。
今はその分が丸々無いわけですから。

疲れてテンションが下がっている夜の対策として,リスニング教材を試してみたり,DVD導入を考えたり,色々な研究をしてきましたが,どうもうまくありません。
毎日のルーチンワークのようなノリで,「夜ならコレ!」というものが作れると良いのですが。
音読や瞬間英作文まではとても気が回らないので。


どなたか,疲れているときにでも楽しく取り組める方法,教材があったらぜひ教えてください!!

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2007-11-03 : モノローグ : コメント : 4 : トラックバック : 0 :
ホーム

プロフィール

Tim

Author:Tim
 
【自己紹介】
独学を中心として英語力の向上を図る会社員

【目標】
英語資格3冠(など)を目指します
TOEIC:安定的な950点以上
英検:苦労しながらも1級連続合格
国連英検特A級:未受験
通訳案内士:未受験

【TOEICスコアの推移】
2000/04 T:495(L:235 , R:260)
2003/05 T:630(L:310 , R:320)
-----------------
2007/03 T:720(L:360 , R:360)
2007/05 T:675(L:305 , R:370)
2007/11 T:735(L:340 , R:395)
-----------------
2008/01 T:720(L:340 , R:380)
2008/03 T:740(L:330 , R:410)
2008/05 体調不良により回避
2008/07 T:775(L:375 , R:400)
2008/09 T:745(L:375 , R:370)
-----------------
2009/01 T:840(L:430 , R:410)
2009/03 T:860(L:395 , R:465
-----------------
2012/07 T:835(L:440 , R:395)
2012/09 T:870(L:440 , R:430)
-----------------
2013/03 T:805(L:400 , R:405)
2013/04 T:835(L:405 , R:430)
2013/05 T:885(L:445 , R:440) *IP*
2013/05 T:900(L:445 , R:455)
2013/06 T:870(L:425 , R:445)
2013/07 T:905(L:470 , R:435)
2013/09 T:890(L:430 , R:460)
-----------------
2014/10 T:845(L:445 , R:400)
2014/12 T:890(L:465 , R:425)
-----------------
2015/01 T:885(L:445 , R:440)
2015/02 T:875(L:425 , R:450) *IP*
2015/03 T:895(L:455 , R:440)
2015/04 T:920(L:455 , R:465
2015/05 T:885(L:480 , R:405)
2015/06 T:885(L:430 , R:455)
2015/07 T:885(L:430 , R:455)
2015/09 T:870(L:440 , R:430)
2015/10 T:890(L:470 , R:420)
次回受験は未定

【英検1級の受験結果の推移】
2011/01 41/77(不合格B)
2011/06 46/79(不合格B)
-----------------
2012/06 56/78(不合格B)
-----------------
2013/06 70/78(不合格A)
2013/10 56/78(不合格B)
-----------------
2015/01 60/77(不合格B)
2015/06 1次試験:84/82 合格
2次試験:49/60 不合格A
2015/11 2次試験(1次免除):49/60 不合格A
2016/02 2次試験(1次免除):60/60 合格
-----------------

月別アーカイブ

カレンダー

10 | 2007/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

来訪者様

2007/1/7~

Links

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。