道場記録

今回はリスニングの復習→読解→語彙,の順でした。

リスニングは,ディクテーション→授業で確認→ディクテーションを繰り返し,全て正確に聞き取れるまで続きます。
現在は3分ほどの放送(トラッドジャパン)を聞いていますが,正直なところ,1回目では殆ど内容を拾えません。
単語を書き取って意味を(勝手に)想像する」と言う,いつもの得意技に持ち込んでは一本負けという感じです。
リスニングに関しては,相変わらず進歩を感じていません。

もっとも,自分で自分の進歩を感じられるようになったら驚異的な成長だとは思うのですが。
私は自分自身のリスニングの弱さをこれでもかと言うほど感じています。何度も書いていることですが。
なので,この私が成長を感じると言うことは,その時は本当に凄い時が来た時だと思っています。
その日が1日でも早く来る事を自分自身でも期待していますし,早くそれを記事にしたいと思っています。
しかし,今は相変わらずの単語拾いの生活です。

ただ,以前と異なるのは徹底的なディクテーションをしているということです。
これは自分自身でも納得していますし,先生の指導方法も同じです。この点では安心感があります。
やり方がグラグラしているといつまでも自信が持てないので。
2回,3回・・・とディクテーションを繰り返し,1度聞いたものは2度と間違えないぞ!という根性でいようと常々感じています。
リスニングについては,この方法を当面続けて行くつもりです。

続いて読解ですが,今回は2問ほど解きました。
段落ごとに要点をまとめ,正解にはその場所を,不正解にはその根拠を記す,というやり方です。
練習では何度も読み,じっくりと解答を作成していますが,本番ではこれを短時間でこなさなくてはなりません。
内容はともかく,選択肢を正確に選ぶというのは難しいですね。
表面だけを読んでいると,正解と思えるものが複数残ってしまうので。
この辺は今のペースのトレーニングではどうしようもないですね。
ひたすら読む量を増やすしかないのでしょうか。
あるいは,問題を解く練習を増やすか。
今後の課題です。

最後に語彙問題。
これについては時間をかけて,ひたすらじっくりとこなしていくしかないと思っています。
ただ単に単語を覚えるのではなく,いつものように『情景を思い浮かべて』と言うことになりますが。
何度も繰り返していると,結構頭に残るものです。これは実感しています。
語彙については多少手ごたえを感じていますが,それでも1級の過去問を見ると愕然とします。
あまり先を見過ぎずに,目の前の1語を丁寧に覚えて行くしかないですね。


#最近は地味(地道)な作業をずっと続けているので,精神的な内容に終始してしまっていますが,結局あれこれ手を出すよりもこういうことが実力向上への一番の近道なのかな,と。
まさに『足腰を鍛えている』状況です。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2011-03-30 : 英検 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

セカイモンから本が届きました

少し時間が経ってしまいましたが,セカイモンで購入した本が届きました。
落札したのが2/27で,到着したのが3/22ですから,3週間強かかりました。
国際便なので,まあこのぐらいでしょうかね。

続きを読む

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2011-03-27 : 多読 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

道場記録

地震関係の記事が続いてしまいましたが,一方でトレーニングも日々続けていますので,その記録を書きたいと思います。

今週の道場は,語彙問題のフォローから始まりました。
ようやく1級の1周目を終えることが出来ました。
終えると言っても,問題を見て,分からなければすぐに解答を見て,辞書を引いて・・・の繰り返しですが。
自分で全問を解いたわけではないので,周回にカウントすら出来ないと思います。
とは言え,10年分ぐらいの問題に目を通してみると,ある一定の傾向が見えてきます。
今も昔も,何となく似たような問題が続く事が分かりました。
単語そのものの繰り返しももちろんありますが,文章の風合いと言うのでしょうか,内容的には似ているものがある程度多いのかなと言う印象です。
これから2周,3周とひたすら回して行く作業が始まりますが,解答の単語だけでも1000語ぐらいあるのではないでしょうか。
それに選択肢を入れると単純に4倍。
これをこなすだけでも相当なエネルギーを使いそうです。
ただ,目の前にやるべきものがあるので,あとはやるだけです。やるか,やらないか,それだけ。


続いてリスニングですが,この2週間は「トラッドジャパン」というNHKのTV番組でしょうか。
それをやっています。
日本の文化に焦点を当てた内容なので,初めてでも意味がつかみ易いのが良いところです。
なので,おおよその意味は取れたと思っていても,冠詞や時世にまでこだわると完成度はかなり低いです。
意味を取り違えているところももちろんあります。
恐らく,1回目だと30%ぐらいの理解度ではないでしょうか。
聞き易い内容と思っていてこの理解度だと非常に残念なところではありますが,地道にやって行くしかないです。


さらに,読解問題(恐らく過去問)が加わってきましたが,今のところ手応えはなしです。
何となく読んで,選んで,の繰り返しです。
内容をしっかりとして,自信を持って選択肢を選べる日が来るのでしょうか。
これもまた地道にやって行くしかないです。


手探り状態の日々が続きますが,今はただ地道にやって行くしかないです。
明るい記事が書ける日が早く来るように努力したいと思います。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2011-03-23 : 英検 : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

一連の報道に思う

地震,特に原発関連について,連日大きな時間,紙面を割いて報道されています。
私自身も大いに心配しています。

連日続いていた寒い日の中に少しずつ暖かい日が増え,ようやく春が近づいてきたかなと思った矢先の事でした。
なぜこのようなことになってしまったのか。
未だにこれは本当に現実の事なのかと思うことがあります。
この日本にこう言うことが起きうるのかと,信じられなくなる時があります。
しかし,全ては現実です。未曾有の大災害です。
日本人の誰もが経験したことがないような事が目の前で起きています。

原発の件は本当に残念でなりません。
予想を遥かに超えた」津波がやってきたそうですが,本当に少なくとも電源の損害を未然に防げなかったのか。
アメリカの報道では,東京電力は,当初はここまでの被害になるとは現場で想定していなかったとも。
廃炉になるのを恐れ,海水を入れることに躊躇したとか。
真実はまだ分かりませんが,天災が人災にならないことを祈るばかりです。

政治家もこういうときには結束して,困難に立ち向かって頂きたいと思います。
特に管総理には強烈なリーダーシップを発揮して頂きたいと思います。
現場に行く時間があったら,情報系統を整備して頂きたいと思います。
周辺には有用な人材がいないのでしょうか。
どうも混乱ぶりばかりが目に付くように思います。

それに伴う報道の在り方も心配です。
既に謝罪があったそうですが,"AERA"は一体何と言う紙面を作っているのでしょうか。
HPを見ると,「被災者の皆様に,心よりお見舞い申し上げます」としながら,紙面のトップはマスクを被った人の写真と,「放射能が来る」という大きな文字が。
電車の中吊りでも見ましたが,いたずらに恐怖心を煽るばかりです。
全く被災地の事を無視した報道ではないでしょうか。
今は日本人がまさに一丸となってこの国難に立ち向かうときです。
特に報道の方の影響力は強大です。
余計なお飾りは要らないので,正確かつ有用な情報を届けてもらいたいものです。
今号のAERAのような雑誌には怒りを覚えます。
本当にお願いします。

民放でも,いわゆるドキュメンタリー的な報道は要らないと思います。
震災の全容を一体誰が把握できているのでしょうか。
TVの字幕では,悲しい数字が日々増えて行くばかりです。
半ばそれに慣れて行く自分も怖いのですが。
数字で見ればそれまでですが,その1つ1つの数字の裏には一体どれだけの悲しみが詰まっているのでしょうか。
その悲しみも分からずに,暖かなスタジオで「一歩一歩確実に復興に向けて歩き出しています」などという事がそんなにも簡単に言えるのでしょうか。
本当にその歩みを感じてそう言っているのでしょうか。
その辺ももっと考えて頂きたいと思います。

今日もまた感情的になってしまいましたが,この感情を抑えることは出来ません。
今はただ自分に出来ることを探し,それを実行するのみです。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2011-03-21 : モノローグ : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

同じ日本人として出来ること

被災地・被災者の方々のために出来ること。

「被災地」と言っても海の向こうではない。
電車に乗ればすぐそこなのだ。
仕事,観光でお世話になったところもある。
「被災者」と言っても何も特別な方々ではない。
先週までは我々と同じように,いつもと変わらぬ暮らしをしていたのだ。

その生活が一瞬で大きく変わってしまった。
食料,水,薬,毛布もない。何もかもが足りない。
それに比べれば,暖房を切るなんて言うのはたやすいこと。
多少の距離なら歩いて帰る。
しかし,はたしてそれで十分であろうか。十分なはずがない。

被災地には大量の支援物資が届いているが,燃料がなく目的地まで届かない
なるほど。すでに十分なのか

この言葉で自分を納得させてしまっていた。
確かにTVでは大量に届いているように見える。
しかし,本当に「十分」なのか?いや,十分なはずがないではないか。
あんなにも大きく壊れてしまった生活が,この1週間弱の支援だけで足りるはずがないではないか。
これから元の生活に向けて復興していかねばならないのに。
十分過ぎるほどの支援が今は必要ではないか。

昨日,会社の後輩が「通勤時に買って来ました」というインスタント食品を会社に供出していた。
私はその瞬間,「ハッ」とさせられた。そして,何とも言えない後悔の念に襲わた。
私は自分の食料を調達するのにやっきになり,何もしていないではないか。
後輩はそれを何とも自然にやっている。私との差は一体なんだ。
私は社会に入って一体何を学んだのだ。
恥ずかしい思いで一杯になった。

私は節電と言う名のもとに,単に節約を喜んでいただけではないのか。
私がする節電量は,一体どれほどのものなのだろう。
単なる自己満足ではないのか。

スタバさんがこのような事を書かれていました(勝手に引用させて頂いています)。
starbucksmania.com/2011/03/17/%ef%bc%91%e6%97%a5%ef%bc%95%ef%bc%90%ef%bc%90%e5%86%86%e5%8b%9f%e9%87%91%e3%81%97%e3%81%be%e3%81%9b%e3%82%93%e3%81%8b/#comment-1705

これなら私にも出来る。
私は当面の間,必要以上の食事をしないようにしたい。
そして,そこから募金をしたい。いや,させて欲しい。

朝が来るたびに,一晩で何か状況が変わったかと不安になる。
TVを付け,良いニュースが入っていないことに肩を落とす。
そしてこうやって不安な気持ちを文字にする。
これも自分の弱さなのか。

募金をしたいと言うのは,単に自分の弱さを隠す手立てが欲しいだけなのかも知れない。
そうすることで,自分を納得させようとしているのかも知れない。
しかし,今はそれでも良い。
被災者の方々の状況をみれば,そんなことは言っていられない。

英語のトレーニングと同じ。日々の積み重ねが大きな結果を生む。
毎日少しずつ貯金し,適切な団体に寄付をする。

-------------------------------------------------------------------------
私のブログは影響力が全くないのが残念ですが,幸いにも数名の方に読んで頂いています。有難うございます。
もし読まれた方がいらっしゃったら,メッセージを繋いで頂けたらと思います。
毎日の生活から,少しずつの費用を削って募金を頂ける方。
共感して頂けたら,少しずつ活動しませんか。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2011-03-18 : モノローグ : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

最前線での戦い

やはり地震の事がどうしても頭から離れません。
昨晩は静岡で大きな地震がありました。
今日も仕事中に何度も揺れました。


原発が今,大変なことになっています。
作業員の方は約70名に絞られ,交代で作業に当たっているそうです。
中には放射線を浴び,体調を崩され病院に運ばれた人もいると言う報道も。
次々に問題が起こり,まさに不眠不休でギリギリの闘いをされていると思います。


今日は自衛隊のヘリコプターで水を投下させる試みがされたようです。
しかし,線量が多過ぎて実施には至らなかったとの事。
素人解釈ですが,かなり危険な状態にあることは間違いないのでしょう。
最前線では文字どおりに命をかけた戦いが続いています。


私何とかならないものかと,ただニュースを見るばかりです。
良いニュースが出ることをただ祈ります。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2011-03-16 : モノローグ : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

道場記録

今回はリスニングが中心。
「トラッドジャパン」というNHKの番組があるのは知っていたのですが,それを用いて。
先週の講義内で「富士山」という内容の3分ほどのものでしょうか,それを聞いて,この1週間の宿題としてディクテーション。


何度も聞くことが出来るので,おおよその内容は分かります。
しかし,何度聞いても聞き取れていない箇所が何か所も残ります
「リスニングのお医者さん」を意識して,どこかのパターンに落とし込めないものかと苦心するのですが,それでもダメ。
聞けるところまで聞いて,それ以上は分からないので提出。
そして,真っ赤っかになった宿題が戻ってくる・・


授業内で聞いてみると,すぐに分かる箇所が何か所かあります。これはケアレスミスと言ってよいでしょう。
この手の取りこぼしはなくすようにしたいです。
具体的には,"a"や"the"の取り違え,聞き落としになります。


一方で,単語の連結や,時世で落としているところも数か所あります。
これも努力で拾いたいと思っていますが,もう少しの慣れが必要です。


そして,知らない単語や,聞いても厳しいなと思う箇所がまだまだ残っています。
この辺はさらに努力していくしかないですね。
この点に関しての見通しはまだまだ立っていません。


リスニングトレを始めてからかれこれ4ヶ月ほどが経ちますが,ようやく入口が見えてきたかなと言う感じです(出口ではなく,入口が)。
マラソンで言うなら,まだレースに出られる状態ではなく,準備運動をしている段階でしょうか。
シューズやウェアを買いそろえている状況かも知れません。
そしてたまにジョギングをするぐらいかも。
しかし,ゴールをしっかりと見据えて,まずは短い距離の繰り返しから練習したいと思っています。


まだまだ先は長い!!


--------------------------------------------------------------------------------------------------
東日本大震災の被災者の方に,心よりお見舞いを申し上げます。
日々の節電を始めとして,私に出来ることからやって行きたいと思っています。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2011-03-16 : 英検 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

地震に思う

今日は週が明けて初めての出社日でしたが,どこへいっても地震の話題で持ちきりでした。
当日歩いて帰った人,今日自転車で出社した人。
靴屋や自転車屋に人が殺到したこと,街から食料,水が消えていること,など。
どこでも同じなんだと思いました。


私の会社でも可能な限り電気を使わないようにしました。
部屋は薄暗かったですが,被災地の夜に比べれば。いや,比べ物にもならない。
停電が起きる,起きないで騒動になりましたが,被災地に比べれば数時間の停電なんてどうってことはない。


TVを付けていると,時折地震警報が出る。
長野だ,いや,茨城沖だ。そしてそのすぐ後に「ゴゴゴゴゴ・・・」という音とともに社屋が揺れる。
それが1日に何度あったろうか。


しかし,何があったとしても,被災地の方の状況とは比べるべくもない。
本当に比べ物にならない。
あるところには1000人規模でのご遺体があったとか。本当に想像を絶する。
まだ孤立している方々も大勢いらっしゃる。水も食料も残り少ないだろう。

現地で全力で戦っている方が大勢いらっしゃる。
海外からも次々と応援がやってくる。
しかし,その一方で尊い命が次々と奪われてゆく。
今この瞬間も。


そういうことを思えば,「頑張って下さい」なんて簡単には言えない。
命が消える瀬戸際でギリギリの所で頑張っている方が大勢おられる。
助けがなければ,本当に命の灯が消えるのだ。にわかには信じられない。


自分に一体何が出来るのだろうか。
自分に出来ることをやる,なんてそんな当たり前の事で良いのか?
もっと他に出来ることはないのか。
今は全く分からない。
本当に衝撃的な出来事が今起きている。この,日本で。


日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2011-03-14 : モノローグ : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

ジャパンタイムズ社への質問と回答

「英語リスニングのお医者さん」で,2つほど音声とテキストとが一致していないのでは?と思うところがあったので,出版元のジャパンタイムズ社に問い合わせをしてみました。
それが以下です。

まず,以下のような質問をしてみました。
・Track61 ②の1つ目の"of"が"on"に聞こえる
・Track69 ②の"contain"が"contains"に聞こえる


そして,以下のような回答を頂きました。

-----------------------------------------------------------------------------
Tim 様
 
弊社出版物をご利用いただきまして、ありがとうございます。
編集担当のNと申します。
 
お問い合わせいただきました『英語リスニングのお医者さん<改訂新版>』の
音声の件、確認したところ、Track69①はご指摘のように
containに"s"を付けて読んでしまっていました。
Track61②の1つ目のofは、"on"と読んでいると断言はできかねますが、
読み違えている可能性はあると思います。
 
音声のチェックには細心の注意を払ったつもりですが、
間違いが生じてしまい、大変申し訳ありませんでした。
今後はより一層の注意をしていきたいと思っております。
 
また、『長文編』については在庫切れとなっており、あいにく増刷の予定がありません。
ご購入をご希望の場合は、書店で探していただくか、中古品をご購入いただくか
どちらかの方法になってしまいます。
ご面倒をおかけして恐縮ですが、ご検討くださいませ。
 
今後も弊社の出版物をよろしくお願い申し上げます。
-----------------------------------------------------------------------------


"of"の方は,何度聞いても"on"に聞こえるものの,"on"と言われればそうかな,というぐらいのものでした。
しかし,"contain"は何度聞いても"contains"に聞こえるんです。
コチラはどうしても納得がいかなかったので,2つ合わせて聞いてみたという経緯です。
その結果,以上のようなご回答を頂きました。
質問をさせて頂いてから回答を頂くまで,非常に短い時間でご対応を頂きました。
有難うございました。私もスッキリ出来ました。


また,同じシリーズの「長文編」を購入しようとしたところ,増刷がないそうです。
amazonで探したところ,幸いにも新品を定価で購入することが出来ました。
まだ手元には届いていませんが,このシリーズでリスニング力を鍛えたいと思います。

そして,これからもこのように細部にこだわったディクテーションを続けたいと思います。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2011-03-13 : 英検 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

地震,恐怖

もの凄い地震でした。
地震であんなにも恐怖を感じたのは初めてです。本当に怖かった。
街には人や車があふれ,食事を求めようとファストフード店には行列ができ,コンビニからは食料が消えました。
普段はどこにあるのか気にすらしていない公衆電話にも列が出来ました。私も何度も並びました。
何かを求める人だかりが出来ていると思ったら,靴を買う人たちでした。
歩いて帰る人たちなのでしょう。

私の家でもエレベーターはストップ,お湯は出ず,トイレからは水浸し,プリンタが落ちてキーボード破損など。
こんな光景はもちろん見たこともありません。
本当に衝撃的でした。


被害の実態はまだまだつかめていないようですが,相当な犠牲が出る模様です。
本当に痛ましい出来事です。
亡くなられた方も出ています。ご冥福をお祈りするばかりです。


今もまだ揺れが続いています。
揺れていないのに,揺れていないように感じることもあります。
今は何もできませんが,寄付など何か出来ることをしたいと思っています。


怖かった。
今はそれしかありません。
記憶をしっかりと留めておくためにも,こうして記しておきます。


日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2011-03-12 : モノローグ : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

本はどこへいった?

セカイモン経由でe-bayで落札した商品ですが,今はいったいどこをさまよっているのでしょう?
そう言えば,配信されたメールで追跡できる事を思い出し,アクセスしてみました


落札したのは2/27でしたので,それから10日少々が過ぎています。
現状は以下のようです↓

続きを読む

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2011-03-10 : 多読 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

道場記録

今回の授業でも防戦一方でした・・
「出来る限り」の宿題を提出したので,それなりに先生とキャッチボールが出来るかなと思ったのですが。

今週は過去問(穴埋め短文集)を用いての質疑応答だったのですが,次から次へと出てくる先生のマメ(?)知識,派生語などは本当に驚かされます。
選択肢の意味が分からず,解答を見て,それの意味をひたすら英和辞典で調べて次へ進む・・という私と比べるということ自体がそもそも失礼な話です。
私がいかに表面をサラっと撫でているだけか,というのが今日も良く分かりました。
与えられた短文集は,恐らく1級だけで全部で1000問以上あると思いますが,今後はさらに1問1問を深く追求していきたいと思います。

そして,英→日での丸暗記はやはり限界があります。
先生が繰り返しおっしゃる「情景を思い浮かべる」やり方でないと定着しません。
例えば,”exploit”という単語。
確か「出る単」に収載されたいたように思いますが,私は”exploit”=「搾取する」という風に条件反射的に記憶してしまっています。良くも悪くも。
意味が出てこないよりはマシなのですが,しかし「搾取する」なんて普段は使いません。
ちなみに,国語辞書を引くと,「搾取」の意味はまず最初に「しぼり取ること」とありました。そのままやんけ・・

利用するとか,活用するとか,食い物にするとか,その場,その文章内で適切な表現が出てくるように訓練しなければなりません。
そのためには力づくでの「暗記」ではなく,やはり「情景を思い浮かべ」て,単語の雰囲気を感じ取るほかはないと思います。
この点は多読の”unlearn”と通じるところがあると思いますので,出来るだけその路線で行きたいと思っています。
もっとも,サッパリ意味の分からない単語が並んでいる状態ではそれは難しいので,英和辞典を必要最低限使うようにし,なるべく自分言葉で置き換えられるようにしたいと思っています。

また,最後の10分ぐらいでリスニングを少しだけやりましたが,最近はちょっとリスニングが楽しいです。
日々のディクテーションで多少慣れているので,「何とか聞いてやろう」というという闘志が湧いてきます。
以前はリスニングと言うと,英文が流れてきた瞬間にとにかく構えてしまい,ひたすら受けの姿勢でした。
しかし,以前もどこかで記事にしたと思いますが,しっかりと聞きとるためには「攻撃的リスニング」が必要だと思っています。
授業は週イチですが,そのたびに私の勇気を奮い立たせてくれます。
常にやる気をピークで維持しておくのは難しいですし,1週間の間では気持ちも揺れ動きます。
モチベーションのキープということだけでも,入門して良かったと思っています。
授業を受けるたびに,冷や汗をかく思いですので。

2011年度第1回の受験まであと3ヶ月ほど。
2軍半選手の私が,せめてその場で戦う資格を持てるまでさらに自分を高めていきたいと思っています。
今のままでは敗戦必至です。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2011-03-09 : 英検 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

「英語リスニングのお医者さん」 2周目完了

英語リスニングのお医者さん」の2周目が終わりました。
約1カ月かかりました。
1周目に聞き取れなかった箇所と,今回聞き取れなかった箇所との比較をしたのですが,随分とその中身が変わってきたように思います。


1周目は音がつながったり,聞こえなくなったり,英語に特徴的な発音を拾うことが出来ていませんでした。
今回はその辺の音は随分と拾えるようになっていました。
(一度テキストを見ているので,慣れも多分にあると思いますが・・)
一方で,スピードが上がったり,やはり極端につながったり聞こえなくなったりするような箇所はまだまだ拾えていません。
まさにここがリスニングの壁だと思っています。
こう言ったところをナチュラルに拾えるようになってこそ,トレーニングの意味があるんだと思っています。


2周目で拾えなかった音は全てメモしたので,それを整理して自分のどこが弱いのか,傾向を探し出したいと思っています。
これまで2回は単純に「聞く→書き取る→見る→また聞く」という作業をやっていましたが,3周目はこれに音読を加えたいと思います。10回ずつ。
2周目は1カ月かかりましたが,今度はそれよりも時間はかかってしまうでしょう。
しかし,この音読でさらに理解度を深めたいと思っています。
そして4周目にはノーミスで行けるようにしたいですね。


ちなみに,5か所ほど何度聞いても,スローで聞いても拾えない音がありました。
明らかにテキストと違うのでは?と思う箇所です。
私の聞き取り能力に自信があるわけではないので,JapanTimes社に問い合わせをしようと思っています。
果たして回答を頂けるのか。楽しみです。


日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2011-03-07 : 英語日誌 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

終日ボキャビルを

今日はほとんど一日家にこもって,ボキャビルに明け暮れていました。
と言っても,私の場合はまだボキャビルの段階になく,短文を読む作業の繰り返しですが・・
しかし,単純作業ですが足腰を鍛えていると思えばそれで良し。
基礎トレというのは地味なものです。
何度も繰り返し音読を,という状況ではありませんが,まずは1周目を何とか終わらせないと。


短文ですが,数えていませんが1周するだけで1000問近くあるのではないでしょうか。
まだ1/4ほどしか進んでいませんが。
これでもかなり頑張っているのですが,何せ単語の意味が追えていないので時間がかかります。
いつものことですが,地道にやって行くしかないです。本当に。


今日は特にそれ以外のコメントはありません。
今はひたすら短文集を解き,文章の内容を理解する。これだけです。
これだけ,と言っても1周すれば1000問近く(今度正確に数えようと思っていますが)はあるのですから,意味を調べた量,読んだ量は相当なものになると思います。
あとはそれの定着作業と言うことになるのですが,その段になったらまた大変なのでしょうねえ。


とにかく,前進あるのみです。
今のところ,後退はしていないと思います。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2011-03-06 : 英語日誌 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

DUOから得たもの

英検1級道場での課題ですが,専ら短文穴埋めが中心です。
先日先生の指示を頂きましたが,私はまだ4択をやって良いレベルではないということ。
なので,今はひたすら正解を見て,文章の意味を理解すると言うトレーニングを続けています。
非常に苦しいです。実際。

それはさておき,穴埋めの問題を見ていて思うこと。
それは,私が以前に何度も繰り返し繰り返し覚えこんだDUOとの重複も結構あると言うこと。
もちろん,全般的な難易度は英検1級の方が上なのですが,DUOと重なっている割合も無視できないんです。
単語を見ればそれを含むフレーズが頭の中に出てくるのですが,最近はDUOの復習からすっかり遠ざかってしまっているので,意味が分からないという状況が結構あります。

これは実にもったいないことです。
DUOに関して言えば,昔の貯金があるのでイヤフォンで聞くだけでそれなりに思い出すことは出来ると思います。
早速これをやりたいと思っています。
それだけでは不十分なので,隙間の時間にDUOのテキストを一通り眺めたいと思っています。

受験生時代に「試験に出る英単語」をボロボロになるまでやったことを思い出しました。
DUOも,出る単も,繰り返し繰り返しやりこんだので,それが今の私に大きな力を与えてくれています。
それ以外の教材はそこまでやり込んでいないので,頭の中をサラーっと通り過ぎるだけになってしまっています。
ここでやはり昔を思い出して,徹底的に繰り返すことを徹底したいと思います。
そうすれば,1級レベルの語彙も,きっと私の体の中に取り込まれることでしょう。
それを期待しています。

それにはやはり地道な反復練習ですね。
それしかないです。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2011-03-05 : 学習一般 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

単語との格闘

英検1級道場の宿題で,準1級の穴埋め問題は何とかこなした私ですが,1級の問題で大きく,非常に大きくつまづいています。
過去問を中心にやっているのですが,あまりに分からない単語が多すぎて,用紙がマークだらけに・・
それを宿題として提出したら,見事にダメ出しされてしまいました。
このまま問題を解くことはあまりに効率が悪いので,正解を先に見て,文章の意味を考えましょう」ということになりました。全くトホホですね。


しかし,私の変なプライドは既にどこかに行ってしまっているので,素直に先生のご指示に従います。
先に正解を見て,正解以外の選択肢はひとまず無視して,文章の意味を正確に捉えます。
これはこれで結構大変です。
たまに,全く逆の意味で読んでいる時もあるので。


読解も,リスニングも,そしてエッセイも全て後回しです。
暫くは短文をひたすら繰り返すというトレーニングになると思います。
1周するまでは単調な作業が続き,かなり大変な道のりになると思いますが,これを乗り切らないと次はないので,しっかりと乗り越えたいと思います。それもあまり日数をかけずに。
となると,やるべきは本当にひたすら辞書を引きつつ短文をこなしていくことです。
本当に驚くこれ以外にないんですね。誰も助けてくれません。
宿題を提出しない限り,次の課題はやって来ないんです。


と言うことで,今は地道に短文をこなして行きます。
まさに「準備運動」,「地ならし」,「足腰を鍛える」です。
ここでしっかりとした土台を築いておきたいと思います。


今日現在,英検1級の問題を解くに値しない自分です。
早く問題を解ける位置に自分を置きたいと思っています。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2011-03-03 : 英検 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

セカイモンでオカイモン

多読用の本の在庫がなくなって来ている・・という記事を書きました。
さて,次に何を読もうとずっと考えていたのですが,私がいつも参考にさせて頂いている「英語多読完全ブックガイド」によると,"animorphs"と言う本が評判が良さそう。
シリーズものなので長く楽しめるかなと思って,いつものようにamazonで探していたら,どこを見ても売り切れ?または絶版??
ヤフオクでも探してみましたが出品はなく,どうやら入手はかなり困難な模様。

さてどうしたものかと思って色々とネットで調査してみました。
すると,やはり同じことを考えているような方もおられ,アメリカから購入している方もいました。
私も名前だけは聞いたことがあったe-bayで購入されたとのこと。
しかし,オークションでもあるし,海外でもあるので,直接購入するのはやめて,代理店のような事をやってくれる「セカイモン」経由で購入されたらしい。
私も海外のオークションはちょっと怖かったので,同じ道をたどることにしました。

セカイモンで"animorphs"で探してみると,結構出品はあるものですね。
私が競り落としたのは60冊セットのものです。出品者も優良マークがありました。
しかし,かなり時間がかかりそう。
落札(と言うか,即決価格でしたが)したのは2/27でしたが,今日連絡が来ました。
それによると,アメリカ国内で発送作業が始まったようです。
なんかドキドキします。

一方で,「円高による落札件数の増加により、L.A.物流センターでの検品作業に10日ほどの遅れが生じております」という注意書きもありました。
さて,いつ届くのでしょうか。
まだ暫くかかりそうですが,気長に待ちたいと思います。

その間は英検1級道場でたんまりと出ている宿題と格闘することにします・・
道場との格闘の模様は,また随時アップしていきたいと思っています。
結構大変です。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2011-03-02 : 多読 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

「英検1級道場」に入門

実は,「英検1級道場」の門を(再び)叩いています。
ようやく軌道に乗ってきましたので,記事にすることにしました。

続きを読む

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2011-03-01 : 英検 : コメント : 2 : トラックバック : 0 :
ホーム

プロフィール

Tim

Author:Tim
 
【自己紹介】
独学を中心として英語力の向上を図る会社員

【目標】
TOEIC:安定的な950点以上
英検:苦労しながらも1級

【TOEICスコアの推移】
2000/04 T:495(L:235 , R:260)
2003/05 T:630(L:310 , R:320)
-----------------
2007/03 T:720(L:360 , R:360)
2007/05 T:675(L:305 , R:370)
2007/11 T:735(L:340 , R:395)
-----------------
2008/01 T:720(L:340 , R:380)
2008/03 T:740(L:330 , R:410)
2008/05 体調不良により回避
2008/07 T:775(L:375 , R:400)
2008/09 T:745(L:375 , R:370)
-----------------
2009/01 T:840(L:430 , R:410)
2009/03 T:860(L:395 , R:465
-----------------
2012/07 T:835(L:440 , R:395)
2012/09 T:870(L:440 , R:430)
-----------------
2013/03 T:805(L:400 , R:405)
2013/04 T:835(L:405 , R:430)
2013/05 T:885(L:445 , R:440) *IP*
2013/05 T:900(L:445 , R:455)
2013/06 T:870(L:425 , R:445)
2013/07 T:905(L:470 , R:435)
2013/09 T:890(L:430 , R:460)
-----------------
2014/10 T:845(L:445 , R:400)
2014/12 T:890(L:465 , R:425)
-----------------
2015/01 T:885(L:445 , R:440)
2015/02 T:875(L:425 , R:450) *IP*
2015/03 T:895(L:455 , R:440)
2015/04 T:920(L:455 , R:465
2015/05 T:885(L:480 , R:405)
2015/06 T:885(L:430 , R:455)
2015/07 T:885(L:430 , R:455)
2015/09 T:870(L:440 , R:430)
2015/10 T:890(L:470 , R:420)
次回受験は未定

【英検1級の受験結果の推移】
2011/01 41/77(不合格B)
2011/06 46/79(不合格B)
-----------------
2012/06 56/78(不合格B)
-----------------
2013/06 70/78(不合格A)
2013/10 56/78(不合格B)
-----------------
2015/01 60/77(不合格B)
2015/06 1次試験:84/82 合格
2次試験:49/60 不合格A
2015/11 2次試験(1次免除):49/60 不合格A
2016/02 2次試験(1次免除):60/60 合格
-----------------

カレンダー

02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

来訪者様

2007/1/7~

Links

ブログ内検索