スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

-------- : スポンサー広告 :

花冷えと言うには散るのが早いか

今日は冬に戻ったかのような寒さでした。
外に出かけなければならない用事があったのですが,本当に寒かったです。

今年は桜の開花が早く,もう散り始めています。
週明けにはかなり散っている事でしょう。

小学校の入学式や始業式の時には桜が満開だったような気もしますが,あまり覚えてはいません。
しかし,入社の時はよく覚えています。
私が入社した時は今年と違って開花が遅く,桜に囲まれて出社した事を覚えています。
また,そのまま研修所に向かったのですが,ちょうど時期がずれており,2度楽しめたのも良い思い出です。

咲くまでには時間がかかりますが,咲き始めると散るまでは本当に早い。
このような儚さ,切なさは本当に日本人の心情に合うのだと思います。

少し残った桜をもう少し楽しみたいと思います。
スポンサーサイト

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2013-03-30 : モノローグ : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

プロ野球,開幕

日本のプロ野球が開幕しました。
この時期が来ると,春だなあと言う感じがします。

以前は巨人を応援していましたが,今はアンチ巨人になりました。
とくに応援している球団はありません。
日本のプロ野球は大リーグと違って,親会社の影響が強すぎるように思います。
球団名に会社名が入っているのも好きではありません。

その点,大リーグは地域性が強いです。
「ニューヨーク・ヤンキース」のように。
アメリカは広いエリアに多くのチームが存在するので,地元のチームを応援する傾向があるようです。
日本の高校野球に似た地域性があるのだろうと私は思っているのですが。

以前,日本に来た外国人に「ヤンキースタジアムが建て変わるんだってね」と聞いた事がありました。
彼らはそれを知りませんでした。
当時,松井選手がヤンキースに所属していたこともあり,新ヤンキースタジアムが出来ると言うのは日本でもニュースでも話題になっていました。
しかし,彼らはそれを知らなかったのです。
彼らに取ってベースボールと言うのはそのようなものなのでしょう。

それにしても,出張ついでに連れて行ってもらった「ベースボール」は本当に楽しかったです。
ルールをあまり知らない人でも楽しめるようなイベントがたくさんありました。
ボールパークの雰囲気も最高でした。

日本では当たり前の鳴り物の応援もありませんでした。
本当に試合を楽しむ事が出来ました。

特定の球団を中心に回るスポーツの将来は暗いです。
サッカーのように全体の底上げを図ってこそ,全体のレベルアップがあるはずなのに。
それが分からないかなあ,と言うのが感想です。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2013-03-30 : モノローグ : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

JapanTimes社説集を読み進めています

読解トレーニングとして,古いものから順にJapanTimes社説集を読んでいます。
年明けから始めているのですが,ペースが非常に遅く,ようやく2冊目に入ったところです。
このペースでは効果が十分に上がらないのは分かっているのですが。
速読で理解を上げる練習も兼ねているのですが,内容が難しいためにどうしてもペースが落ち気味です。
なので,ズルズルと行ってしまっています。

先週から気合いを入れ直しました。
1回目で語彙が取れないのは仕方ないとして,全体としての意味を把握する事を心がけています。
読んではいるけれが意味が取れない,と言うのが私の課題ですので。
並行して英文解釈教室を進めていることもあり,以前よりはスムーズに意味が取れるようになっているのでは,と少し感じています。
これは感覚の問題なので,非常に漠然としたものなのですが。

似たような文章を続けているせいもあるかも知れませんが,悲しいかなペースが遅いせいか,「続けている」と言うほどのボリュームもありません。
うまく説明が出来ないのですが,何か以前よりもスムーズに読み進められる割合が増えた気がしています。
もしかしたら本当に気のせいなのかも知れませんが,それならそれで良いので,しばらくはこの気分のまま進んで行こうと思います。
もう何冊か読んでいるうちにまた気付く事もあるでしょう。
それにしてもまだ2000年の話題なので,さすがにピッチを上げないとマズいですね。
早く身近な話題に進みたいです。

いや,実は2000年でも今に通じる話題はあるのです。
それはデフレや円高,政治の話などです。
失われた20年,が示すように,2000年当時もデフレは大きな問題となっていたことが分かります。
当時の私は全く分かっていませんでした。
また,衆参のねじれは今も昔も変わらぬ政治家の悩みの種のようです。
国の借金が当時の3倍近くにも膨れ上がっているのには恐怖すら覚えますが。
高々10数年の間に,です。

色々と考える事はありますが,この10数年をこの機会に英語で振り返る事で,今後の自分に役立てて行ければ良いなと思っています。
加えて,リーディング,リスニングの力も上がれば言うことなしです。

JapanTimes社説集をクリアするには今しばらく時間が必要ですが,10数年分を制覇すればさすがに何かが見えて来るだろう・・と言う希望を抱きつつ,日々のトレーニングに励みます。
半年ごとに1冊出版されますので,1日でも早くギャップを埋めなくてはいけません。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2013-03-29 : 英語日誌 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

語学留学で得られる効果とは?

昨日か一昨日でしょうか,とある女優さんの「夢のために,アメリカに語学留学する」云々の記事が出ていました。
もちろん,これはこれで素晴らしい事だと思います。
大人になると,夢を叶えるのは本当に難しくなります。
そのような事を思い切って出来るのは羨ましくさえ思えます。

しかし,英語学習者としては首を傾げたくなります。
語学留学すれば,英語が出来るようになるのか。
語学留学したから,英語が出来るようになったのか。
語学が出来るから,留学するのか。

私は今まで見聞きした中から,また自分の体験から,(何もない状態から)語学留学して英語が出来るようになるとは少しも思いません。
そもそも,「英語が出来る」の定義ですら人それぞれです。
しかし,留学をしようと思い立つ人は,ネイティブに交じってペラペラと話せるようになる姿を想像している事でしょう。
ただ外国に行くだけでそのような状態になれるとは全く思いません。

しかも,その女優さんが留学するのはほんの数ヶ月であり,その間も仕事で日本に戻って来るとか。
もはや留学と言うよりも,長期の旅行のような印象すら受けます。
それでしたら,国内で英語を特訓する方が遥かに上達すると思うのですが・・

もちろん,こんな事は余計なお世話なのですが,安易な海外留学や,「聞き流し」系の教材と言うのが商売として成り立っている以上,そこに相当な需要があるのでしょう。
もしそれで結果を出している人がいたら噂となって広がる訳でしょうから,それがない所をみると効果がないのは明らかなのでしょう。
それでもなお需要があると言うのは本当に不思議としか思えません。
いや,かく言う私もユルい方,ユルい方へと流されがちですので,その気持ちが分からない訳ではありませんが。

そう言えば,キー局の女子アナの方も確かこの4月から留学される方がいらしたような。
アナウンサー試験に合格したともなれば,語学の素地はあるでしょうから単なる語学の勉強のために留学するとも思わないのですが。

それにしても「ペラペラ」を定義する事は本当に難しいですね。
私はネイティブ数人と立ち話をしながら,あるいはコーヒーでも飲みながら他愛のない話で笑っている光景が頭に浮かびます。
頭で一生懸命考えながらではなく,自然と笑いが出てくるような。
不思議と英文を高速でタイプしたり,映画を楽しんでいたり,と言うような映像は出てきません。
まずそれが思い浮かんだと言う事は,ひとまずはそこを目標としても良いのでしょう。
となると,やはり「話」が出来ると言うのが一つの「ペラペラ」の状態かも知れません。
話が出来ると言うのは,イコール,相手の話も聞けると言う事になりますが。
まだまだ先は長いですが,頑張ります。

何の実績もない私があれこれ言うのも本当に余計なお世話で失礼な話なのですが,上達には日々のコツコツとした努力の積み重ね以外にはないと言う事を改めて感じた記事でした。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2013-03-28 : モノローグ : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

桜の花咲く季節

桜の花,今が満開です。
今日も川沿いを機会があったのですが,川面にせり出した両岸の桜が実に見事でした。
今はスマホで簡単に写真が撮れるため,皆さん足を止めて写真を撮っていたのですが,スマホや携帯がなかった時代は一体どんな様子で桜の花を眺めていたのでしょうか。
簡単に写真が撮れると言うのはとても便利なのですが,その行為だけで満足してしまうかも知れません。
カメラがなければ桜を見上げ,自分の目で見るしかない。
皆さんが足を止めて桜を見る光景はとても素敵です。
しかし,今は何でもかんでもすぐに写真,となってしまいますので,それはちょっと寂しい気もしますね。

子供の頃は,文字通り桜色がとても美しいと単純に思っていました。
いつの頃か,その桜色にどこかしら寂しさを感じるようになりました。
曇り掛かった桜色と言うか。
それは花の美しさとは裏腹に,ほんの短い間だけ咲いた後に散ってしまう物悲しさを私が感じるようになったからかも知れません。
1年間じっと我慢して,蕾を膨らませ,咲き,そして散る。
この儚さが私はむしろ美しいものだと感じるようになりました。

今年は開花が早く,4月に入る前に散り始めてしまいそうです。
1日でも長く,私たちの目を楽しませて欲しいと思います。


日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2013-03-27 : モノローグ : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

給料日でした

毎月25日はお給料支給日です。
今月も頂く事が出来ました。本当に有り難い事です。

英語学習をしていて良かったなと思う事の一つに,あまり無駄遣いをしなくなったと言う事があります。
朝は早く起きる,だから夜は早く帰る。
飲みに行くと次の日が辛いので必要最低限しか行かない。
やる事は掃いて捨てるほどある。

と言ったような流れで,無駄遣いをする隙間がそもそもあまりないのです。

一方で学習のためには積極的にお金を使うようにしています。
そこに躊躇していると後で後悔すると言うのが経験上ありますので。
買おうとしていた本が絶版になってしまったり,セミナーの事がいつまでも気になってしまったり。
何かを買ったり,何かに出席している以上,完全に無駄と言う事はあまりないと思います。
費用対効果が低いものはあっても,そこから何かが得られるはずなのです。
それも自分次第で。

時間だけはお金で買う訳には行きませんが,変な話かも知れませんがそれ以外の事はお金で何とかなります。
もし支払い可能な金額で何かが得られそうであれば,私はそこに積極的にお金を費やして行きたいと思います。
飲み代等々で捻出出来ていると思いますので。

お給料も学習と同じで,「おお,上がったなあ」と感じる事はないのでしょうか。
長年コツコツと働いて,気がついたら少しずつ上がって行くのでしょうね。
何事も同じなんだなあと改めて思いました。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2013-03-26 : モノローグ : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

週末特訓

この週末はとくに出かける事はせず,読解とリスニングに励んでいました。
以前は読解とリスニングは全く別の学習法が必要なんだと思っていましたが,実は学習する上では共通する部分が非常に多いと言うのが最近の実感です。

つまりこういう事です。

まず,読解に使う教材を読む(現在は,JapanTimes社説集を使用)。
これを精読し,速読し,語彙を調べる。
以前はここで日本語訳をチラ見して,次の話に進んでいました。
ここが最大の過ちでした。
「読解」とは,とにかく読む事だと思っていました。
それは確かにそうなのですが,ここにプラスアルファが欠かせないのです。

それが音読+シャドーイングです。
つまり,音と文字とを重ねなければ効果半減なんだろうと思います。
何となくしか意味が分かっていない状態で進んでは,そこで得た事はすぐに忘れてしまいます。
まずは1つの話を掘り下げる必要があります。
音と文字とをぶつける事で,その理解度は格段に上がります。
一方で音読やシャドーイングをする事で,リスニングの学習も兼ねると言う事です。

もちろん,それぞれに用いる教材の難易度はもしかしたら違う方が良いのかもしれませんが,今のところ不便は感じていません。
むしろ,用いる教材を絞る事で身軽になり,学習に集中出来ると言うメリットがあります。

今日記事にした事はある意味では当たり前の事なのかもしれませんが,何かをやらないと行けない時に,ターゲットが狭まると言うのはそれだけでも脳の負荷が減ります。
納得しながら学習を進められると言うのは気持ちがすっきりします。


それはそれとして。

週末はそれなりに時間を費やしたと思うのですが,やはり手応えとして得られる事は非常に小さいです。
いや,そもそも手応えがあった,などと感じる事などはないのかも知れません。
毎日少しずつ努力を積み上げて,振り返ってみるといつの間にか何かが自分の中に出来ていたと言う事なのでしょう。
山登りをしていて,1メートル登って「ああ,登った」などと振り返っても何の意味もない事です。
時に崖を乗り越え,時に足元を滑らせ,時に道に迷い,そんな事をしながらひたすら前を向いて登って行く。
そしていつの日か気がつくと視界が開け,眼下には雲海が広がっていた。
何かが得られるとしたら,そんなような状況なんだろうと思います。

正直,地味に黙々と作業を続けるのは辛いこともあります。
くじけそうになります。
今まで何度もくじけてしまいました。
ここで文字にしてそれを自分の目で確認する事で,そんな自分を笑いながら,励ましながら,これからもコツコツと続けて行こうと思います。
思っているようには進まない。しかし,進むしかない。

まとまりのない文章になりましたが,校正せずにこのままアップします。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2013-03-25 : 英語日誌 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

読解を(も)深める

「よく分かる英語の基本」と「英文解釈教室」を進めています。
澤井先生がWebにupされている解説を参考に。
現在,1周半ぐらいまで来ました。
読解系は平日に中々時間が取れないので,どうしても週末に偏りがちです。
本当は毎日出来れば良いのですが,帰宅後に読解をやるのは手強く,負荷の軽い学習に流れてしまいます。

2週目となると,やはり1周目と比べて格段に理解&速度が変わって来ます。
1周目は「ふーん」と思っていた所も,2週目になると「ふむふむ」に変わったり。
また,1周目は読み飛ばしてしまっていた所も2週目は目に入ったり。
この辺は「完全マップ」の通りですので,今さら言うまでもありません。
この調子で周回を重ね,さらに理解を深めたいと思っています。
出来ればもう少しペースを上げ,早い段階でグルグル回せるようにしたいと思っています。
まだ例文だけとは言え,「英文解釈教室」を快調に回せるようになったらかなり凄いことになるのではないでしょうか。
その日を楽しみに周回を重ねたいと思います。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2013-03-24 : 学習一般 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

先生から頂いたご助言

英語学習に関して,つい先日頂いた先生からのご助言。

「こなす分量が全く足りない」
「ノルマを決めて」
「極限まで集中して」

などなど多数。

自分でも分かっている事は,必ず人からも指摘されます。
結局,今の自分は方法的には安定していて,あとはやるだけなのです。

気持ちを新たにさらに上を目指して頑張ります。
次のTOEICまであと3週間。
次こそは!


日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2013-03-23 : 学習一般 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

リスニング時間を積み上げる

先日のTOEICから得た教訓。

リスニングについては,今までは漠然としかやっていなかったように思います。
つまり,音源をディクテーションして,これを音読する。
このやり方そのものは間違っていないのですが,問題はその量です。
振り返ってみると,圧倒的に量が足りないのです。
つまり,リスニング練習をしている気分になっていただけであって,実際はその域まで達していなかったと言う事です。
水泳の試合に出なくては行けないのに,子供用のサブプールでぱしゃぱしゃと水遊びをしていたようなものです。

今まではテキスト単位で進捗を考えていましたが,ここに時間と言う要素を加えようと思います。
よく「聞き取れるようになるには3000時間ぐらい聞く必要がある」と言う事を耳にします。
この3000と言う数字はソースによって変わりますが,いずれにしても桁違いの時間が必要な事は間違いありません。
私はここが全く足りていないのです。
これを何とかしないといけません。

だからと言って,巷に溢れかえっている聞き流し形の教材が意味をなさない事は体験済み。
(英語のリズム感を維持するぐらいなら使えるかも?)
教材に正対して,キッチリ聞く時間を増やさないと意味がありません。
その時に音源だけではダメで,文字と音を合わせる必要があります。
この辺も体験済みで納得していますので違和感はありません。

結局,漠然と音を聞いているだけでは上達するのは困難であり,いかに音を音として認識するかが必要となって来ます。
このために,可能な限りキチンと聞いている時間を測定してみようと思います。
いかにその時間が足りていないのかが分かるのではないでしょうか。

その時に合わせてやる事はシャドーイングです。
日本語の抑揚でやるだけでは効果半減。またはもっと低いかもしれません。
K/Hシステムで培ったように,スピーカーになりきって,モノマネのようにやる事が大切です。
これを何回も繰り返し,音だけで遅れずに意味を取れるようになったらひとまず完成と言えるでしょう。
厳密には「意味」ではなく「イメージ」として理解すると言うのがより良いと思いますが。

目標として,まずは10時間キチンと聞く事を目指します。
これを次第に伸ばして行ければと思いますが,かなり大変でしょう。
なので,10という数字から始めてみます。
この数字を積み上げると言うのは多読と通じる所もあり,学習方法の共通点を見るようで安心感があります。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

tag : TOEIC

2013-03-22 : 学習一般 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

第178回のTOEICで得た衝撃

先週の日曜日に受けたTOEICの事がまだ頭を離れません。
ただただ受け身で終わってしまった2時間。
1度も相手の上に立つ事が出来ませんでした。
本当に悔しい。

なるほど。この悔しさが5点刻みと言う細かいスコアとして自分に戻って来るからこそ,また戦おうと言う気になるのでしょう。
今までTOEICを単なるスコア競争と思い込みしばらく敬遠していた私ですが,学習を積んだ上で改めて挑戦し,そして打ち負かされてみて,初めてTOEICの何たるかが分かったような気がします。

いや,TOEICが一体何であるかはあまり問題ではありません。
それはその人によって変わってくるのですから。
大学や会社から課せられている人もいれば,本当に趣味で受けている人もいるでしょう。
純粋に英語力測定で受ける人も入れば,生業として受ける人もいる。
実に様々です。
それはそれで良い。

私に取っては一体何なのか。
会社で必要とされているスコアは一応クリアしています。
なので,正直なところこれ以上受ける必要はないのです。
しかし,英語学習者として,今のスコアはあまりに中途半端なのです。
高いかと言われればそうでもない,しかし,低いかと言うとこれまたそうでもない。
どうせなら高い所に落ち着きたいでしょう。

スコアはともかく,自分の力の至らなさを本当に痛感致しました。
「客観的に」見れば,さほど難しくはない試験だと思います。
テーマは身近であるし,難解な論説がある訳でもない。
しかし,何故解けないのか。
単純に英語力が足りないのです。

今回のように,受け続ける事でモチベーションも保てると言う事を改めて感じました。
むしろ,そのために受けても良いぐらいであると。

手元にはあと2回の受験の権利があり,それ以降も可能な限り受けたいと思っています。
この衝撃がどのように変わって行くのか。
それを自分で確認することを楽しんで行ければと思います。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

tag : TOEIC

2013-03-21 : TOEIC : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

ブログの更新について

3ヶ月連続しての記事のアップ回数が,何とブログを始めて以来,最多となりました。
今までがいかにルーズであったかと言う事が良く分かります。

今年は意識してブログを更新するように心がけています。
TVを見る時間を削ったと言うのが原因の一つとしてありますが。
それとは別に,日々何かを記す事で,自分の心構えを確認したいと言う気持ちが強いです。

正直,毎日面白い事が起きる訳でもありません。
しかし,毎日学習を継続していると,何かしら気付きがあります。
それを少しずつ記して行ければと思っています。

もう何年も学習は続けているのですが,今のところこれと言って大きな成果は残せていません。
自分の事ながら,非常に残念です。
なので,今年は結果にこだわってここまでやって来ています。

前回のTOEICでは脆くも崩れ去ってしまいましたが,崩れた破片をかき集めて,次回のTOEICや英検にぶつけて行きたいと思っています。
少しずつですが,これからも心に残った事を文字として残して行ければと思っています。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

tag : TOEIC

2013-03-20 : 学習一般 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

WBC,残念でした!

休日に開催と言う絶好の観戦チャンスだったので期待していたのですが,残念ながら侍Japanは敗退してしまいました。
平日の朝の試合と言う事で,仕事中にネットでチラ見・・
試合が決まった頃は会議中で見られませんでしたが,本当に残念でした。

私はプロ野球を熱心に観戦するようなタイプの野球ファンではないのですが,野球と言うスポーツは好きです。
選手個人の力量はもちろんですが,作戦,采配,偵察,裏方さんなど,目に見えない所で実に多くの動きがあるのが好きですね。
マニアックかもしれませんが。

高校野球も好きです。
頂点を目指して青春を燃やし,全国の高校の中からたった一つの高校だけが頂点に立てる。
スタンドで応援している方も必死です。
私は野球経験はないのですが,勝手に選手に自分をオーバーラップさせてウルウルしてしまったりもします。

それにしても残念でした。
やはり連続して勝つと言うのは本当に大変な事なんだなと思いました。
選手の皆様,お疲れさまでした。


日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2013-03-19 : モノローグ : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

TOEIC,受けて来ました

第178回のTOEIC,受けて来ました。
会場は過去に何度か行った事のある大学。
昨年は2回ともここでしたので,勝手は分かっています。

結論から言います。惨敗。
前回の自己ベストはマグレとは言いませんが,かなり上に振れたようです。

以下,記憶に残っているうちにメモを書いておきます。

ポジションは右端で,リスニングには不向き。
(ちなみに,前回は絶好の正面。だから上に振れたのでしょう。)
しかし,こういうポジションの時にどこまで耐えられるのかと言う試験も兼ねて,移動は願い出ませんでした。
正面が空いていたのですが。
今回のスコアをベンチマークとして,以降のスコアとの比較にしたいと思います。
次回以降は,バッドポジションの場合には遠慮なく申し出るつもりでいます。

フォームは恐らくメジャーと呼ばれるものではなかったかと思います。
そこまで意識が行きませんでしたが。

リスニングから。
Part1から2問ほど怪しい問題がありました。
正直,この時に「今日は苦しいかな」と思いました。
前回は少なくともPart1は快調にクリア出来たと思ったので。

Part2は前回と同じぐらいでしたが,それでも何問か聞けませんでした。
Part3&4に至っては,問題文を見過ぎるあまり,そもそも聞いていないと言う失態を演じる始末。
解き方のパターンがすっかり崩れてしまいました。
途中から問題文は後から見るスタイルにして何とか持ち直しましたが。
全体として,かなり苦しかったです。

続いてリーディング。
Part5&6は何問か怪しい問題がありましたが,前回よりは自信を持って答えられたのではと思います。
ここは冷静にクリアしたいと試験前から言い聞かせていたので。
ただ,逆に言うとここで時間を使い過ぎてしまったように思います。
しかし,音から察するに最初にページをめくったのは私が一番だったように思うので,入りは悪くなかったかなと思うのですが。
時間配分については,次回以降しっかりと対策を打ちたいと思います。

Part7は恐らく十分な時間の余裕がある中でスタート出来たと思うのですが,残り20問で25分残し程度。
これが5問進む毎に1問1分ペースに近づいてしまい,最後の5問は焦りのあまり,ほとんど読めていませんでした。
恥ずかしいほどに時間に終われ,まともに回答出来ない始末。
最後の1問を回答する前に時間が来てしまい,アナウンスを受けている最中に塗り絵をすると言う最悪の終わり方。

終わった後は脱力感だけが残りました。
充実感はゼロです。
前回は「良くはないが,そこまで悪くもないだろう」と言う,ある意味では最低限の手応えのようなものがあったのですが,今回はただただ疲労感だけが残りました。
非常に悔しい結果です。

点数を予想してみます。
リスニング,リーディング共に前回よりも落ちていると思います。
リスニングは400点強,リーディングは300点台の後半ぐらいでしょうか。
合計で良くて800点と言ったところでしょうか。
非常に残念な予想ですが。

この反省を次に行かすために。
正直なところ,ここまで出来ないとは思ってもいませんでした。
本当に残念でなりません。
帰りの電車で振り返ってみましたが,リスニング,リーディング共に負荷の掛け方が甘いと思いました。
特に最近はリスニングをほとんどやっていませんでした。
リーディングもやってはいるものの,ボリュームがまるで足りません。
これではPart7に対応出来るはずなどないのです。

明日からトレーニングに少し工夫を加えようと思います。
やはりリスニングは短時間でも耳を慣らす必要があります。
空いている時間はイヤホンを耳に突っ込もうと思います。
年明けはずっとやっていたのですが,最近は出来ていませんでした。
リーディングは現状トレを維持しつつも,スピードが課題と言う事がハッキリしたので,これに何とか手を打って行きたいと思います。

改めて,990点を取られる方と言うのは本当に凄いなと思いました。
今の私では,どうひっくり返っても足元にも及びません。
ただ,上を見ていても仕方ないので,今は自分の弱点をしっかりと見据え,また地道に頑張って行きたいと思います。

今回は終わってしまいましたが,どうあがいてももう戻れません。
また来月受験します。
目標に向けてまた一からやり直し。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

tag : TOEIC

2013-03-18 : TOEIC : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

TOEIC受験,行って来ます!

いよいよ今日がやってきました。
お天気も良くなりそうです。

ここで言い訳。
・久し振りの受験なので,試験感覚がない。時間配分が分からない。
・花粉症で鼻水が出る。目がかゆい。
・他に花粉症の人がいたら,集中力がそがれる。リスニングに影響大。
・寝違えて首が痛い。
などなど。

これらの言い訳のお陰で,自分の調子は万全ではないだろう。
これでは目標に届かなくても仕方ないだろう。
これでリラックスして試験に臨めると言うものだ。

言い訳があって本当に良かった。
言い訳が何もなかったら,力が入り過ぎる所だった。

慌てず,騒がず,平常心で。
そして静かに,全力で戦って来ます。
2時間に全神経を集中。

いざ。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

tag : TOEIC

2013-03-17 : TOEIC : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

TOEIC受験,いよいよ明日

今年初のTOEIC受験が,いよいよ明日,3/17に迫って来ました。
申し込んだ時にはまだまだ先のことだなと思っていたのですが,その時は確実にやってくるものです。

これまでにない気持ちでいます。
前回の受験は半年ほど前の事でした。
なので,ペース配分が難しくなって来ると思います。
まずは時間内にキッチリと回答する事を目指します。

その上で,リスニング,リーディング共に細心の注意を払い,ケアレスミスをなくすように心がけます。
1問でも多く正答する事を目指します。

今回を含む,少なくとも3回はTOEICに特化したトレーニングをせずに挑むつもりです。
何度も書いていますが,そのやり方を貫きたいと思っています。
しかし,私もただのサラリーマン。
趣味で受けている訳ではありませんので,今年は必ず結果を出さなくてはなりません。
その時はやり方を変えざるを得ません。

願わくばそうならないように結果を出して行きたいと思っています。
その初戦が明日。
全力で戦う事を改めて確認し,前日のトレーニングに励みます。


日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

tag : TOEIC

2013-03-16 : TOEIC : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

アウトプットの大切さ

最近,通勤等々の時間が空いた時に一人で英語をブツブツと呟くと言う事を始めました。
これはテキストはもちろん不要ですし,失敗を気にする事なく出来る非常に便利なトレーニングです。
何を呟くかはそのとき次第なのですが,これが結構難しい・・
私の場合,知識はとても増えていると感じているので,それを使おうとするあまり,言葉が出て来ないのです。
誰が聞いていると言う訳ではないので,もっと自由気ままに話をすれば良いと思うのですが,どうも正確に話そうとする気持ちが強すぎるようです。

これだけやったのだから,こんな所でつまづく訳がない!
こんなに難しい文章だって暗誦出来るのだから,日常会話なんて出来て当然!
と考えるもう一人の自分がいるようです。
理想の自分と,現実の自分のギャップを否定したいのでしょう。

しかし,現実は非常に厳しい。
この話せない自分こそが本当の自分なのです。
この現実を受け止めない事には進歩はあり得ません。

総合力の向上には4能力を個別に鍛える事が重要だと常々思う訳ですが,この「話す」事についてはトレーニングはゼロではなかったかと改めて思いました。
今まで話していたと思っていたのは単に音読をしていただけで,頭で考え,その場に応じて話すと言う事をしていなかったのです。
自分の事ながら,改めて足りない部分が浮き彫りになったような気がします。
やはり,折に触れて自分の事を振り返る事は有用だと思いました。

それにしても英会話がこんなに出来ないとは・・
総合力が中々上がらないと感じる理由は,この辺にも秘密が隠れていそうです。
今後もこのような研究をして行きたいと思います。
非常に興味深いです。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2013-03-15 : モノローグ : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

花粉症・・

 花粉症に苦しんでいます。
昨年はさほどひどくないと思って油断していました。
やはり私は花粉症だと言う事を実感しています。

風邪をひいているのかどうなのか良く分からないほど。
鼻をかみ過ぎて頭がボーッとして来ます。
今週末は今年初のTOEICがあるので,何とか対策を打ちたいと思うのですが。
土曜日は一切外に出ないで,花粉を体から追い出すと言うぐらいが精一杯かもしれません。

だいぶ暖かくなって来て良い時期なのですが,花粉だけは困り者ですね。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2013-03-14 : モノローグ : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

WBC 1位で準決勝へ!

日本が勝ちました。
これで日本ラウンドを終え,1位でアメリカに渡ることになります。
なんだかんだ言っても,3大会連続での準決勝進出です。
ライバルの韓国が敗退する中,素晴らしい結果と言って良いと思います。

どのぐらい盛り上がっているのか分かりませんが,選手が全力で頑張っている姿は尊いと思いました。
全力で走り,ヘッドスライディング。
試合に出られなくても,ベンチで大声を出す。
成績が出ない選手を鼓舞する。
試合が続くリーグ戦では中々見られない光景です。

目標のために準備を重ね,全力でプレーすると言うのはどのような状況にあっても同じ事です。
一流の選手であっても中々結果がついて来ない事だってあります。
成績の事を心配するのではなく,着実に準備を重ねることが大切。

学ぶ事はたくさんあります。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2013-03-13 : モノローグ : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

「英文解釈教室」と「よくわかる英語の基本」(1周目)

私が読解力向上のために取り組んでいる「英文解釈教室」。
そして,それを協力にサポートしてくれる「よくわかる英語の基本」。
これの1周目がようやく終わりました。

その感想ですが,充実感はありません。
悪い意味ではなく,元々このような手強い教科書をたったの1周で終えようなどとは思っていないからです。
1周目は何か知識を得ると言うよりも,そこに何が書かれているのかを眺める作業に近いと思っています。
なので,たかが1周で満足してなるものか!という気持ちで進めています。

また,「よくわかる英語の基本」の著者である澤井先生がWebに掲載されている解説に従いながら進めているのですが,まだ例題(1題あたり2〜3行)のみしか確認しておらず,その例題も「よくわかる英語の基本」でカバーされていないものについてはスキップされています。
それなのにこのボリューム!
こんなに素晴らしいものをご提供頂き,本当に頭が下がります。
と同時に,これから残りの例題と例文が待っているかと思うと,恐怖,いや,実に楽しみです。

先生のHPを久し振りに拝見したところ,続編の発売は9月頃になりそうです。
http://sawai-kohsuke.com
幸いにもまだ時間がありますので,この時間を最大限に利用し,
・「解釈教室」の例題を完全にマスターする
・「英語の基本」の復習を徹底的に行う
・Webでご紹介のあった教材に取り組む

と言った作業を進めて行きたいと思います。
この半年の期間で,どれぐらいこの作業を進められるかがキーになりそうです。
全て取り組むのはもちろんの事,周回の数をいかに増やせるかにこだわりたいと思います。

とにかく見た瞬間に反応出来るぐらいにやり込まない事には,実戦ではほとんど役に立たないと言って良いでしょう。
これは先生も書かれていますし,自分でも何度も何度も経験して来ています。
単語でも何でも同じだと思うのですが,本当に理解しているものというのは,見たあるいは聞いた瞬間に何かの反応が出来るものです。
いちいち内容を頭で確認しているうちは,本当に理解しているとは言えないのです。
ここにこだわりたいと思います。

先日も書きましたが,読解における現在の私の目標は,TIMEなどの難しいとされている雑誌や書籍を辞書の力を借りながらでも読み進める事が出来る力の養成です。
そのためにはこの地道な作業が不可欠!!
かなり大変な作業がこれからも続きますが,目標を高く置いて進めて行きたいと思います。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2013-03-12 : 英語日誌 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

あの日から2年

「あの日」からもう2年が過ぎ去ろうとしています。

あの日に起きた事を振り返ろうと,当時の事について長々と書いていました。
しかし,今全て消しました。
私がそれを書いて一体何になるのか。

私は2年前の震災に非常に大きな影響を受けました。
私のそれまでの価値観が大きく変わりました。
この日本に,本当にこんな事が実際に起きるのかと。
未だに信じられない事があります。

風化はしていないと信じたいですが,それでも伝えられる事は減って行きます。
これは致し方のない事です。
ただ,まだまだ悲しい思いをしている人や,元の生活に戻れない人が大勢いると言う事は決して忘れたくありません。
その一方で,私は非常に恵まれた生活を送っていると言う事も忘れたくないのです。
どんな辛い事があったとしても,そのような人たちからすれば,それは無いも同然です。

私は,私に出来る事をこれからもやって行くつもりです。
言っている事とやっている事がまだまだ伴わないのですが,自分の中での整理がつくまで,細く長く続けて行きたいと思っています。

これは他のどこでもない,同じ日本の中で起きた出来事なのです。
同じ時代に生きる,同じ日本人として,私は出来る事を続けて行きたいと思っています。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2013-03-11 : モノローグ : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

WBC 2次ラウンド 台湾を撃破!

WBC 2次ラウンドの相手は台湾。
これを見事に撃破しました!
ハラハラドキドキの展開でしたが,勝てて本当に良かったです。
私は勝手に諦めてしまい,大ピンチの時に見るのを止めてしまいました。
しかし,Webで結果をチラ見していたら何と反撃に転じているではありませんか!
思わず観戦を再開してしまいました。
何とかゲームセットの瞬間は目撃する事が出来ました。
それにしても長い長い戦いでした。

台湾と言えば以前は日本に取ってはカモだったように思いますが,今回は本当に強いチームになっています。
全く侮れない相手でした。
事実,終盤に入るまではゲームの主導権は向こうが握っていました。
台湾が少ないチャンスを確実にモノにする一方,日本は拙攻続きで追いかける展開でした。
非常に苦しい試合展開でした。

今まではライバルと言えば韓国でしたが,その韓国は1次ラウンドで敗退。
盛り上がりに欠けるのではと言われてしましたが,日韓戦に勝るとも劣らない素晴らしい試合でした。
台湾は震災の時に,真っ先に多額の義援金を送ってくれた国(あえて「国」と書きます)。
日本は中国に配慮しすぎて台湾への返礼の態度がボンヤリしてしまったのは非常に残念ですが,これからも良好な関係を築いて頂きたいものです。

さあ,今日はオランダ戦。
オランダ=野球のイメージは全くありませんでしたが,メジャーや日本でプレーする選手も多く,手強い敵になりそうです。
ここを突破し,準決勝に駒を進めて頂きたいものです。

日本に明るいニュースを!!

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2013-03-10 : モノローグ : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

第180回TOEIC 申し込みました

タイトル通り,申し込みました。
これで3月から5月まで,3回分の受験資格が手元にあることになります。
恐らく初めての経験かも知れません。
いや,以前はこのような開催設定がなかったかも知れません。

この3回の中で,少なくとも1回は大台を超えたいと思っています。
それも出来れば早いうちに達成し,今後の見通しがクリアになるように出来ればと思っています。

TOEICでのスコア獲得はもちろんなのですが,今は英検に重きを置いています。
英検トレーニングの中でTOEICのスコアが上がってくれれば良いなと思っているのですが,中々そうは行かないでしょう。
TOEICと英検を同時に受験しようと思った場合,やはりこのようなスタイルを取らざるを得ません。
これを逆にすると英検で全く歯が立たないことになりますので。
二兎を追うもの一兎も得ず,と言う事も良く分かっています。
しかし,今年はこの方針を貫かせて頂きたい。
やれる所までやってみようと思っています。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2013-03-09 : TOEIC : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

読解のトレーニングをする理由とは?

通勤の途中で,自分はなぜ悩みながら読解をやっているのだろうと今更ながら思いました。
突然頭の中にそのような考えが浮かんだのです。
リスニングでもスピーキングでもなく,なぜか読解。

そして自分で考えました。なぜだろう,と。
試験で高い得点を上げたいと言うのが直近であり,とても分かりやすい答え。
しかし,それだけかと言うと決してはそうではない。
仕事に関連する文献をスラスラ読むためか?
決してそれだけではない。

色々と考えた挙げ句,いや,それも短時間であったのですが,出て来た答えは「新聞や雑誌を自由に読めるようになりたい」でした。
これが今のところの答えなのでしょう。
何度も英字新聞や英雑誌を買った事があります。
しかし,一度もまともに読めた事はありません。
読めたとしても,意味が分からない語彙や,取れない文法がたくさんあり,何となく意味を繋いでいるだけです。
それは読んでいるとはとても言えない状態。

ここを改善したいのだと思います。
カッコつけたり,多読と称して何となく読むのではなく,本当に読みたくて読む。
今の私の大きな目標はここです。

しかし,それは一朝一夕に出来る事ではありません。
まずは短い文章の意味を取る事をコツコツと積み重ねる事が大切です。

その前に文法をしっかりととらえる事。
雰囲気ではなく,その文章がどのように組み立てられているのかを見抜く事。
これが出来なければ雑誌や新聞の長い文章など読めるはずもないのです。

目的を明確にし,そのためのステップを確認する。
何か少し気持ちが楽になった通勤時の出来事でした。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2013-03-08 : モノローグ : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

2020年,東京オリンピック・パラリンピック

2020年,夏のオリンピック・パラリンピック開催に立候補している東京の支持率が70%前後と言う事です。
IOCの報告ですので平等な数字ですね。
JOCの報告はもう少し高いようですが,ほとんど同じ数字です。

前回の調査よりもずいぶん上がっているようですが,私もそのように感じています。
私はもともと東京で,と言うよりも,人生の中で一度くらいはこの日本で見たいと思っているクチですが。
国内であれば,場所はどこであっても行ってみたいと思っています。

以前も少し触れたように思いますが,それにしても4年に1度の場面にピークを合わせる選手たちは本当に凄いと思います。
4年という年月の間に選手としての峠を迎え,超えてしまう選手もいることでしょう。
直前に故障するかもしれない,体調を崩すかもしれない,それでも結果を出す。
さらに2連覇,3連覇をする選手もいる。
本当に物凄い事だと思います。

一方の私はどうでしょうか。
一年に何度も勝負をする機会がある。
それでも全く結果を出せない。
一体何なのでしょうか。本当に甘いとしか言いようがありません。

そんな事を考えながら,東京に決まってくれるように願っています。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2013-03-07 : モノローグ : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

4能力個別トレーニングの整理

日々のトレーニングでやる事が多いので,自分の理解を深めるため,トレーニング内容を整理します。
4つの能力を個別に鍛え,それらが相乗効果をもたらし,スパイラルを描いて総合力を鍛え上げると言うのが今の私の中のポリシーになっています。
どの能力が欠けても,強く,美しいスパイラルを描く事は出来ません。
日々のトレーニングを通じて,バランスと言うのは非常に重要なのだなと言う事を強く感じています。

以下に整理します。

【読む】
(教材)
・英文解釈教室
・良く分かる英語の基本
・一生モノの英文法
・JapanTimes社説集(2000年〜)

(備考)
いわゆる「英文解釈」や「和英対比」に賛否両論があるのは知っています。
しかしやはり,ただ単純に大量の英文を読むと言うやり方では限界があるのではと思っています。
難しい語彙はないのに意味を読み解けないと言う文章が実際に存在すると言うのがそれを裏付けています。
難しい文章を読み解いて,分解して理解すると言う作業を徹底的に行う必要があると考えます。
その後は大量の英文を読む,という作業で良いと思いますが。

【書く】
(教材)
・天声人語

(備考)
負荷が大きく,最近ちょっと停滞気味。 反省。

【聞く】
・CNN English Express
(ディクテーション,シャドーイング,K/Hシステム)

(備考)
ディクテーションに加え,先日のリスニングセミナーで出たシャドーイングを加えます。
となると,これははるか以前にやった「K/H システム」のやり方に近づいて来ます。
最近,リスニングが手抜き気味になっていたので,基本に立ち返ろうと考えています。

【話す】
・学校Zの宿題及び課題
・独り言英会話(毎日1分ずつ増やす)

(備考)
宿題だとどうしても”ドリル”的な作業から抜け出せません。
受験英語育ちなのでドリルは苦手ではないのですが,所詮その枠からは抜け出す事が出来ません。
ドリルはどこまで行ってもドリルであり,それを実戦で使いこなせなければ意味がないのです。
なので,学校の課題で出ているように,何でも良いのでブツブツつぶやく作業を本格的に始めます。
今までもやっていたのですが,お遊びのようなものでした。
最初は1分から,これを毎日1分ずつ増やして行く。
1週間で早くも7分。7分をノンストップで話そうと思ったらかなり大変です。
しかしやらなくてはなりません。
これは隙間時間でも出来るので,コツコツと積み上げてみたいと思います。
ただ,このトレーニングは手応えが良く分かりませんので,様子を見ながら進めます。

以上が最近のトレーニング内容になります。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2013-03-06 : 学習計画 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

第179回TOEIC 申し込みました

4月に行われるTOEICの申し込みをしました。
3月,4月と連続して受験することになります。
連続受験は久し振りです。

相変わらず特化した対策はせず,地道に基礎力を固めるトレーニングを続けています。
正直,試験直前にこんな状態で良いのかと思うこともあります。
試験を受けるのに対策を講じていないのである意味では当然かも知れませんが。

しかし,以前にも書いたように900点を取るまでは今年はこのままのスタイルで押し切るつもりです。
本当にこれはもう意地でしかありません。
世間で言われている助言を全く聞き入れないのですから。

今の私はスコアを上げるためだけに勉強をしているわけではないのです。
しかし,一方でスコアも必要です。
これがジレンマなのです。

実力を上げればスコアは付いてくる。
これを信じてやる他はありません。

やっていることは全くの遠回りかも知れません。
何の得になるのか。
今はただ遠回りでも,自分が納得できる方に進みたいと思うばかり。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2013-03-05 : TOEIC : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

WBC 開幕2連勝

WBCですが,2戦目の中国は格下と言う事で,初戦よりはリラックスして観戦出来ました。
結果だけ見るとボチボチなのですが,内容はそこまで良い訳ではないかなと思います。
特に打線は寂しいです。
クリーンヒットが非常に少ないですね。
2次ラウンド以降に力のある投手との対戦となると,あまり期待は出来ないと思います。

一方の投手ですが,ボールに適応出来ている投手はそこそこやってくれるのではと思っています。
ただ,打線が貧弱ですので相当しっかり抑え込まないと勝利は難しいでしょう。

昨日の勝利で2次ラウンド進出は濃厚と言って良いでしょう。
問題はここからです。
相手がどうなるかまだ分かりませんが,ここを乗り切って準決勝に進んで頂きたいと思います。
引き続き頑張って頂きたいと思います。

ソフトボールもそうですが,やはり出場国が少ないと変則的なトーナメント形式になりますね。
その点サッカーは分かりやすいのですが。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2013-03-04 : モノローグ : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

WBC 初戦に(何とか)勝ちました

昨日,WBC(World Baseball Classic)が開幕しました。
思わず全イニング見てしまいました。
相手のブラジルは予選でメジャーリーガーを擁するパナマを破って勝ち上がってきたこと,日本でのプレー経験の選手がいるということでかなり苦戦するのでは・・と思っていましたが,予想以上に苦戦しました。
先発の田中投手はボールとの愛称がもう一つということで(残念ながら)予想通りの出来でしたが,二番手の杉内投手まで打たれたのは予想外でした。
そして,問題なしと思っていた摂津投手も点を取られ,仲良く1失点ずつという残念な結果。

相手投手も想像以上に素晴らしく,逆転した8回まではこのまま終わってしまうのではと正直思ってしまいました。
しかし,見事な逆転劇。
素晴らしかったです。
私はペナントレースはほとんど見ないのですが,やはりこのような日本代表戦は熱くなります。

今日は中国戦。これは恐らく大丈夫でしょう。
初戦の緊張も取れ,かつ勝利を収めることが出来たので,少しはリラックスして戦えるのではと思います。

最大の難敵は何と言ってもキューバでしょう。
ここに勝って3連勝で次のステージに進んで頂きたいです。

初戦を勝ったことで,相手チームの結果にもよりますが,恐らく次のステージまでは進めるのではと思っています。
しかし,今回はここが非常に厳しいと思います。
打線にはあまり期待が出来ないので,投手陣が相当踏んばらないことには勝ち上がれないでしょう。
今日のような中途半端な出来では大苦戦することと思います。

とにかく,国際試合の経験不足,調整遅れ,怪我,ボールが滑る,理由はともかくとにかく頑張って頂きたい。
やはり国内でいくら頑張ってもそこまでで,世界に日本の力を見せて頂きたい。
それがひいてはジャパンブランドを世界に見せつけることにもなるのです。

厳しい。今回は本当に厳しい。
しかし,2連覇したチームが「よくやった」では済まされない。
本当に頑張って頂きたい。

思わず自分が熱くなってしまいましたが,本当に頑張って頂きたいと思います。

引き続き頑張れ,ニッポン!!

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2013-03-03 : モノローグ : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

WBCが開幕します

いよいよWBCが開幕します。
数日前にも触れましたが,日本の野球の質の高さを世界に示す良い機会です。
震災以来,やはり明るいニュースより暗いニュースの方が多いように思います。


私はプロ野球を好んで観戦するわけではありませんが,それでも野球は好きな方だと思います。
オリンピック競技から除外された今,最高峰であるプロ野球選手が日の丸を付けて世界と戦うのはこのWBCしかありません。
是非とも明るいニュースを届けて頂きたいと思います。。

その中で,高い年俸を貰いながら調子が上がらない選手や,故障をしてしまう選手がいるのは非常に残念です。
私のようなサラリーマンでも,大事な仕事の前は全力で体調を整えに行きます。
国内のリーグ戦ではなく,こういう時に力を発揮してこそ本当のプロフェッショナルです。
頑張って下さい。

4年前のWBCは多くの人が熱狂しました。
街頭の電器屋さんのTVに,多くの人がかじり付いているのを見て,私は心が熱くなりました。
日本人で良かったと思いました。
非常に高い壁かも知れませんが,3連覇目指して頑張って頂きたいと思います。

頑張れ,ニッポン!!

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2013-03-02 : モノローグ : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
ホーム  次のページ »

プロフィール

Tim

Author:Tim
 
【自己紹介】
独学を中心として英語力の向上を図る会社員

【目標】
TOEIC:安定的な950点以上
英検:苦労しながらも1級

【TOEICスコアの推移】
2000/04 T:495(L:235 , R:260)
2003/05 T:630(L:310 , R:320)
-----------------
2007/03 T:720(L:360 , R:360)
2007/05 T:675(L:305 , R:370)
2007/11 T:735(L:340 , R:395)
-----------------
2008/01 T:720(L:340 , R:380)
2008/03 T:740(L:330 , R:410)
2008/05 体調不良により回避
2008/07 T:775(L:375 , R:400)
2008/09 T:745(L:375 , R:370)
-----------------
2009/01 T:840(L:430 , R:410)
2009/03 T:860(L:395 , R:465
-----------------
2012/07 T:835(L:440 , R:395)
2012/09 T:870(L:440 , R:430)
-----------------
2013/03 T:805(L:400 , R:405)
2013/04 T:835(L:405 , R:430)
2013/05 T:885(L:445 , R:440) *IP*
2013/05 T:900(L:445 , R:455)
2013/06 T:870(L:425 , R:445)
2013/07 T:905(L:470 , R:435)
2013/09 T:890(L:430 , R:460)
-----------------
2014/10 T:845(L:445 , R:400)
2014/12 T:890(L:465 , R:425)
-----------------
2015/01 T:885(L:445 , R:440)
2015/02 T:875(L:425 , R:450) *IP*
2015/03 T:895(L:455 , R:440)
2015/04 T:920(L:455 , R:465
2015/05 T:885(L:480 , R:405)
2015/06 T:885(L:430 , R:455)
2015/07 T:885(L:430 , R:455)
2015/09 T:870(L:440 , R:430)
2015/10 T:890(L:470 , R:420)
次回受験は未定

【英検1級の受験結果の推移】
2011/01 41/77(不合格B)
2011/06 46/79(不合格B)
-----------------
2012/06 56/78(不合格B)
-----------------
2013/06 70/78(不合格A)
2013/10 56/78(不合格B)
-----------------
2015/01 60/77(不合格B)
2015/06 1次試験:84/82 合格
2次試験:49/60 不合格A
2015/11 2次試験(1次免除):49/60 不合格A
2016/02 2次試験(1次免除):60/60 合格
-----------------

カレンダー

02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

来訪者様

2007/1/7~

Links

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。