スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

-------- : スポンサー広告 :

リスニング時間を積み上げる

先日のTOEICから得た教訓。

リスニングについては,今までは漠然としかやっていなかったように思います。
つまり,音源をディクテーションして,これを音読する。
このやり方そのものは間違っていないのですが,問題はその量です。
振り返ってみると,圧倒的に量が足りないのです。
つまり,リスニング練習をしている気分になっていただけであって,実際はその域まで達していなかったと言う事です。
水泳の試合に出なくては行けないのに,子供用のサブプールでぱしゃぱしゃと水遊びをしていたようなものです。

今まではテキスト単位で進捗を考えていましたが,ここに時間と言う要素を加えようと思います。
よく「聞き取れるようになるには3000時間ぐらい聞く必要がある」と言う事を耳にします。
この3000と言う数字はソースによって変わりますが,いずれにしても桁違いの時間が必要な事は間違いありません。
私はここが全く足りていないのです。
これを何とかしないといけません。

だからと言って,巷に溢れかえっている聞き流し形の教材が意味をなさない事は体験済み。
(英語のリズム感を維持するぐらいなら使えるかも?)
教材に正対して,キッチリ聞く時間を増やさないと意味がありません。
その時に音源だけではダメで,文字と音を合わせる必要があります。
この辺も体験済みで納得していますので違和感はありません。

結局,漠然と音を聞いているだけでは上達するのは困難であり,いかに音を音として認識するかが必要となって来ます。
このために,可能な限りキチンと聞いている時間を測定してみようと思います。
いかにその時間が足りていないのかが分かるのではないでしょうか。

その時に合わせてやる事はシャドーイングです。
日本語の抑揚でやるだけでは効果半減。またはもっと低いかもしれません。
K/Hシステムで培ったように,スピーカーになりきって,モノマネのようにやる事が大切です。
これを何回も繰り返し,音だけで遅れずに意味を取れるようになったらひとまず完成と言えるでしょう。
厳密には「意味」ではなく「イメージ」として理解すると言うのがより良いと思いますが。

目標として,まずは10時間キチンと聞く事を目指します。
これを次第に伸ばして行ければと思いますが,かなり大変でしょう。
なので,10という数字から始めてみます。
この数字を積み上げると言うのは多読と通じる所もあり,学習方法の共通点を見るようで安心感があります。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

tag : TOEIC

2013-03-22 : 学習一般 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

Tim

Author:Tim
 
【自己紹介】
独学を中心として英語力の向上を図る会社員

【目標】
英語資格3冠(など)を目指します
TOEIC:安定的な950点以上
英検:苦労しながらも1級連続合格
国連英検特A級:未受験
通訳案内士:未受験

【TOEICスコアの推移】
2000/04 T:495(L:235 , R:260)
2003/05 T:630(L:310 , R:320)
-----------------
2007/03 T:720(L:360 , R:360)
2007/05 T:675(L:305 , R:370)
2007/11 T:735(L:340 , R:395)
-----------------
2008/01 T:720(L:340 , R:380)
2008/03 T:740(L:330 , R:410)
2008/05 体調不良により回避
2008/07 T:775(L:375 , R:400)
2008/09 T:745(L:375 , R:370)
-----------------
2009/01 T:840(L:430 , R:410)
2009/03 T:860(L:395 , R:465
-----------------
2012/07 T:835(L:440 , R:395)
2012/09 T:870(L:440 , R:430)
-----------------
2013/03 T:805(L:400 , R:405)
2013/04 T:835(L:405 , R:430)
2013/05 T:885(L:445 , R:440) *IP*
2013/05 T:900(L:445 , R:455)
2013/06 T:870(L:425 , R:445)
2013/07 T:905(L:470 , R:435)
2013/09 T:890(L:430 , R:460)
-----------------
2014/10 T:845(L:445 , R:400)
2014/12 T:890(L:465 , R:425)
-----------------
2015/01 T:885(L:445 , R:440)
2015/02 T:875(L:425 , R:450) *IP*
2015/03 T:895(L:455 , R:440)
2015/04 T:920(L:455 , R:465
2015/05 T:885(L:480 , R:405)
2015/06 T:885(L:430 , R:455)
2015/07 T:885(L:430 , R:455)
2015/09 T:870(L:440 , R:430)
2015/10 T:890(L:470 , R:420)
次回受験は未定

【英検1級の受験結果の推移】
2011/01 41/77(不合格B)
2011/06 46/79(不合格B)
-----------------
2012/06 56/78(不合格B)
-----------------
2013/06 70/78(不合格A)
2013/10 56/78(不合格B)
-----------------
2015/01 60/77(不合格B)
2015/06 1次試験:84/82 合格
2次試験:49/60 不合格A
2015/11 2次試験(1次免除):49/60 不合格A
2016/02 2次試験(1次免除):60/60 合格
-----------------

月別アーカイブ

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

来訪者様

2007/1/7~

Links

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。