スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

-------- : スポンサー広告 :

「ら抜き」言葉は一般化するのか

いわゆる「ら抜き」言葉について。

「ら抜き」言葉が普通に?用いられるようになったのはいつの頃からでしょうか。
私が意識をしていなかっただけかも知れませんが,少なくとも学生の頃はそのような言葉はあまり耳にしなかったように思います。
しかし,今は普通に耳にします。
「食べれる」,「見れる」,「寝れる」などなど。
他にもまだまだ沢山あります。

TVでは,仮に「ら抜き」言葉で話されていたとしても,字幕ではキチンと直っている場合が多いです。
たまに字幕でも「ら抜き」になっている事がありますが,字幕を入れる人もそれが普通になってしまっているので,もはや仕方のない事でしょうが。
以前,NHKのアナウンサーが「ら抜き」言葉を使っていたのには残念でしたが。
もっともニュースではなく,録画したロケではありましたが。
船上でバタバタした状況だったので,つい出てしまったのでしょう。
それを踏まえても残念だったのですが。

少し面白いなと思うのは,「食べれる」,「見れる」と言うのは普通に口から出てくるのでしょう。
しかし,少し長くなって来た場合,例えば「離れれる」のように長くなってくる場合や,恐らく「れ」が重複する場合でしょうか,話す方がちょっとつっかえるのを目にします。
やはりどこかで違和感を覚えているのでしょう。

言葉は変わって行くものです。
「チョー〜〜」「マジで」「イケテル」などは以前はなかった言葉でしょう。
しかも,さほど昔ではなく。

もっと言うと,平安時代の言葉はもはや読めるものではないし,明治,あるいは昭和のものですらスラスラとは読めません。
書き言葉,話し言葉でもまた違うでしょうし,今使われている言葉も将来は必ず変わって行くものと思います。
「ら抜き」言葉だっていずれはそれが本流になって行くことも十分考えられます。

私は日本語を正確に書けない,話せないでは,ましてや英語なんてなおさら,と思っているクチです。
母国語以上に外国語が流暢なんて事はありえない。
だから,可能な限り日本語は正しく(正しいとされている)使おうと思っています。
ブログ上では堅苦しくなり過ぎてしまうので多少崩している事もありますが(意図的にかどうかは別にしても),仕事上の文書は正確さ,読みやすさをかなり意識しています。
話す方もまたしかり。

日本語を正しく使い,英語もそれに近づけて行く。
日本語で話せないものは,英語でも話せない。
日本語で読めないものは,英語でも読めない。

日本語,英語,両方とも同じ言葉。
どちらも正しく使いたいと思っています。


ところで,1月の上旬からブログを毎日していると思っていたのですが,ブログ上のカレンダーを見ると2/4が抜けていた事に気がつきました。
そう言えばそうだったような気もします。
せっかく続けて来たのにちょっと残念な気もしますが,大切なのはこのような事にとらわれないで,今後さらに続けて行く事だと思っています。
今後も日々思う所を書き綴って行きたいと思います。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2013-02-09 : モノローグ : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

Tim

Author:Tim
 
【自己紹介】
独学を中心として英語力の向上を図る会社員

【目標】
TOEIC:安定的な950点以上
英検:苦労しながらも1級

【TOEICスコアの推移】
2000/04 T:495(L:235 , R:260)
2003/05 T:630(L:310 , R:320)
-----------------
2007/03 T:720(L:360 , R:360)
2007/05 T:675(L:305 , R:370)
2007/11 T:735(L:340 , R:395)
-----------------
2008/01 T:720(L:340 , R:380)
2008/03 T:740(L:330 , R:410)
2008/05 体調不良により回避
2008/07 T:775(L:375 , R:400)
2008/09 T:745(L:375 , R:370)
-----------------
2009/01 T:840(L:430 , R:410)
2009/03 T:860(L:395 , R:465
-----------------
2012/07 T:835(L:440 , R:395)
2012/09 T:870(L:440 , R:430)
-----------------
2013/03 T:805(L:400 , R:405)
2013/04 T:835(L:405 , R:430)
2013/05 T:885(L:445 , R:440) *IP*
2013/05 T:900(L:445 , R:455)
2013/06 T:870(L:425 , R:445)
2013/07 T:905(L:470 , R:435)
2013/09 T:890(L:430 , R:460)
-----------------
2014/10 T:845(L:445 , R:400)
2014/12 T:890(L:465 , R:425)
-----------------
2015/01 T:885(L:445 , R:440)
2015/02 T:875(L:425 , R:450) *IP*
2015/03 T:895(L:455 , R:440)
2015/04 T:920(L:455 , R:465
2015/05 T:885(L:480 , R:405)
2015/06 T:885(L:430 , R:455)
2015/07 T:885(L:430 , R:455)
2015/09 T:870(L:440 , R:430)
2015/10 T:890(L:470 , R:420)
次回受験は未定

【英検1級の受験結果の推移】
2011/01 41/77(不合格B)
2011/06 46/79(不合格B)
-----------------
2012/06 56/78(不合格B)
-----------------
2013/06 70/78(不合格A)
2013/10 56/78(不合格B)
-----------------
2015/01 60/77(不合格B)
2015/06 1次試験:84/82 合格
2次試験:49/60 不合格A
2015/11 2次試験(1次免除):49/60 不合格A
2016/02 2次試験(1次免除):60/60 合格
-----------------

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

来訪者様

2007/1/7~

Links

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。