4能力を個別に鍛える 【書く編】

次は書く能力について書きます。

書く事については,I think ~とか,分詞構文(適切な場合のみ)とか,あるいは言わばテンプレート的な表現を用いてそこそこ書く事が出来ると思っています。
時間はかかりますが,長い文章になっても書けるはずです。
あくまで,自称「そこそこ」ですが。

しかし,それが論理的であるとか,表現がこなれているとか,その点については全く自信がありません。
このように書こうと思ったら,また別のトレーニングが必要になって来ると思います。

ではどうするか。

文章を書いて,添削してもらうか。
これはこれで良いでしょうが,対処療法であって,根本的な解決にはならないと思っています。
自分で何かを作成し,それを直してもらうと言うのは,その時は納得出来てもそれ以上の応用が利かないと常々思っています。
例えば模擬試験を受ける。
いきなり受けて,解説を聞いても,その時は納得出来るでしょうが次に応用が出来るかと言うと必ずしもそうではない。
十分に勉強をしてから模試を受け,自分の分からない所を発見し,そこについての解説を聞いて初めて血となり肉となるのではと思います。

私の場合,これまで読む事についてはそれなりに量をこなして来ましたが(それが身近で,容易に出来ると言うこともあり),書く訓練をほとんどして来ませんでした。
「完全マップ」に従って「瞬間英作文」をかなりやり込んだ時期もありましたが,あれは文字通り瞬間的に反応する能力を鍛える事が主目的であり(口頭での瞬間的な英作文),論理的に文章を書く事とは目的が異なります。
私がやらなくてはならないのは,「文法的に,表現的に妥当な英文の作成」なのです。

となると,その分野になると私の中にある材料はゼロに等しいので,何かを蓄える事から始めなくてはいけない。
そして学校で与えられたのは何と「天声人語」です。
最初の記事を読んで,即座にこれは無理だと思ってしまいました。
「とてもこんな文章を書くことは出来ない」と。
でも,それはその通りです。
プロによって書かれているのですから,いきなりこんな文章を書けるはずがないのです。
時間はかかります。
学校からも「何十回も音読する必要があります」と言われていますし。

恐る恐る最初の記事の作文を始め,英文と照らし合わせてみました。
案の定,私の解答とは全く違います!面白いほどに全く!
私の解答が何と堅い事でしょう。知っている文法で単語をつなげているだけです。
対訳の英文とは似ても似つかぬ代物が出来上がっておりました。

英文を何度も読み,何度も音読してみました。
最初はとても覚えられない!と思っていた英文ですが,何度も音読しているうちに頭に入ってきます。
そこにストーリーがあるために,まだ全てとはいかないものの,日本文から目を離しても諳んじる事が出来るようになって来ました。
これは自分でも驚きました。そして,かなり大変な作業ではあるものの,楽しいトレーニングになる予感がしています。
自分の知識が増えていることを感じられると言うのは,いつであっても楽しいものです。

しかし,まだまだ1つの記事についてこの作業を終えようとしているだけです。
増えた知識も微々たるものです。
それも放っておけばまたすぐに忘れてしまいます。
ここから何度回せるか,これが大事になって来ます。

書くことについては,まずこのトレーニングで自分の中での材料を増やす事。
今はこれが大事だと考えています。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2013-01-21 : 学習計画 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

Tim

Author:Tim
 
【自己紹介】
独学を中心として英語力の向上を図る会社員

【目標】
英語資格3冠(など)を目指します
TOEIC:安定的な950点以上
英検:苦労しながらも1級連続合格
国連英検特A級:未受験
通訳案内士:未受験

【TOEICスコアの推移】
2000/04 T:495(L:235 , R:260)
2003/05 T:630(L:310 , R:320)
-----------------
2007/03 T:720(L:360 , R:360)
2007/05 T:675(L:305 , R:370)
2007/11 T:735(L:340 , R:395)
-----------------
2008/01 T:720(L:340 , R:380)
2008/03 T:740(L:330 , R:410)
2008/05 体調不良により回避
2008/07 T:775(L:375 , R:400)
2008/09 T:745(L:375 , R:370)
-----------------
2009/01 T:840(L:430 , R:410)
2009/03 T:860(L:395 , R:465
-----------------
2012/07 T:835(L:440 , R:395)
2012/09 T:870(L:440 , R:430)
-----------------
2013/03 T:805(L:400 , R:405)
2013/04 T:835(L:405 , R:430)
2013/05 T:885(L:445 , R:440) *IP*
2013/05 T:900(L:445 , R:455)
2013/06 T:870(L:425 , R:445)
2013/07 T:905(L:470 , R:435)
2013/09 T:890(L:430 , R:460)
-----------------
2014/10 T:845(L:445 , R:400)
2014/12 T:890(L:465 , R:425)
-----------------
2015/01 T:885(L:445 , R:440)
2015/02 T:875(L:425 , R:450) *IP*
2015/03 T:895(L:455 , R:440)
2015/04 T:920(L:455 , R:465
2015/05 T:885(L:480 , R:405)
2015/06 T:885(L:430 , R:455)
2015/07 T:885(L:430 , R:455)
2015/09 T:870(L:440 , R:430)
2015/10 T:890(L:470 , R:420)
次回受験は未定

【英検1級の受験結果の推移】
2011/01 41/77(不合格B)
2011/06 46/79(不合格B)
-----------------
2012/06 56/78(不合格B)
-----------------
2013/06 70/78(不合格A)
2013/10 56/78(不合格B)
-----------------
2015/01 60/77(不合格B)
2015/06 1次試験:84/82 合格
2次試験:49/60 不合格A
2015/11 2次試験(1次免除):49/60 不合格A
2016/02 2次試験(1次免除):60/60 合格
-----------------

月別アーカイブ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

来訪者様

2007/1/7~

Links

ブログ内検索