スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

-------- : スポンサー広告 :

鬼の素振り

国民栄誉賞を受賞した,長嶋茂雄氏と松井秀喜氏の話。

松井選手は,読売巨人軍とニューヨークヤンキースの4番打者を務めた希代のスラッガー。
それぞれにおいて比類なき成績を収めたこのような選手は,もしかしたら自分が生きているうちに2度とお目にかかれないかも,と思うほど。
いや,あながちそれも冗談ではないかも知れません。
時代は確実にメジャーリーグに対してオープンになっているとは言え,日本で一流の選手も海外では随分苦労しているのです。

松井選手に関して言えば,高校生の時から抜きん出た選手でした。
メディアを大きく賑わせていたのを良く覚えています。もう20年も前の事ですが。
元々才能に恵まれた選手でしたので,人並みの努力をすれば人より上に行けるのは当然でしょ?と私は思っていました。

しかし,どうやらそれは違ったようです。
夕方,恐らく再放送でしょうが国民栄誉賞についての番組を見てしまいました。
いや,見入ってしまいました。

若くして巨人軍の開幕4番に抜擢された選手。
最初は結果が出せず,4番を外される事に。
翌年,再び開幕4番に抜擢されるも再び外されます。
そしてある年。
再度開幕4番となった彼は2冠を獲得するのです。

その裏にあったのはひたすら素振り,素振り,素振り・・
良い時も悪い時もひたすら素振りの毎日だったようです。
苦しい時も,辛い時も,結果が出ても出なくてひたすら素振り。
正直なところ,こんな事が裏で行われているとは思っていませんでした。

自分に置き換えると非常に恥ずかしくなります。
一流の結果が欲しければ,一流の努力をしなくてはならないのです。それがどんな分野であっても。
今は三流の根性で一流の結果を欲しがっている自分がいます。
こんな事では行けないと,改めて気を引き締めた次第。

また1週間が始まります。
努力だけは一流になれるはず。



【PJ進捗記録:Day8】
日程も半分を超えましたが,一進一退。
リスニングも振り返ってみると,「なんでこんなのが1回目で聞けないのか!」と思うようなものが続くのですが,やはり1回目で内容びしっと抑えると言うのは中々大変なものです。
コツと言うか,リズムと言うか,そう言うものばかりを探していても難しいかと。
もう少し深い所に探りを入れる必要があります。
それが昨日,今日辺りで少し掴めているようにも思うのですが。

何か非常に漠然とした感想になっています。
この漠然とした感じを具体化出来たら何かが変わると信じているのですが。

今は音だけ追いかけて,置いて行かれています。
そうではなく,音の先にある意味を取らないと同じ事の繰り返し。
では意味を取るにはどうすれば良いのか。
もちろん,そのためには音を拾う必要がある,と言う何だか禅問答のような葛藤が。

あと数日はこんな感じで様子を見たいと思っています。

日々頑張っていきます。応援頂けると励みになります!

2013-06-10 : TOEIC : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

Tim

Author:Tim
 
【自己紹介】
独学を中心として英語力の向上を図る会社員

【目標】
英語資格3冠(など)を目指します
TOEIC:安定的な950点以上
英検:苦労しながらも1級連続合格
国連英検特A級:未受験
通訳案内士:未受験

【TOEICスコアの推移】
2000/04 T:495(L:235 , R:260)
2003/05 T:630(L:310 , R:320)
-----------------
2007/03 T:720(L:360 , R:360)
2007/05 T:675(L:305 , R:370)
2007/11 T:735(L:340 , R:395)
-----------------
2008/01 T:720(L:340 , R:380)
2008/03 T:740(L:330 , R:410)
2008/05 体調不良により回避
2008/07 T:775(L:375 , R:400)
2008/09 T:745(L:375 , R:370)
-----------------
2009/01 T:840(L:430 , R:410)
2009/03 T:860(L:395 , R:465
-----------------
2012/07 T:835(L:440 , R:395)
2012/09 T:870(L:440 , R:430)
-----------------
2013/03 T:805(L:400 , R:405)
2013/04 T:835(L:405 , R:430)
2013/05 T:885(L:445 , R:440) *IP*
2013/05 T:900(L:445 , R:455)
2013/06 T:870(L:425 , R:445)
2013/07 T:905(L:470 , R:435)
2013/09 T:890(L:430 , R:460)
-----------------
2014/10 T:845(L:445 , R:400)
2014/12 T:890(L:465 , R:425)
-----------------
2015/01 T:885(L:445 , R:440)
2015/02 T:875(L:425 , R:450) *IP*
2015/03 T:895(L:455 , R:440)
2015/04 T:920(L:455 , R:465
2015/05 T:885(L:480 , R:405)
2015/06 T:885(L:430 , R:455)
2015/07 T:885(L:430 , R:455)
2015/09 T:870(L:440 , R:430)
2015/10 T:890(L:470 , R:420)
次回受験は未定

【英検1級の受験結果の推移】
2011/01 41/77(不合格B)
2011/06 46/79(不合格B)
-----------------
2012/06 56/78(不合格B)
-----------------
2013/06 70/78(不合格A)
2013/10 56/78(不合格B)
-----------------
2015/01 60/77(不合格B)
2015/06 1次試験:84/82 合格
2次試験:49/60 不合格A
2015/11 2次試験(1次免除):49/60 不合格A
2016/02 2次試験(1次免除):60/60 合格
-----------------

月別アーカイブ

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

来訪者様

2007/1/7~

Links

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。