今後のリスニング素材について

最近の試験や仕事の中で,私のリスニング力は全く実用レベルではないと言う事を改めて認識しました。
以前から分かっていた訳ですし,これまでも何度も改善しようと思い,何度もそうして来ました。
しかし,「継続」と言う観点からは最悪です。
断続的には行うものの,1ヶ月,2ヶ月・・と言う風には続いていません。
何となくイヤフォンを耳に突っ込んでは,聞いた気になっているだけです。
これでは伸びるはずもありません。

色々な素材に手を出して来ましたが,まずは多聴よりも精聴。今のレベルでは聞き流しは意味がありません。
何かに絞る必要がありますが,前にも少し触れたように,TOEICのPart3&4の問題部分を徹底的に聞き込んでみようと思っています。
内容,長さ,難易度などちょうど良いと思っています。
さらに,TOEICの対策を兼ねる事にもなるので,一石二鳥と言えるでしょう。

このレベルの音声素材を聞けないようでは,ニュース素材等には辿り着けません。
まずは手元のTOEIC教材を整理し,音声素材として有効活用して行こうと思います。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2013-06-30 : 学習一般 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

隙間時間

読解に力を入れるとリスニングが疎かになり,リスニングをやろうと思うと読解がどこかに行ってしまう。
これが私の悪いクセなのです。
1日15分でも集中してリスニング(音読,シャドーイング)等をやらないと,リスニング能力は上がって行きません。
加えて,話す,書くの練習もしなくては行けないのですから時間が足りません。

と言うのは事実ではあるのですが,時間を工夫する,工夫出来るのが上級者だと思っています。
私が上級者の仲間入りをするためには,時間の工夫が必要です。
話すについては,歩きながら,電車に乗りながら,仕事中に,など色々な所で英語で物事を考え,さりげなく小さな声で,あるいは無声で呟く練習をしています。
これが結構効きます。
あまり深く考えすぎずに,とにかく色々呟いてみるのがコツではないかと思っています。
これまではただダラダラと呟いて来ただけなのですが,最近は気に入ったフレーズを繰り返して使ってみようと思っています。
広く呟くよりも,狭く深く呟いてみようと言う考えです。
頭の中にフレーズを残したいと言う意図です。

書くについては今のところかなり疎かになっていますし,もう少しこのままにさせてもらおうと思っています。

気がつけばもう6月も終わって行きます。
この辺の所も含めて,今年後半のあり方を見極めて行きたいと思っています。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2013-06-29 : 学習計画 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

TOEICとの今後の向き合い方について(2)

昨日の補足です。

勢いで「リスニング495点」をブチ上げましたが,中々大変な事を宣言してしまったなと思いました。
LはRよりも満点が取りやすいようですが,それでも満点と言うのは今の私にとっては全く想像できない領域。
しかし一方で,「頑張れば何とかチャンスはあるのでは・・」と言う気持ちもどこかで持っています。
この気持ちが切れない限りはやれるのでは,と思います。

Lは苦手,と言う言葉で点数が伸びない事を片づけていた自分がいました。
300点台でもがいていた頃です。
そこから点数は伸びました。
苦手だったのではなく,単に努力,勉強が足りなかったのです。
実に簡単な事です。

今後もさらに努力を重ねて行けば,もしかしたら手が届くかもしれない。
そう思えるだけでも自分は変わったなと思います。
そしてここからさらに変えていけるのも自分だけ。

リスニング495点,総合960点。
これを達成した時には一体どんな風景がそこにはあるのでしょうか。
全く想像できませんが,これからその未知の領域に少しずつ近づいていきたいと思います。
そこに挑戦するのではなく,ジワジワと敵を追い詰めるぐらいの気概で。
 

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

tag : TOEIC

2013-06-28 : TOEIC : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

TOEICとの今後の向き合い方について

今後のTOEICとの向き合い方について色々考えてみました。

やり直し英語歴6年以上でTOEIC900点ちょうどと言うのはあまりに寂しい気がします。
しかも,900点を超えた訳ではなく,900点ちょうど。
人と話す時に,「900点を超えた」とは言えず,「900点に達した」などと言葉を選ばなくてはいけません。
嘘はいけませんから。

また,前々から思っていた事なのですが,リスニングは特に対策を打たなくても,リスニング能力を鍛えればほぼ満点近くに行くのでは,と言うのが私の感想です。
(実際は厳しい面も多分にあると思いますが,怖いもの知らずの意見として)
特化した対策をしている,していないに関わらず,今の私の点数はあまりに酷い。
選択肢だからこれで済んでいるものの,ガチンコ勝負になったら全く対応出来ません。
したがって,根本的なリスニング能力を上げて行く必要があります。
加えて,リスニングパートで一度は満点を取ってみたい!とも思います。

一方,リーディングは特にPart5を完全攻略するのは至難の業ではと思っています。
しかし,Part6&7は通常の読解トレーニングで攻略出来るのではとも思っています。

以上を総合して,以下のようなスタイルで今後は臨んでみようかと思いました。

リスニング:
・素材として模試等を用い,ディクテーション等で徹底的に聞き込む
(Part3&4は質,量共に適度で,使いやすい)
・目標値は495点とする

リーディング:
・必要以上の対策は講じない
・読解トレーニングの負荷を上げる事で,読解力を上げる
・目標値は450点とする

そしてL&Rで960点(950点ではなく)を取る事を当面の最終目標として掲げる。
これを達成した暁には点数目的の受験は止め,ベンチマークとして使用する事とする。

このような目標を設定してみました。

月に1度全力で英語の試験を受けると言うのは,英語学習者としても非常に良いことだと思いますし,この事を通じて色々な情報を収集して行ければと思っています。
そして960点を取る事が出来れば,私もきっと「やった!」と言えるのではと思います。
その日を目指してまた地道なトレーニングを続けたいと思います。
コツコツ積み上げて行きます。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2013-06-27 : TOEIC : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

TOEIC IPテストの結果

会社で受けたIPテストの結果が返ってきました。
実は少し前に戻って来ていましたが,公開テストがあったのであまり気にしていませんでした。

結果は以下でした。
L:445
R:440
T:885


この時点で自己ベストでしたし,LとRとのバランスが取れているのは良かったです。

振り返りになりますが,最初に結果を見た時は「Rが予想よりもはるかに悪い・・」でした。
受けたときの手応えとしては,少なくとも450点はあるだろう,あわよくば460点も狙えるのでは,でしたから。

今年は例年になくTOEICの受験回数が多いわけですが,これだけ回数をこなしていると傾向が分かり,弱点も見えてきます。
私の現状は「L,R共に中途半端」です。
全体的に何となく出来てはいるが,まんべんなくポロポロ落としているのです。
まだもう少し伸びるとは思いますが,この調子だとその先は完全に行き詰まるはずです。
もしかしたら既に行き詰まりを迎えているかもしれません。
これは今後も受け続けて行かないと分からない事ですが。

いずれにしても,今年は地道ではありますが,それでも確実にスコアアップが出来ていると思います。
結果には満足はしていませんが,年明けの決意と共にスコアが上がっている点については評価したいと思いますし,次のステップに向けてはそこを評価して,今後の糧にしなければならないと思っています。

一方で弱いところもあります。
それは「詰めが甘い」ところです。
間違えた問題の原因を徹底的に究明し,一度間違えた問題は二度と間違えてはならない,と言った意気込みが必要です。
私はまだこの点において甘さがあります。

この弱点を徹底的に追及する,と言う事は,TOEICではなく他の事についても常に言える事だと思います。
原因を洗い,整理し,理解し,そして反復。
こうする事で,まだわずかですが成長を感じています。

ただ,満足は全く出来ていないので,自分を満足させるためにさらなる修業を積んで行きたいと思います。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

tag : TOEIC

2013-06-26 : TOEIC : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

第181回TOEICの振り返り(2)

記憶が新鮮なうちに,昨日のTOEICについて改めて振り返っておきたいと思います。

アップされている情報を拾ってみたのですが,第181回試験は難易度的にはさほど難しくはなかったようです(マイナー,17番)。
ただやはり,以下のような特徴があるそうです。
・Part1は難化して来ている
・Part3はかなり難しかった
・新しいナレーターが入った
・Rの問題傾向が若干変わっている

私にとっては,Lはかなり難しかったように思いました。
何となく時間に追われまくるばかりで,時間を全くコントロール出来ていません。
気が付いたら時間が過ぎていた,と言ういつもの感じです。
ここまでのトレーニングは一体なんだったのだろう?と思うほど。

Rはやや簡単だったのではと思いました。
この位がもし平均的だとすると,今後は通常トレーニングの質と量を高めていくことで,さらにスコアの上積みが期待できるのではと思いました。

結局,LはTOEIC云々以前に絶対的なリスニング力が足りていない事を痛感しました。
もっと底上げをしなければ,これ以上の上積みは難しいと思います。
何か手を打たないと行けません。

もうすぐ今年も後半戦に入ります。
前半は何とかギリギリのところで頑張っていると言う印象ですが,満足感はゼロです。
もっと自分を追い込んで,ずっしりとした手ごたえを感じたいと思います。

今後の方向性については色々考えているのですが,もう少し絞り込んで行かないといけません。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2013-06-25 : TOEIC : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

第181回TOEICの振り返り

昨日,第181回TOEICを受けて来ました。
5月度と同じ会場でした。最寄りの駅から徒歩で20分かかります。
夏のシーズンは大変だ,と前回書いたのですが,その会場になってしまいました。
今日はまだそこまで暑くなくて良かったのですが,7月,9月は大変だと思います。

教室では左サイドでありながらスピーカーの目の前と言うベストポジションを確保出来ました。
さらに隣りに人もいません。全く良い訳の出来ない席です。
今回は腕時計も忘れずに持参。チョコレートも食べました。

幸いにも5月度でギリギリ900点を獲得出来たので,自分で気付かない所でのモチベーションがどうかなと思いましたが,試験が始まるとそんな気持ちはどこかへ吹っ飛んでしまいました。
そして負けたくない気持ちが全面に出て来ました。

リスニング:
Part1は数問難しかったです。
自信を持って答えられる問題と半々ぐらいでしょうか。
前回と同じく,非常に難しく感じました。
数年前に受けたレベルよりも,明らかに難しくなっているように思います。

Part2はいつもと同じぐらい。途中で数問落としていると思います。

Part3は非常に難しく感じました。
加えて,どこか傾向が違うような感じ?
あまり傾向も分かっていないのですが,どことなく公式や模試と雰囲気が違うように思いました。
非常に難しかったです。加えて痛恨のマークミス・・
被害は最小に留めましたが,試験中にかなり動揺してしまいました。

Part4は普通ぐらいでしょうか。
ただやはり傾向が違うような気もしました。
気のせいかも知れませんが。

リーディング:
Part5は後半に幾つか難しい問題があったように思います。
2問ぐらいかなり時間を費やした問題がありました。

Part6はスムーズに通過しましたが,トラップに引っ掛かっている可能性あり。

Part7もスムーズでしたが,幾つか迷いました。

総合:
Lはかなり難しかったです。前回のような手応えがありません。
特にPart3をやっている最中に「これは大変だ」と思いました。
模試だけでなく,他の音にも慣れる必要があるのでは,と試験中にも関わらず考えてしまいました。
相変わらず私のL能力はイマイチです。

Rは比較的スムーズだったように思いましたが,難しい問題との差がハッキリしてしまいました。
流れて,詰まって,また流れての繰り返し。
結局2〜3分しか余らなかったように思います。危なかったです。

総合的に,前回よりも手応えは悪いです。
いえ,前回もそうなのですが,いつも解き終わった後に「やった!」と言う感覚は全くなく,とても残念な気持ちに支配されます。
これはスコアに関係なくいつもそうなのです。
満点近く取らない限り,こんな感じなのでしょうか。モヤモヤ感が抜けません。

今回は以下のようにスコアを予想します。

L:415点(前回:445点)
R:440点(前回:455点)
合計:855点

L&R共に前回よりも落ち込んでいるように思います。
特にLはどこまで踏み留まれるでしょうか。
残念ながらあっさり900点を陥落しそうです。

今後のTOEICへの向き合い方については改めて整理したいと思います。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

tag : TOEIC

2013-06-24 : TOEIC : コメント : 4 : トラックバック : 0 :

第181回公開テストの日

6月度の公開テストの日となりました。
前回は1ヶ月前ですが,ついこの間受けたような気がします。
会場も前回と同じです。駅から山道を20分以上も歩くので,早めに行きたいと思います。

前回から果たして何が変わっているでしょうか。
あるいは,何が後退しているでしょうか。
振り返ってみると,まだまだやり残した事はたくさんあるように思います。
しかし,ここまで来たらあとは全力で頑張るだけ。

とにかく2時間を最大の集中力で,全力で,最後まで諦めずに解く事。
そして,単純なミスに気をつける事。

これを今日は実践して来たいと思います。


日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2013-06-23 : TOEIC : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

明日の受験に向けて

公開テストの前日となりました。

7月度まで申し込み済みです。これまでと変わらず全力で戦います。
8月は設定がありませんが,9月以降も受け続けるかも知れません。
月に1度,脳みそをフル回転させると言うのは非常に良いことだと思っています。
これは中々自習の中では得られないものです。

明日のテストはL,R共に450点を超える事を目指したいと思っています。
特にLは一度も450点を超えた事がないので,私の中での大きな目標の一つです。
ハイスコアを獲得されている方でLが低いと言うのはあまり見受けられないように思います。

今から出来る事は本当に限られていて,まずは脳みそをテスト用に切り替える必要があります。
リズムを合わせて行かないと行けません。
その上で避けられるミスを最大限減らす。
私は少し失敗するとすぐにまた800点台に戻りますので。
5月度は,間違いが多い事を認識しつつも,受験時は過去最高の手応えだったように思います。
と言う事は,あの手応えを上回らないとスコアの上積みはないのです。
これは中々に大変なことだと思いますが,とにかく挑戦します。


明日は結果を恐れず,最大限の集中力で2時間を戦い切ると言う,基本的な事を忘れないように臨みたいと思います。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2013-06-22 : TOEIC : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

第180回TOEICを振り返る

5月度の180回TOEICを振り返ります。
こういう時に記録を付けていると非常に勉強になります。
当日の事を色々と思い出して来ました。

そう言えば当日は腕時計を忘れたのでした。
かなり動揺したのを覚えています。

リスニングは順調に滑り出して,途中でグッと難しくなりました。
しかし,先読み効果もあって,それなりについていけていました。
いつにない手ごたえを感じていたように思います。

リーディングはいつもと変わらずに5分程度残して終了しました。
なので,難易度はいつもと変わらずに,ポロポロ落とすのをどこまで耐えられるか,と言う勝負でした。
確か,メジャーは難しかったのではないでしょうか。
私はマイナーでしたので難しさはさほど感じませんでした。

当日の感想を以下のように書いていました。

-------------------------------------------------
予想スコアとしては,
L:430点(前回:405点)
R:440点(前回:430点)
合計:870点

と見ています。
正直,900点には遠いかと思います。
気付かない所でポロポロと落としていると思います。
前回もRは出来た!と思って,430点でしたから。
何とか自己ベストを更新してくれればとは思うのですが。
-------------------------------------------------

実際は
L:445点(前回:430点)
R:455点(前回:440点)
合計:900点

と言う事で,L,R共に15点ずつ上に振れてくれたわけです。
実際は,当日はもう少し出来たかな?と言う感触もあったのですが,経験がないもので上記の予想をしていました。
900点に届いたかどうかは別にして,2回連続で手応えと結果とがほぼ同程度となっています。
これはまた違った嬉しさがあります。
「ここを直せばこのように伸びる」と言う実感が手応えとしてあるからです。

実際,Part3&4は相当落としていますし,Part7は正答しているつもりがポロポロ落としています。
他のPartを凌いでいけば,まだまだ伸びる余地はあると思います。

そこをどのように叩いて行くのかは今後の大きな課題です。
当てもなく受けていた数年前と違い,立ち位置が定まり,弱点を認識し,方向性がハッキリしていると言う事は本当に嬉しいものです。

まだまだ成長できます。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2013-06-21 : TOEIC : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

今後の事について

達成した900点に対し,様々なコメントを頂き有り難うございました。
改めて思う事は,「これまでと何も変わらない」です。
読む,話す,書く,聞く,どれも変わらず大きな悩みです。

しかし,数年前の私と比べると,やはり英語力が向上しているのは感じます。
900点と言う一つの目標を目指してやってきた事が,私を強くしてくれています。

これからどうするのか?
もちろん,「これまでと何も変わらない」です。
タイトルにもありますように,今後は英検1級が大きな目標になって来ると思います。
990点と言うスコアに単純なあこがれもありますが。

900点を取ったと言っても本当にちょうど900点。
どこか恥ずかしさが残ります。
これをステップにしてさらに英語力を磨きたいと思います。
その上で改めてTOEICのスコアを考えたいと思います。

TOEIC学習の中で得られた事。
心の中の,どこか端の方に引っ掛かっていた何かが取れ,少し心が軽くなった事。
もしかしたらこれが大きな事なのかも知れません。

さらに前を向いて努力します。
今度は恥ずかしがらなくても良い点数が取れるように。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2013-06-20 : 学習計画 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

第180回TOEICの結果

5月に受けた公開テストの結果が判明しました。
結果は以下のようなものでした。


続きを読む

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2013-06-19 : TOEIC : コメント : 10 : トラックバック : 0 :

思う事

180回TOEICの結果がオンラインで発表になりました。
私も確認をしました。
ただ,思う事が色々とあり,気持ちがまだ整理しきれていません。
また明日改めて記事にしたいと思います。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2013-06-18 : TOEIC : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

公開テストの週

公開テストの週を迎えました。
今週は試験用に体を慣らして行く週にしなくてはなりません。
と言っても,いつもとやる事はさほど変わらない訳ですが。

・Part1での間違えやすい表現の確認
・Part2での応答パターンの確認
・Part3&4での論理の展開
が中心になるかと思います。
Rの優先順位はLに比べると落ちます。

時間は限られていますが,可能な限り体を慣らして行こうと思います。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2013-06-17 : TOEIC : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

あと1週間

次の公開テストまであと1週間。
7月も申し込んでいますので,あと2回の真剣勝負になります。

8月度の開催がないので,前半戦の山と捉え,全力で戦いたいと思います。
7月度は後がないので,余計なプレッシャーがかかりそうですし。
何とか6月度で900点超えをしたいと思います。

結果の分析をしているのですが,どうも試験によって良い所,悪い所が変わるようです。
いえ,悪い所が変わらずに,良い所が良くなっていない,と言うのが正確かも知れません。
抑えるべき所をしっかり抑えられずに,ズルズル後退していると言うのが現状です。

あと1週間で出来る事はあります。
リスニングで波に乗る事と,読解の読み間違えをしない事。
この2つを意識して頑張りたいと思います。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2013-06-16 : TOEIC : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

1周目,終了

怒濤の一週間が過ぎました。
久々に業務が忙しくなっていますが,何とか勉強時間を確保しなくてはと思っています。
その点では,朝型と言うのは良いです。
何時間かは確保出来ますので,安心感があります。

あとは,帰宅後に少しでも集中した時間を確保出来ればと思うのですが,これは引き続き大きな課題として残ります。
帰宅し,食事をし,風呂に入り,机に向かうと体も頭も疲れていますので集中力が上がって来ません。
ここで踏ん張れるかどうかが大きな鍵だと言う事は良く分かっているのですが。
甘えだと言う事も良く分かっていますので,何とか自分を奮い立たせる方法を考えて行きます。
お恥ずかしい話ですが,それが現状です。
自戒のために,あえて記しておきます。

【PJ進捗記録:Day12】
ようやく一周終わりました。
最初の方がどうだったかと心配になりますが・・
ここからの知識の定着が非常に重要になって来るのだと思います。

答えを覚えてしまっている問題もあるかと思いますが,その問題が増えて行けばそれで良し。
限られた受験範囲の中では,それがハイスコア獲得への道の一つ。
私はまだまだその数が少ないので,条件反射出来る問題数をこれから増やして行きたいと思っています。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2013-06-15 : TOEIC : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

梅雨の日

台風(ヤギ)は消えたようですが,相変わらず梅雨らしい日々が続きます。
何と言うか,気持ちがもう一つ上がって行きません。
冬晴れの日々が懐かしくすら思えます。

冬の日の朝の,あの凛とした雰囲気は大好きです。
寒さとともに気が引き締まるような気がして。

しかし,今は出社の時にドアを開けると暑さと湿気で,もうそれだけでやられそうです。
これが過ぎると射すような暑さが来て,それはそれで困る訳ですが・・

ただ,これが快適,と言う状況はどんな時でも続くものではありません。
その時々に対応し,自分を崩さない事,これが大事。
引き続き平常心で頑張ります。

【PJ進捗記録:Day11】
あと一息の所まで来ました。
手を抜かずに頑張りたいと思います。

最近気になって来たのはPart1の表現です。
やはり受け身の受動態が入ると,分かっていても間違ってしまうように思います。
あの短い時間の中で頭で考え過ぎているんですよね。
条件反射で対応して行かないと,脳を消費し過ぎて最後まで続きません。

Part5も知識が増えた分,先の先を読んで間違ったりとか。
でも,こんな風にして総合的な知識を増やして行くのかなと言う実感が少し湧いて来ました。

次の公開試験まで日がなくなって来ていますが,この辺でさらにギアを上げねばと思っている所です。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2013-06-14 : TOEIC : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

暑さ対策

この暑さのせいか,少し前の涼しい時期に比べてガクッと体力が落ちているのを感じます。
日中が非常に暑いので,そちらに気を取られています。
夕方にはかなりグタッとしているので,そこから盛り返すのはかなり大変です。
以前よりも帰りの電車で寝てしまう頻度が高くなったように思います。

暑さ対策を講じないと,この先どうなってしまうのだろうと思う訳ですが。
寒ければ上に着れば良いのですが,暑いとそれ以上どうしようもありません。
困ったものです。


【PJ進捗記録:Day10】
引き続き一進一退の状態が続いています。
多分,このまま200問がこの状態で続きます。
次に発見があるのは,改めて模試にトライし,間違いを見つけた時ではないかと思います。
「なぜあんなに復習したのに間違ったのだ!」という事から何か気付くのではないかと思っています。
そう言う意味で,3回チャレンジ法と言うのは良く出来た方法だなと思う訳ですが。

復習をしながら,本番の状態を想像している自分がします。
今のところこれと言った手応えはありません。
今の状態からさらに1割の上積みが必要な訳ですが,それがどこから出て来るのか・・

まだまだ悩みは尽きません。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2013-06-13 : TOEIC : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

台風,近づいています

やはり台風が近づいているようです。
いよいよ夏らしくなって来たと言う事でしょうか。

季節の移り変わりと言うのは本当に早いもので,ついこの間までは大雪が降り,花粉に苦しんでいたようにも思いますが,気がつけば夏はすぐそこまで来ています。
毎年思うのですが,不快でもこの暑い時期と言うのはまだ良い気がしています。
夏が過ぎ,残暑でグッタリとし,吹く風が爽やかになって来ると物悲しい雰囲気が漂って来ます。
そして,秋はあっという間に過ぎ去り,また冬がやって来る,と。

今年は何か足跡を残したいと思っていますので,この暑い時期にこそさらに努力し,爽やかな秋を迎えたいと思っています。
そして,1年が終わる頃には,今年はよく頑張ったと振り返りたいものです。

まだ残りの月日が多いうちにこそ,心に余裕を持って頑張れるのです。


【PJ進捗記録:Day9】
読解について。
Part7はよく考えると決して難しい問題ではないのですが。
もちろん,時間をかけても(3回チャレンジの2回目でも)全問正答出来るかと言われれば必ずしもそうではない訳ですが。
それでも,1回目よりはかなり正答率を上げる事が出来ます。
「なぜこれが1回目で出来ないのだろう」と毎度思う訳ですが。

1回目と2回目の違いは時間制限だけです。
つまり,時間制限さえなければ軽く900点オーバーレベルまで持って行けるのです。
となると,何かに引っかかっている。
その「何か」とは。

私の場合,主に以下だと思います。
・早合点
・読み違え

ザっとしか読まずに慌てて答えてしまう事,それから,慌てて読むが故に読み違えている事。
つまり,時間に追われて慌てる事によって解けるはずの問題を落としているのです。
なので,少し速度を落としてでも正答率を上げる努力をしないと,これ以上の向上はないと思います。

速度と精度を両立させるのは難しい。
しかし,両立させねば目標には届かない。

しばらくはこの調整が続きます。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2013-06-12 : TOEIC : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

台風

日本列島に台風が近づいて来ています。
この時期にしては早い方でしょうか。
時間が合えば会社が早引けになる!と思ったりもするのですが,一方では被害も出ますのでそんなことを考えてはいけません。

それにしてもいよいよ梅雨らしい気候になって来ました。
先日は電車の冷房が壊れていたのか,蒸し風呂のようになっていて驚きました。
それでも,周りの人が車両を変える事なく我慢しているのは日本人だなあと思いました。
私はすぐ降りるので我慢をしていましたが。

どうにもならない天気に一喜一憂しても仕方ないので,自分の努力でどうにでも出来る目の前の課題を何とかしたいと思います。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2013-06-11 : モノローグ : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

鬼の素振り

国民栄誉賞を受賞した,長嶋茂雄氏と松井秀喜氏の話。

松井選手は,読売巨人軍とニューヨークヤンキースの4番打者を務めた希代のスラッガー。
それぞれにおいて比類なき成績を収めたこのような選手は,もしかしたら自分が生きているうちに2度とお目にかかれないかも,と思うほど。
いや,あながちそれも冗談ではないかも知れません。
時代は確実にメジャーリーグに対してオープンになっているとは言え,日本で一流の選手も海外では随分苦労しているのです。

松井選手に関して言えば,高校生の時から抜きん出た選手でした。
メディアを大きく賑わせていたのを良く覚えています。もう20年も前の事ですが。
元々才能に恵まれた選手でしたので,人並みの努力をすれば人より上に行けるのは当然でしょ?と私は思っていました。

しかし,どうやらそれは違ったようです。
夕方,恐らく再放送でしょうが国民栄誉賞についての番組を見てしまいました。
いや,見入ってしまいました。

若くして巨人軍の開幕4番に抜擢された選手。
最初は結果が出せず,4番を外される事に。
翌年,再び開幕4番に抜擢されるも再び外されます。
そしてある年。
再度開幕4番となった彼は2冠を獲得するのです。

その裏にあったのはひたすら素振り,素振り,素振り・・
良い時も悪い時もひたすら素振りの毎日だったようです。
苦しい時も,辛い時も,結果が出ても出なくてひたすら素振り。
正直なところ,こんな事が裏で行われているとは思っていませんでした。

自分に置き換えると非常に恥ずかしくなります。
一流の結果が欲しければ,一流の努力をしなくてはならないのです。それがどんな分野であっても。
今は三流の根性で一流の結果を欲しがっている自分がいます。
こんな事では行けないと,改めて気を引き締めた次第。

また1週間が始まります。
努力だけは一流になれるはず。



【PJ進捗記録:Day8】
日程も半分を超えましたが,一進一退。
リスニングも振り返ってみると,「なんでこんなのが1回目で聞けないのか!」と思うようなものが続くのですが,やはり1回目で内容びしっと抑えると言うのは中々大変なものです。
コツと言うか,リズムと言うか,そう言うものばかりを探していても難しいかと。
もう少し深い所に探りを入れる必要があります。
それが昨日,今日辺りで少し掴めているようにも思うのですが。

何か非常に漠然とした感想になっています。
この漠然とした感じを具体化出来たら何かが変わると信じているのですが。

今は音だけ追いかけて,置いて行かれています。
そうではなく,音の先にある意味を取らないと同じ事の繰り返し。
では意味を取るにはどうすれば良いのか。
もちろん,そのためには音を拾う必要がある,と言う何だか禅問答のような葛藤が。

あと数日はこんな感じで様子を見たいと思っています。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2013-06-10 : TOEIC : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

空梅雨,でしょうか

それにしても雨が降りません。
ポツポツとは降っているようですが,とても梅雨とは思えません。
今日も私が住む所は非常に良いお天気となっています。

空梅雨,と言いますが,もしかしたらまだ梅雨に入っていないのかも知れませんね。
そう言えば,数年前から梅雨入りの時期は後から修正されるようになったように思います。
今年は5月に梅雨入り宣言が出されましたが,さすがに早いな!と思ってはいましたが。

梅雨のジメジメした雰囲気は苦手ですが,梅雨が明けると一気に暑くなります。
この暑さをどう乗り切るかが毎年の課題です。
昨年はカフェをハシゴしていたこともありましたが,お店によっては体が冷える事もしばしば。
子供の頃はエアコンは強いほど快適でしたが,さすがに最近は寒過ぎる場所は敬遠するようになりました。
昨年は「弱冷房車」を選んで乗った事には自分でも驚きでしたが。

年を取ったと言うよりも,状況を判断し,自分に最善の対応をしていると言う風に解釈しています。

【PJ進捗記録:Day7】
半分を超えて来ました。
地道にディクテーションをやっていますが,その中で効果を感じています。
前にも書きましたが,元々ディクテーションの効果は良く分かっていました。
「自分が何が聞けて,何が聞けていないのか」を気付かせてくれます。

冠詞の抜け,省略を始め,文字はあるけれど音は聞こえない,など。
これは単なる音読では分からない所です。
スクリプトを読みながらの音読ですと,聞けていない所も聞こえていると勘違いしてしまう箇所が多分にあります。
なので,面倒でも文字に起こして確認をする事が非常に重要なのです。
ただ,本当に大変です・・

また,TOEICの場合はストーリーは大体分かるので,もう少し細部まで聞き取る事,そしてそれを保持(リテンション)しておく事が要求されます。
これらの習得にはもう少し時間がかかりそうです。
さて,どうしたら良いものやら。
日々の学習を丁寧に進める中で,コツを拾って行けたらと思っているのですが。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2013-06-09 : TOEIC : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

悩みながら前へ

陥りやすい心理状況。

「スコアが伸びない」
「今の勉強法に欠点があるのでは」
「教材を変えるべきでは」
「違う事をやってみよう」

など多数。

こういう時代ですので,入って来る情報は膨大。
「あの人は凄い」「この人のこういう所を取り入れてみよう」と言う事が実に簡単に出来る時代。
なので,自分を見失いがちになる時代。

しかし,その人が陰でどういう事をやっているか,までは分からない。
その当人ですら,自分が細かく何をやっているのかまでは,恐らく把握出来ていないのに。
(ちょっとした英文Webの閲覧,メールの返信,隙間時間の活用等々)
なので,表面的な事だけを真似するのは非常に危険。

大切なのは自分をしっかりと持つ事。
特にTOEICに関して言えば,出題範囲の大枠は決まっているのだから,まずは目の前の1問を丁寧につぶして行く。
文法を理解する,聞けない所をなくして行く。恐らくこういう作業の繰り返しだけ。

それでも伸びない。
そう言う時は学習の絶対的なボリュームが足りない。
頭のネジが外れるほど勉強すれば,そのうちその外れたネジがピタっとハマる時が来るでしょう。
そう言う日を思い描きつつ,今日もまた悩みながら学習を続けます。

【PJ進捗記録:Day6】
半分ぐらいまで来ました。
模試で間違えた所は,やはり復習でも間違えやすいです。
模試で怪しかった所は,やはり復習でも怪しいです。
模試で正答した所でも,復習で間違えそうになる所があります。
結局,何回やっても間違えない問題と言うのは,スコアほどには多くないと言う事が改めて分かりました。
非常に危険な綱渡りをしている状態です。
だからこそスコアが不安定。
何回やっても正答出来る問題数をコツコツと増やして行きたいと思います。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

tag : TOEIC

2013-06-08 : TOEIC : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

イギリス英語?アメリカ英語?

何度も書いていますが,またもや電話会議でやられました。
やはりネイティブの話す言葉はCDとはわけが違います。

話もあちこちに飛びますし,顔が見えない中でこれについて行くのはかなり大変です。
複数人いるともう本当に大変・・

ただ,今回気付いた事は,以前はイギリス英語よりもアメリカ英語の方が聞きやすいと思っていました。
理由は良く分かりませんが,恐らくTVや映画等でアメリカ英語の方が馴染みがあったからでしょう。
聞きやすいと,聞けているとは別物ですから。
しかし,今回はイギリス英語の方が明らかに聞きやすかったのです。

何か自分の中に変化があったのかも知れません。

・・だと良いのですが,実際にはそんな事がなかなかあるはずもなく。
国による違いより,人の違いの方がはるかに大きいでしょう。
やはりネイティブの会話だけはどんなに練習しても厳しい,と思ってしまうわけですが,そう思って諦めた瞬間に全ては終わります。
厳しいと思いながらもしがみついていかねば。

まずはクリアな音声の教材からしっかりと聞けるように頑張ります。


【PJ進捗記録:Day5】
今回も変わらず,です。
いや,これは最後までずっと続くのだと思います。
この短い期間で大きな変化を迎える事は恐らく不可能と言って良いでしょう。
しかし,この期間で自分が間違えた個所を洗い出し,同じ間違いをしないようにする事は出来るはず。

(現在の状況)
・Part1&2
陥りやすい間違いを整理し,これを身に付ける。
あとは音読の繰り返しで対応出来そうな気がしている。

Part3&4は,少々厄介です。
設問を読み,待ち構えるところまではOKなのですが。
しかし,問題文を聞いているうちに設問が頭から飛んでいます(事が多い)。
で,聞き終わってみると,「一体なんだったの?」と言う状態に陥いります。
読みあげ中の視線のやり場も検討課題。
文字を追い過ぎてはいけないし,追わないと設問が飛びます。
何となく聞けているけれど,何となくしか答えられな状況の連続。
この状況を脱しない限り,リスニングの向上はない。

Part7はやはり解く前に問題文及び設問をざっと眺め,どのような問題なのかをイメージする必要があります。
あまりに問題を解く事に集中し過ぎているような気がします。
もっと視野を広げ,問題文を良く読み,適切に選択肢を選ぶ事を心掛ける。
時間に追いかけられるのではなく,時間管理をしっかりする事に努めようと思います。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2013-06-07 : TOEIC : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

ワールドカップへの道

サッカーの日本代表がブラジルワールドカップ行きの切符を手に入れました。
おめでとうございます!
5年連続の出場になります。

私が興味を持ち始めたころはそもそもアジア予選を突破できるのかどうかという状態でしたから,その時から比べると遥かに強くなったのだなあと思います。
と同時に,あれからまだ5回しか開催されていないという事に驚きます。
オリンピックもそうですが,4年に1度の大会に照準を合わせ,かつそこでベストパフォーマンスを発揮するという事は大変な事だなと思いました。

それに比べると毎月のように受けられるTOEICはなんて易しいのだろう・・と思いながらやる他はないですね。
実際,受験機会は何度もあるわけで,何度でも失敗は取り返せます。
実に易しいものです。
頑張ります・・


【PJ進捗記録:Day4】
変わらず,ですね。
もちろん,1日2日での変化を求めているわけではありませんが。
昨日も感じた事ですが,音読の回数がまだ圧倒的に足りていません。
「何となく頭には残っているんだけどー」と言う感じです。
これでは全く役に立たないと思います。

私は以前より英語学習における最強のツールは音読と思っていますので,そのツールを今こそ使いまくる時です。
声に出して読むだけで英語力が向上するなんて,こんな楽な方法はありません。
あとはやるだけなのです。
しかし,その数が今は絶対的に足りていない有様。

平日は中々時間が取れないのですが,週末にでも音読の時間をまとめて取ってみようと思います。
ある時間,全てをシャットアウトして音読に集中してみれば,何か新しい気付きがあるかも知れません。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2013-06-06 : モノローグ : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

紫陽花

昨日は昼過ぎから外回りの仕事でした。

外に出るとその暑さに驚きました。

日中は社屋の中にいるので分かりませんでしたが,いつの間にこんなに暑くなったのだろうと。

しかし,夕方になるとグッと涼しくなりました。

まだ6月。本格的な暑さはこれからです。

梅雨が明けたら一気に暑くなりますから。

体力も必要です。

あと,道ばたの紫陽花が非常に奇麗でした。

こういう所に季節を感じます。

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

二重管理になるので,自分のトコロに記録して行きます。

【PJ進捗記録:Day3】

ここから本格的な復習に入ります。ここからが本当の勝負。

Part3&4のディクテーションをやるのはこれが初になります。

これまでは単なるリピーティング,シャドーイングで済ませていました。

しかし,リスニングの一番効果的な方法はやはりシャドーイングです。

これは以前から分かっていたのですが,時間がかかり過ぎるので避けていました。

これを機会にしっかりと音を拾って行きたいと思います。

ただ,音が拾えても意味を取るのはまた別の問題です。

最後まで聞けた!と思っても,意味が取れない事が良くあります。

3問のうち,1問を落とすセットが複数出て来て終わり。これが現状です。

リーディングは相変わらずです。

速度的には完全に時間内に収まる所にあるので,あとは精度の問題です。

問題文を良く読む(読み間違いが結構ある),話の流れを整理しながら読む,などの基本を改めて見直したいと思います。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2013-06-05 : TOEIC : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

早起き

朝は4時起きにしました。
気温が上がって来ているので,さほど苦にはなりません。
以前は3時半に起きていた事を考えるとまだまだです。
もう少し気温が上がって来たら3時半でも行けると思います。

極端かも知れませんが,まとまった学習時間を取るにはやはり朝しかありません。
夜はその日のコンディションで当てになりませんので。

4時半から開始するとして,7時半には会社に向かわなくては。
となると,実質3時間しかないのです。
この間に食事を含めてやる事はあるので,実際はもっと短いのですが。

こう考えると,1日の中で学習に費やす時間は非常に限られています。
この限られた時間の積み重ねこそが成功への道。
本当にこれしかないです。

体調を崩しては元も子もないのですし,あまり無茶苦茶はやるつもりはありません。
適当な範囲で早朝学習を続けて行きます。


日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2013-06-04 : モノローグ : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

健康診断を受けました

年に1度の健康診断を受けました。
先生の前で自分のレントゲン写真を見せられるとドキドキするものですが,今年も何もなくて一安心。
ただ,体脂肪率がここ数年ジワジワと上昇しているのが気がかりです。
そう言えば最近あまり運動をしていない事に気がつきました。
いや,気がつかない振りをしていたと言うのが正しいかも・・

スクリプトを頭に叩き込んでしまえば,あとは歩きながらでもリスニングの練習は出来ます。
聞き流しは何ら意味がないと言う事は良く分かっていますので,この「頭に入っているスクリプトの量」が肝です。
単に文字を追いかけるだけなく,それを聞いたらその場の情景がイメージ出来る状態でないとほとんど意味がないでしょう。
この量を増やさないといけません。
それにはひたすら音読しかないでしょう。
そして運動も少しはやらないとマズいと言う事に気がつきました・・
両立が容易な事なので,何とか両立させて行きたいと思います。


日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

tag : TOEIC

2013-06-03 : モノローグ : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

6月に思う事

次の公開試験まであと3週間です。
毎月受験していますので,本当にしょっちゅう受けている感覚です。
受ける前までは何もしていなかったのですから,慣れと言う面でも大きな経験が得られていると思います。

試験も受けているし,模試もやっている。
そろそろ成果が出ても・・と思わない事はないのですが,やはり今そこを求めるのは時期尚早。
もっとやるべきことをしっかりとやり,そして結果を待つと言う風にしなくては。
結果を追い求め過ぎている自分がいます。

質,量共にまだまだ足りません。
もっと突き詰めて行かないと。

もう6月。
ウカウカしているとあっという間に1年が過ぎ去ってしまう。
過ぎ去るその前に足跡を残さなくては。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2013-06-02 : TOEIC : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

5月も終わりました

早いもので5月も終わりました。
毎月同じ事を書いているように思いますが,本当にあっという間に時間は過ぎ去って行きます。
決して待ってはくれません。1秒たりとも。
本当は少しぐらい待って欲しい。でも,絶対に待ってはくれない時間。
これは誰にでも同じ事。
おじいちゃんにも,おばあちゃんにも,生まれたばかりの赤ちゃんにも。

会社員をしていると自由に使える時間は本当に少ない。
でも,その少ない時間をどれだけ有効に使えるかが勝負。

今月はどうだったか?と毎月自分に問うてはみるものの,今月は頑張った,もうこれ以上は出来ないと答えられる月はまだない。
6月はそんな月にしてみたいと思う。
6月が終われば,今年も半分が終わる。

月日が流れるのは本当に早い。
その流れに少しでも抵抗するように。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2013-06-01 : モノローグ : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
ホーム

プロフィール

Tim

Author:Tim
 
【自己紹介】
独学を中心として英語力の向上を図る会社員

【目標】
TOEIC:安定的な950点以上
英検:苦労しながらも1級

【TOEICスコアの推移】
2000/04 T:495(L:235 , R:260)
2003/05 T:630(L:310 , R:320)
-----------------
2007/03 T:720(L:360 , R:360)
2007/05 T:675(L:305 , R:370)
2007/11 T:735(L:340 , R:395)
-----------------
2008/01 T:720(L:340 , R:380)
2008/03 T:740(L:330 , R:410)
2008/05 体調不良により回避
2008/07 T:775(L:375 , R:400)
2008/09 T:745(L:375 , R:370)
-----------------
2009/01 T:840(L:430 , R:410)
2009/03 T:860(L:395 , R:465
-----------------
2012/07 T:835(L:440 , R:395)
2012/09 T:870(L:440 , R:430)
-----------------
2013/03 T:805(L:400 , R:405)
2013/04 T:835(L:405 , R:430)
2013/05 T:885(L:445 , R:440) *IP*
2013/05 T:900(L:445 , R:455)
2013/06 T:870(L:425 , R:445)
2013/07 T:905(L:470 , R:435)
2013/09 T:890(L:430 , R:460)
-----------------
2014/10 T:845(L:445 , R:400)
2014/12 T:890(L:465 , R:425)
-----------------
2015/01 T:885(L:445 , R:440)
2015/02 T:875(L:425 , R:450) *IP*
2015/03 T:895(L:455 , R:440)
2015/04 T:920(L:455 , R:465
2015/05 T:885(L:480 , R:405)
2015/06 T:885(L:430 , R:455)
2015/07 T:885(L:430 , R:455)
2015/09 T:870(L:440 , R:430)
2015/10 T:890(L:470 , R:420)
次回受験は未定

【英検1級の受験結果の推移】
2011/01 41/77(不合格B)
2011/06 46/79(不合格B)
-----------------
2012/06 56/78(不合格B)
-----------------
2013/06 70/78(不合格A)
2013/10 56/78(不合格B)
-----------------
2015/01 60/77(不合格B)
2015/06 1次試験:84/82 合格
2次試験:49/60 不合格A
2015/11 2次試験(1次免除):49/60 不合格A
2016/02 2次試験(1次免除):60/60 合格
-----------------

カレンダー

05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

来訪者様

2007/1/7~

Links

ブログ内検索